へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万年筆
2011年05月29日 (日) | 編集 |
きっかけは「万年筆を水につけている」という、お友達のつぶやき。
私も万年筆を持ってたなと思い、筆記用具が入ってる引き出しを開けたら、6本の万年筆が出てきました。
中学や高校の入学祝いに親戚からプレゼントされたプラチナ&パイロット万年筆、誕生日に貰ったSTYPEN、そして旺文社「中学時代」の定期購読プレゼントのメーカー不明のもの。

万年筆を貰った時、ちょっと大人になった気分で嬉しかったな。
色々なインクで書きたくて、一本ずつ違う色のインクを入れて書いていたっけ。
でも、だんだんインクが詰まったりして書きにくくなって、いつの間にか使わなくなってしまって…。

二十数年使ってなかった万年筆だけど、もし使えるようになるなら…と思い、メンテナンス方法を検索してみました。
見つけた方法はこれ
私のは全部インクカートリッジ方式のものばかりだったので、そちらの方法でやりました。

ボディに入ったままだったカートリッジを抜いて、ペン先ユニットを水の入ったコップへ。
すぐにインクで水が染まったので、何度か水を替えつつ一晩放置。
翌日、流水でよ~くすすいで水気をよく拭き取ってから、残っていた古いカートリッジをつけてみました。

fountain pens

パイロットとSTYPENのカートリッジはインクが固まっていたので、プラチナと旺文社(プラチナのカートリッジがぴったりでした)の三本に装着。
インクが古いのでどうかな?と思いましたが、ちゃんと書くことが出来ました!

ちょくちょく使わないとインクが詰まってしまうようなので、これから気をつけて使わなければ。
インクも古いのしかないし、パイロットのは一本もないので、今度新しいのを買ってこようっと。
大事にして、万年使わなきゃね♪




スポンサーサイト
GOING UNDER GROUND さかさまワールドツアー ダブルス 2007/11/26(Mon.)@旭川CASINO DRIVE 《後編》
2011年05月15日 (日) | 編集 |
いよいよ後編、メインのGOINGのことを書こうと思ったのですが…
サカナ&TRIPLANEのことは結構沢山メモ帳に残してあったのに、GOINGのことはなぜか少ししか書いてません。
間違って上書きして消したのかも…(-_-;)
殴り書きしたメモ用紙が見つかったので、それを見て4年前のかすかな記憶を思いだしつつ書いてみます。

サカナクションとTRIPLANEは自分たちでセッティング&片付けをしていましたが、トリのGOING UNDER GROUNDはスタッフがしていました。
セッティング中のBGMはちょいと昔のハードロック。
Deep Purpleの「Speed King」とか、Aerosmithの「WALK THIS WAY」とか、懐かしい!
誰のチョイスだったのかなあ?

GOINGとの出会いは、映画「銀のエンゼル」の冒頭シーンで流れた「トワイライト」。
それまでバンドの名前も知らなかったのに、一度で大好きになってしまった、出会いの曲。
どうか「トワイライト」を演ってくれますように…と祈りながら、セッティングを眺めていました。

GOING UNDER GROUND
GOINGのタオルは持ってないので、RSRのタオルを持っていきました。
サカナクションとTRIPLANEの時は後ろに人がいないこともあり、長袖シャツのままでも汗もかかず。
「今日はタオル要らなかったかな?」と思いましたが、最後のGOINGのライブで汗をかくことに。






[READ MORE...]
GOING UNDER GROUND さかさまワールドツアー ダブルス 2007/11/26(Mon.)@旭川CASINO DRIVE 《中編》
2011年05月08日 (日) | 編集 |
サカナクションが去った後、TRIPLANEのセッティングが始まりました。
暗がりの中でその様子を見てると、ライブ前に黒の皮ジャン姿だった和也さんは、革ジャンを脱いでチェックシャツ姿。
でも、兵衛さんはさっき着てた黒いジャケットのまま。
ライブが始まったら脱ぐのかなあ…?

セッティングが終わって改めて登場したメンバー。
サポートのキーボードは、よっぴーこと横山裕章さんでした。

タンさんはTシャツに多分ジーンズ。
ケインさんは白いシャツにネクタイ、そしてスリムなパンツ。
和也さんはセッティングの時と同じ、チェックのシャツにジーンズ。
そして兵衛さんは…黒いジャケットに白いタンクトップとジーンズのまま!
一番汗っかきなのに、一番厚着の兵衛さん…大丈夫なの?





[READ MORE...]
GOING UNDER GROUND さかさまワールドツアー ダブルス 2007/11/26(Mon.)@旭川CASINO DRIVE 《前編》
2011年05月08日 (日) | 編集 |
年に数えるほどしかライブに行かないのに、下書き状態になってたレポが沢山…何年分も溜っています。
さ来週のスピッツ以外、当分ライブの予定がないので、今のうちに書かなくちゃ。
まずは第一弾、4年前のライブレポです(^^;;

初めてのGOING UNDER GROUNDのライブ、実はお友達のNさんと参加のはずだったのですが、Nさんの体調が悪くなって急遽息子さんのKくんと行くことになりました。
移転前のカジノドライブが入ってたビルの入り口で、Kくんと待ち合わせ。
一度駐車場の車に戻って、制服だったKくんともどもライブ仕様にお着替え。
積もった雪がこの日の雨で融けてシャーベット状になり、歩きにくい日でした。

駐車場から戻ると、入り口の外でこの日の対バン、TRIPLANEの兵衛さん&和也さんがファンの女の子と話していました。
足元は夏用スニーカー…こんなお天気の日に濡れないのかなあ?と、余計な心配をしつつ様子を眺めていたら、やがて中に入ってきたお二人。
入り口で整列を待ってたファンの方々に次々声をかけて、握手やお話を始めました。

私のところにも来てくれたので、握手をしていただきました。
大きくてあったか~い手でした(*^_^*)
「千葉のお友達がファンで、成田のイオンのインストアライブにも行ったんですよ。」
と話すと、
「宣伝してくれたんですか?ありがとうございます。
おかげで『モノローグ』もかなり手ごたえがあるんで、これからも頑張ります。」
と、兵衛さんにお礼を言われてしまいました。

「友達はワンマンも行ってるんですが、私はなかなか札幌に行けないので、今日はとても楽しみにしてきました。
インストアライブもまたいつかやって下さいね!」と話すと、
「今回のインストアライブ、旭川は日程の都合がつかなくて、今日のこれもあったし…でもまた絶対来ます!」
と約束してくれました。
「1000モノローグのメッセージ(その頃新曲のキャンペーンも兼ねてやってた企画)も今度送りますので…今日のライブ頑張って下さいね。」
「はい、頑張ります!」
と笑顔のお二人でした。

周りを見渡すと、私と同年代や多分ちょっと上と思われる方もいて、
「今日は最年長じゃなかった~(*^_^*)」
と、心の中でつぶやいてほっとする私(笑)








[READ MORE...]