へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シッポちゃん
2012年08月15日 (水) | 編集 |
8月6日、金ちゃんずの一匹、シッポちゃんがお星様になりました。

実は数ヶ月前から松かさ病という病気になっていたシッポちゃん。
病院に連れていくわけにもいかず、ネットで色々調べて、薬浴したり薬に浸した餌を上げたりして様子を見ていましたが…6日の夕方、水槽の底で横になって動かなくなっていました。

4年前の夏に亡くなったデメちゃんの隣に穴を掘り、カスミソウを敷いて寝かせ、餌を添えて埋めました。
この秋で7周年を迎えるはずだったシッポちゃん。
もっと早く病気に気づいていれば、助かったかもしれない。
治療法も正しかったのかどうか分からない。
本当にごめんね。
庭の白いお花をたむけて手を合わせながら、悲しみと後悔でいっぱいでした。

だんだん弱って水面まで上がってこれなくなり、水槽に手を入れて薬を口元に近づけるとぱくっと食べて…。
犬や猫のようになでなでも散歩も出来ないシッポちゃんと最後にちょっとだけふれあえたのが、切ないけど思い出です。
シッポちゃん、今まで本当にありがとうね。

Kinchans
在りし日のシッポちゃんとギンちゃん。
最初は三匹いた金ちゃんずもとうとう一匹になってしまい、ギンちゃんも寂しそう。
デメちゃんとシッポちゃんの分まで、長生きしてね。




スポンサーサイト
お帰りなさい
2012年01月30日 (月) | 編集 |
昨年の秋のこと。
海から遠く離れた旭川に、48年ぶりに鮭が帰ってきました!
我が家の近くを流れる川なのですが、TVのニュースでははっきりと場所が分からず。
新聞記事やネットのニュース、他の方のblogなどでようやく場所が分かり、11月10日、母と一緒に見に行きました。

Salmon1
橋の下の、忠別川と支流が合流する浅瀬。
こんな歩いても行けるような場所で鮭の遡上を見る日が来るなんて…びっくり!

Salmon9
近くに車を停め、河原へ降りて行くと…いました!
お帰りなさ~い♪

Salmon2
「大雪と石狩の自然を守る会」が1983年から鮭の稚魚の孵化・放流を続け、さらに2009年からは水産総合研究センターさけますセンターの協力も得て、毎年50万尾の稚魚を放流。
沢山の方の長年の努力が、ついに実を結んだのです!




[READ MORE...]
金ちゃんず
2011年11月08日 (火) | 編集 |
Kinchans

お久しぶりの金ちゃんずです。
この秋で、我が家に来てから丸6年。
相変わらず元気です。
これからもず~っと、癒しの存在でいてね(*^_^*)



久々のBUMP以外の話でした(笑)




鉄太郎くん
2011年06月17日 (金) | 編集 |
Tetsutaro2
4月にお邪魔させていただいたSちゃんちの猫、鉄太郎くん。
猫を飼っていると知らなかった事もあり、座っているところから見えない場所にいた鉄太郎くんには最初全く気がつかず…。
席を立った時に初めて気がついて、びっくり。
ヒーターのそばで丸くなっていた鉄太郎くんも、多分ちょっとびっくり(笑)

人間だったら私と同年代の、おじさん猫の鉄太郎くん。
男の人と子供が嫌いで、女の人が好き。
年配の人ほど好きらしく、おばあちゃんだったりすると膝の上に乗ってくるそうです。
…熟女好き?(笑)

じっとして私の様子を伺っていた(?)鉄太郎くんですが、しばらくしてそばに近づいてきてくれました。
男の人でもないし子供でもない私は、無事気に入ってもらえたみたい。
すんなりなでなでさせてくれました(*^_^*)
でも膝の上には来なかったので、おばあちゃんとは思われなかったようです。
良かった~♪






[READ MORE...]
2011年お受験の旅《番外編:生き物たち》
2011年06月14日 (火) | 編集 |
Brown-eared Bulbul
近くの万博記念公園で見かけたヒヨドリ。
スズメとカラスの次くらい、ヒヨドリによく出会いました。

Daurian Redstart
Sキャンパスにある大きな池の縁の草むらで小鳥の声が。
よ~く見たら、茂みの中に見た事のない小鳥が一羽。
何枚か撮りましたが、遠くてちゃんと写せたのはこれ一枚(^^;;
名前がなかなか分からなかったのですが、しばらくしてからジョウビタキのメスと分かりました。




[READ MORE...]
キレンジャク
2011年02月17日 (木) | 編集 |
先週土曜日、冬まつり会場へ向かう途中にある小学校の校庭。
そばの信号の押しボタンを押そうとした時、鈴のような綺麗なさえずりと共に、近くの木に野鳥が飛んできました。

Bohemian Waxwing1
一瞬見えた黄色い尾羽…大雪像のモチーフにもなっていた旭川市民の鳥、キレンジャクです!
冬しかやってこないのに、なぜか市民の鳥のキレンジャク。
その年によって飛来数も違って、一度も出会わない年もあります。

この冬は、YOUの迎えに行く途中に一度だけ群れを見たのですが、時間もなく無念のスルー。
それがこんなところで会えるとは!
シャトルバスにしないで、歩きで良かった~♪♪




[READ MORE...]