へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PV撮影中
2010年09月25日 (土) | 編集 |
高橋Diary二か月ぶりの更新は、「モーターサイクル」のPV撮影風景。
夜中の二時…お疲れ様です(^^;;
グリーンバックには、どんな映像が合成されるのかな?
楽しみ~♪

シングル発売まであと18日。
そして、来月からBUMP LOCKS!
外はすっかり寒くなってしまったけれど、心はわくわくでほっかほかです(*^_^*)
スポンサーサイト
中秋の名月
2010年09月23日 (木) | 編集 |
Moon&Jupiter
昨夜の満月一日前のお月さま。
木星を従えた中秋の名月です。

日中はお天気が良かったのに、徐々に雲が出てきて、「今夜は見れないかな?」とあきらめムードでした。
でも夜には雲の切れ間から、輝くお月さまを眺めることが出来ました♪
お向かいの留守家庭児童会の指導員をされている方から聞いたのですが、子供たちがみんなで「雲どいて~!」って何度も叫んでくれたそうです(笑)
その声が天に届いたのかな?
子供たち、ありがとう♪

木星も一緒に写真に収めようと思ったら、月が明る過ぎるため、私のカメラではどうしても上のような写真になってしまいます。
なのでもう一枚、お月さまソロバージョンです(*^_^*)

Moon

このあとしばらくしてもう一度写真を撮ろうと思っていましたが…今度こそ雲に隠れてしまいました(^_^;)





[READ MORE...]
20年ぶりのスタルヒン
2010年09月18日 (土) | 編集 |
またもや1年前のお話です(^^;;

昨年8月4日、旭川で行われた巨人vs広島戦に行ってきました。

北海道はもともとジャイアンツファンが多い土地柄で、私も夫も両方の実家の両親もそうでした。
子供の頃は野球中継の度にTVを占領されるので、野球に恨み(?)もありましたが、父が見てるのを時々眺めているうちにいつしか好きに。
ファンと言っても、私は滅多にTV中継は見ず、ニュースで結果を見るくらいでしたが…(^_^;)

でも、ファイターズが北海道にやってきてからはファイターズファンがみるみる急増して、夫の両親もジャイアンツからファイターズファンに変身。
今や、パはファイターズ・セはジャイアンツ(我が家&私の両親もそんな感じ)という人を含めると9割くらいがファイターズファンの北海道。
「ジャイアンツが好き」なんていうと、ちょっと冷たい目で見られることが多くなってしまいました…(^_^;)
それでも細々(?)とファンを続け、ニュースで勝敗を見ては一喜一憂していました。

そんなある日、目にとまった一枚のチラシ。
「巨人戦の観戦チケットが当たる!」
お~ジャイアンツが来るのか~♪

実はMEが、前の年の日本シリーズやWBC辺りから急に野球、特にジャイアンツに興味を持ち出していたのです。
テニスの試合は見ないけど(TVでやるのは硬式ばかりだし、凄過ぎて参考にならないという理由で…笑)、野球は時々見るようになったME。
当たるわけないけど、もし当たったらMEと行こうかな?…な~んて軽い気持ちで応募してみました。

結果は残念ながらはずれ。
でも、Wチャンスでジャイアンツタオルが当たりました♪
チケットまだ売ってるのかな?と調べたら、安い芝生の外野自由席は完売でしたが、内野席はまだ販売中でした。

夏休みは部活や塾、夏期講習などで大忙しなのでどうかしらと思いつつ、MEに「行きたい?」と聞いてみたところ…「行く!」と即答。
そんな訳で観に行くことになりました♪
…前置きが長くてすみません(^_^;)

Giants
Wチャンスで当たったタオルはMEにプレゼント。
私はテナーのオレンジタオルを持って、観戦に行くことに。
午前中部活だったMEを迎えに行き、車の中でお弁当を食べてから、旭川スタルヒン球場へ向かったのでした。





[READ MORE...]
sleepy.acアコースティック・ワンマン・ツアー@札幌Kitara 小ホール 2010/7/10(Sat.)《後編》
2010年09月15日 (水) | 編集 |
大爆笑編(笑)の「パレット」の次は「さかなになって」。
Kitaraが建っている中島公園を夜歩いていた時に、大きな池に街の明かりが映ってるのを見て、「水中に街があるみたいだな」と思って、出来た曲だそうです。

照明が青くなって、まるで水の中にステージがあるみたい。
アンデスのイントロが可愛くて、大好きな曲です。
楽しそうにカリンバを演奏する津波さんも可愛い♪
「君を見つけた た」って歌うところもお気に入り。
「ぽこぽこ」というあぶくの音をどうやってベースで出すのか、教会ライブでは良く分からなかったので、そこにくると田中さんに注目!
そしたら…普通にベースを弾いてるだけ(笑)
田中さんが一番遠い席だったので、イマイチ良く分かりませんでしたが、エフェクターで加工しているみたいでした。

この曲を初めて聴いた時、「みんなのうた」になったらいいのにな~と思いましたが、生で聴くとますますそう思いました。
切り絵のアニメとか、合うんじゃないかな?
聴きながら、頭の中にそんな場面が浮かびました。
この曲は残念ながら「みんなのうた」にならなかったけれど、いつかそうなったらいいな♪

次は再びカバー曲で、ピチカートファイブの「メッセージソング」。
後日思いだして口ずさんでいたら、YOUが「メッセージソングだよ」と言いました。
昔よくみんなのうたで聴いた歌だから、覚えていたみたいです

成「カバー曲を何にしようかと話し合った時、それぞれやりたい曲を出したのですが、山内は荒井由美さんの曲をやりたいって言って。」

松任谷じゃなくて荒井さんの方か…私もユーミンは昔の方が好き♪
どの曲だったのかな?
「ひこうき雲」「やさしさに包まれたなら」「ベルベット・イースター」とか聴きたいな。

成「僕はテレサテンさんとか。」

え!テレサテン!?
「時の流れに身をまかせ」とか?

成「そしたら、それはもう徳永さんがカバーしていて。他にも色々やってみたい曲があったけど、いい曲はもう全部徳永英明さんがカバーしちゃってて…。こうなったら徳永英明をカバーし返しちゃおうかとか(笑)」

結構いいかも…聴いてみたいな♪

ピチカートファイブの「メッセージソング」も大好きだけど、ボサノバ風にアレンジされたsleepy.acバージョンは、まるでオリジナル曲のように新しい「メッセージソング」になっていて、とても素敵でした。
「ぼくは君をほんとうに愛している」なんて、オリジナル曲では出てこないような歌詞をさらっと歌う成山さんにちょっとドキッ!(笑)

確かこの曲の時にも、鉄琴とハープを演奏していた山内さん。
ハープは、オートハープでしょうか?
高校時代に亜米利加民謡研究同好会でブルーグラスをやってた時、友人が演奏していたオートハープの音に似ていました。
友人は腕に抱き抱えて演奏してたけど、山内さんはテーブルの上に置いて演奏しているし、アンデスの陰で見えなかったので確証は無かったけど、あとで調べたら、コンカリーニョで演奏した「arcadia」でオートハープを使ってるらしいので、やっぱりそうかな?と思ったのでした。



[READ MORE...]
sleepy.acアコースティック・ワンマン・ツアー@札幌Kitara 小ホール 2010/7/10(Sat.)《中編》
2010年09月14日 (火) | 編集 |
いよいよ開演時間。
SE(?)は「さかなになって」のあぶくのような、でもちょっと違う綺麗な音。
ステージ後方の壁の高いところに、sleepy.acの文字が浮かびあがりました。

まずストリングスの方々が出て来ましたが、4人ではなく8人…カルテットの2倍!
ストリングスの方々が透明の衝立の向こうにスタンバイした後、山内さん一人だけが出てきました。
今日は白シャツ(ライトで良く見えませんでしたが、淡い色の模様があったかも)に、いつもの(?)明るいベージュの細身パンツです。

ホールいっぱいのお客さんが息をひそめて見守る中、いつものように靴を脱いで、椅子に座ってギターを弾き始めました。
つまびいたアルペジオをサンプリングして重ねているよう…左足を遠くまで伸ばして、足元のエフェクター類を操作していました。

今弾いたアルペジオが響く中、ギターを置いて立ち上がった山内さん。
今度はギターの音色に重ねるように、グラスハープをそっと濡らして音を出しました。
まっすぐ足を揃えて、ちょっこし腰を曲げて、慎重に繊細な音を奏でます。
今日の靴下は、茶色に白とグレーと緑の縞模様♪(USTレコーディング中継の時もこの靴下だったような…?)

グラスハープ演奏のあと、手ぬぐいで濡れた手を拭いて、その手ぬぐいをテーブルに広げました。
座ったり立ったり演奏したり…山内さんの動作の一つ一つや表情が小動物のようで、可愛くて思わずにまにましてしまう私…すみません(笑)

山内さん一人のopeningの後7、三人が登場しました。
acなので、成山さんは縞々ではなく、赤×黒のタッターソールのボタンダウンシャツ。
下は細いブラックデニム。
そして、赤紺二色(白も入ってトリコロールかも?)の線の入った白い靴(mixi日記のJOIN ALIVE家族写真?に写ってるのと同じ)です。
津波さんは黒いTシャツ。
頭には迷彩バンダナ、下は迷彩ハーフパンツ、靴は黒にラスタカラーの入ったもの。
田中さんは黒いキャップをかぶり、黒×黄色の水玉模様のポロシャツ(じゃなくて普通のシャツかも)に黒い細身のパンツ。
ちなみに一週間後のJOIN ALIVEも、成山さんのシャツが縞々Tシャツに変わったくらいで、あとは4人とも殆ど同じでした(笑)

一曲目は、sleepy.abの初めてのライブで一番最初に聞いた「なんとなく」。
声の響きがすごくて、アコースティックなのに迫力を感じるほど。
アコースティックは教会ライブに続いて二回目ですが、ストリングスが入った音の厚みが本当に素晴らしい!
そして、それに負けない成山さんの歌声が、もっと素晴らしい!!
曲が終わってもすぐに拍手する人は誰もいなくて、音がすっかり消え、成山さんの「ありがとうございます」の声を待って、大きな拍手がおこりました。
この後もずっとそんな感じで、お客さんみんなが静かに一つ一つの音を聞き洩らさないように耳を傾け、最後の音までしっかり聴きとろうとしているように思いました。

成「こんばんは。
札幌に戻ってきたsleepy.acです。
アコースティック・ワンマン・ツアー・ファイナルにようこそ。」

あまりにも成山さんが近くて、ドキドキ。
一番前じゃなくて良かった(笑)




[READ MORE...]
sleepy.acアコースティック・ワンマン・ツアー@札幌Kitara 小ホール 2010/7/10(Sat.)《前編》
2010年09月14日 (火) | 編集 |
私にとって初めてのsleepy.abワンマンはこのsleepy.acでした。
その感想を書かなきゃ…と思いながら二カ月。
明日、ライブアルバムが出る日になってしまいました!
大慌てで書きたいと思います。
いつものように、あやふや曖昧な記憶なので、くれぐれもCDやおまけDVDと比べないようにお願いします(笑)

お昼過ぎ、Nさんと息子さんのKくんが交代で運転する車で札幌へ向かいました。
このライブのために遠路はるばるやってきたRさんと、中島公園駅近辺で待ち合わせ。
Rさんといつかライブでお会いしたいと思っていましたが、本当にお会い出来て嬉しいけれど緊張の私。
でもRさんは気軽に話しかけて下さって、すぐに緊張もほぐれました。

駐車場を探して中島公園界隈をうろうろ。
ZEPP SAPPOROはUVERworldのファンで人だかりになっていました。
やっと100円パーキングを見つけて駐車し、Kitaraのある中島公園へ向かいました。

Kitara1
Kitaraは1997年に開館したコンサートホールで、音響家が選ぶ優良ホール100選にも選ばれている、道民が誇るホールです。
以前、ZEPPに来た時に時間があって、建物の周りをぐるっと回った事があり、いつか中にも入ってみたいな~♪コンサートを聴きたいな~♪と思っていましたが、小ホールとはいえ、sleepy.acでその願いが叶うとは思ってもいませんでした。
Kくんは吹奏楽の大会で大ホールの方に入った事があるばかりか演奏もしたことがあるとか…羨ましい!
いつか大ホールも行ってみたいなあ。

Kitara2
入口にある案内。
大ホールの方はこの日、東海第四高校吹奏楽部の定期演奏会が行われていました。
その下に書いてあるアコースティック・ワンマン・ツアーの文字が、ちょっとミスマッチで不思議な感じ。


[READ MORE...]
復活!
2010年09月13日 (月) | 編集 |
今夜のSOLで重大発表と聞いて、何事かと思ったら…
10月からBUMP LOCK!復活!
わ~いわ~い!
今度は毎週月曜日だとか…火曜日と間違えてしまいそう(^^;;

実は新曲も宇宙初ON AIRだったのですが、録音はしたけどまだ聴いていません。
CD発売まで待ってみるつもり…でも、我慢出来なくなって聴いちゃうかもです(笑)



レミオロメンZEPP TOUR 2009 "Starting Over"@ZEPP SAPPORO 2009/10/25(Sun.)《後編》
2010年09月04日 (土) | 編集 |
4曲目は大好きな曲「蒼の世界」。
会場も青いライトに包まれて、とても綺麗♪
6曲目の「永遠と一瞬」では、白い流れ星のようなライトが印象的でした。

8曲目には「電話」!
これも聴きたかった曲だったので、嬉しいよ~(*^_^*)
「天気予報も違うくらい離れてしまったね」という歌詞が、ぐっとくるのです。

9曲目の「夢で逢えたら」まで、わりとゆっくりめな曲が続いたあと、2回目のMCタイム。

まずは前田さん。
前「明日、日ハム優勝パレードやるんでしょ?」

客席から「日本シリーズ終わってから!」と返って来て、とても残念そうな前田さん。
もしやるなら見ようと思っていたのでしょうか?
もしかして日ハムファン??

続いて治くん。
治「他愛のない話を…靴下の話をします。」

靴下の話?
この時点で笑いが起こりました(笑)

治「何年かぶりに5本指ソックスを買いました。
  これでドラムをやったらどうかと思って、今日履いてやってみたら、なかなか良いんです。
  ドラムってなかなか繊細な楽器だし、指が別々になるので摩擦がないしムレないし…。
  履くのが大変だけど…(ここで河口さんがうなずいていました)。
  皆さんも今度是非、履いてみて下さい!」

5本指ソックスの宣伝をしたところで終わるのかと思ったら、ちょっと間が空いた後、再び話しだす治くん…(^^;)

治「マスクしてる人ちらほらいるけど、インフルエンザ流行ってるの?」
客「めっちゃ流行ってる~!」
治「僕は今年一度も風邪ひいてないんだけど、みんな予防とかどうしてるの?
  …って聞いても仕方がないね(笑)」

何ともいえない微妙な空気になったところで前田さん。

前「さっきの話でやめておけば良かったね(笑)」
治「でもこの感じ…次の曲にいくのかいかないのか、微妙な感じが結構好き♪」

自虐(?)な治くんに、会場は爆笑でした(笑)




[READ MORE...]
レミオロメンZEPP TOUR 2009 "Starting Over"@ZEPP SAPPORO 2009/10/25(Sun.)《前編》
2010年09月03日 (金) | 編集 |
昨年の初レミオロメンライブのレポを書かないうちに、来週二度目のレミオロメンが迫ってきました(^^;;
次のライブに行く前に、書き留めておこうと思います。

レミオロメンZEPP TOUR 2009 "Starting Over"は、シングル「Starting Over」購入者の中から抽選で当選した人だけが参加出来る、プレミアムなライブ。
札幌のライブなのでどうしようか迷いましたが、当たったら行こうくらいの軽い気持ちで抽選したのが良かったのか(?)、無事当選♪
レミオロメンが好きなMEと一緒に行くことになりました。
高校生になってからはVコンも友達と行くようになり、MEと一緒にライブなんてもうないかな?と思っていた私。
一緒に札幌に行くのも、中三の受験以来。
なので、決まった時はかなり嬉しく、その日がとても楽しみでした♪
(子離れできない母…笑)







[READ MORE...]
新種発見!
2010年09月01日 (水) | 編集 |
以前ご紹介した、おサルさんケロヨンのバリケード。
他の動物のもあったらいいのにな~と思っていたら…ありました!

guard1
昨年7月に見つけたゾウさんのバリケード。
爽やかなブルーのゾウさん。
調べてみたらオレンジの色違いバージョンもあるようです。

guard2
裏は蛍光部分が黄色になっています♪

そして先月…久々に新種を発見しました!



[READ MORE...]