へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二ヶ月後♪
2013年08月19日 (月) | 編集 |
最近は二つ三つのエントリーで、やっとひとつ当たり!というBUMPのチケット運。
しかも、YOUの名前で出したものばかり…。

今回のベストアルバムのCD先行は、エントリーは一つだけ。
IDはひと組でも複数の会場に応募出来たようですが、私はきたえーるしか行けないので、第一希望のみ。
どちらの名前にしようか迷いに迷ったけど、やっぱり行くのは私だし、正々堂々(?)自分の名前でエントリーしました。

エントリーの時は「当たる!絶対当たる!」と唱えて念じながらポチリ。
結果を見る時も、目を閉じて両手を合わせて「絶対当たる!」と何度も唱えながら、恐る恐る目を開けると…
「チケットをご用意いたしました」の文字が!!
嬉しいというより、ほっとして力が抜けました(笑)

あれからひと月…ついに発券の日がやってきました。
発券の前日、当たったと思ったのは間違いで、実ははずれてたのかも…と本気で考えて、急に不安になりました。
ドキドキしながら発券方法のメールを探したら、ありました!
無事に当たっていました…あ~良かった(笑)


…という訳で、無事に発券してまいりました。




[READ MORE...]
スポンサーサイト
ペルセウス座流星群
2013年08月14日 (水) | 編集 |
毎年お盆の時期に楽しみなのが、ペルセウス座流星群。
今年はとても条件が良く、ピーク時には1時間に50個も流れるとか!
とても楽しみにしていたのですが、このところ曇りや雨が続いて、快星の夜がしばらくありません。
ピーク直前の13日午前2時に目覚ましをかけて、起きてみましたが…全天雲に覆われて、切れ間もありません。
…がっかり。

昨日は日中お天気が良かったので、快星を期待しました。
でも夕方になるにつれ、だんだん雲が出てきて怪しげな雰囲気に…。
夜10時に空の様子を見ると半分以上雲に覆われていましたが、北東から南にかけての空はまだ大丈夫。
夏の大三角形もはっきり見えました。

今のうちに見た方がいいと思い、パーカーを羽織って外へ。
街灯が車庫に隠れる場所に行って、我が家の壁によしかかり(北海道の方言で「寄りかかる」の意味です)、WMでBUMPを聴きながらしばらく空をながめていたら…北東から南東に向かって、すっと長く星が流れました。
やった~☆彡

首の痛みと戦いながら空を見上げること1時間…徐々に薄く雲が広がる中、さらに小さいのと少し長めのが一つずつ流れました。
それから間もなく空の殆どが雲に覆われて、1等星も見えなくなってきて…流星観測はここでおしまい。

午前2時の天体観測は出来なかったけれど、流星を三つ見ることが出来て満足♪
来年も見ることができますように☆彡






HAPPY BIRTHDAY♪
2013年08月10日 (土) | 編集 |
今日は秀ちゃんの34歳のお誕生日。
おめでとうございます♪

昨日のQVC、私はおうちでLIVE組でしたが、PCに向かって3人や会場の人々と一緒に「HAPPY BIRTHDAY」を歌いました。
炎天下で長時間お友達が並んでくれたのに、BIRTHDAY Tシャツは残念ながら売り切れ。
でも、LIVEでお祝いをしてみたいとずっと思っていたので、願いが叶って嬉しかったです。

アンコールの時に、「ドラムを叩く秀ちゃん」柄のBIRTHDAY Tシャツを着た3人に迎えられた秀ちゃん。
照れくさそうな笑顔で…自分も同じTシャツ着てました(笑)

会場のみんなの大合唱に目がうるんで…その姿を見て、私もうるうるしてしまいました。
「生まれてきてよかったな!」と藤くんに言われていたけれど、本当に生まれてきてくれて良かったです。

ずっと前にも書きましたが、秀ちゃんがバンドをやろうと考え、「一緒にロックを変えようぜ!」と言って藤くんをスカウトしてくれなければ、今の彼らはいませんでした。
ファンである私たちにも恩人だけれど、藤くん・ちゃま・ヒロにとっても恩人(?)な秀ちゃん。
生まれてきてくれて、本当にありがとう(*^_^*)

少し前まで、どうしても秀ちゃんと言えなくて、升さんと呼んでいた私。
今回の文章を書く前に、毎年の誕生日の文章を読み返してみたら…2011年にやっと秀ちゃんと呼べるようになっていました(笑)

QVCライブの時に画面に映った秀ちゃん。
歌いながらドラムを叩く姿、スティックを高く掲げる姿、しゃべってる藤くんの後ろで笑ってる顔…本当に素敵でした。
演奏中の真剣な秀ちゃんも、BOC-ARのアプリに出てくるようなひょうきんな秀ちゃんも、どちらも大好きです。
これからもずっと、太陽のような笑顔の秀ちゃんでいて下さいね♪

来月から始まるWILLPOLIS。
初武道館の直前、きたえーるで会えるのを楽しみにしています(*^_^*)






RIJF&千葉QVCマリンフィールド公演関連メモ
2013年08月10日 (土) | 編集 |
ほっとく初スタジアムライブも無事成功、またまた動きが激しくなったので、覚え書きです♪

《WEB》
Excite Music
BARKS
ORICON STYLE
ナタリー
RO69

古溪さんの同じお写真が使われています。
テープが舞った時の空の色が、とても素敵(*^_^*)
…と思ったら、ナタリーに岸田哲平さんの写真が追加されました。



《雑誌》
・8/21発売 ザ・テレビジョン(ニュース(?)のページにちっちゃ~く載ってました(笑))
・8/23発売 オリ★スタ(2P) 
・8/23発売 bridge 76号(12P)
・8/27発売 GiGS 10月号(3P)
・8/27発売 B=PASS 10月号(10P)
・8/30発売 JAPAN 10月号(12P)
・9/10発売 JAPAN 10月号増刊 RIJF2013(表紙・ライブレポ・スナップ)
・9/14発売 MUSICA 10月号(14P 密着取材とインタビュー)
・9/14発売 What's In?10月号(4P 新曲PVレポも♪)

雑誌ラッシュですね!
嬉しい悲鳴です(笑)




BESTの曲たちと私[Ⅰ]
2013年08月02日 (金) | 編集 |
BUMP OF CHICKEN I [1999-2004]BUMP OF CHICKEN I [1999-2004]
(2013/07/03)
BUMP OF CHICKEN



何度かここに書いたと思いますが、私が初めてBUMPと出会った曲は「天体観測」。
…といっても、新年会の二次会で聞いたカラオケでしたが(笑)

YOUがその頃買っていた月刊歌謡曲という歌本で、BUMP OF CHICKENというバンドがいるってことは知っていました。
バンド名が印象的で、なんとなく記憶に残っていたのです。
その頃はドラマも見る時間のない忙しさだったので、ドラマ「天体観測」は最終回だけちらっと。
なので、曲は全然知りませんでした。

YOUの事でお世話になったボランティアの学生さん二人の歌で、初めて聴いた「天体観測」。
素晴らしい歌唱力とハーモニーの二人の歌を聴いているうちに、私はその歌詞とメロディにすっかり心を奪われたのです。
BUMPの演奏でも歌でもないカラオケなのに、それでも惹きつけてしまうほどの力がある、「天体観測」。
「天体観測」と出会わなかったら、今の私は無かったかもしれません。

そんな大切な曲を、あえてやらないライブが過去にあったとインタビューで知って、大変驚きました。
どのバンドにも、ファンじゃなくても聞き覚えがあったり知っている代表曲っていうのが必ずあると思うのです。
BUMPの場合、それはやっぱり「天体観測」。
ライブで絶対はずせない曲だし、TVや何かで話題になる時は必ず紹介される曲です。

だけど一時期、「BUMP OF CHICKEN=天体観測」みたいな扱いに対して、彼らも戸惑いや葛藤があったのですね。
前回ツアーでは本編ラストを飾る曲となった「天体観測」に、そんな過去があったとは。
色々な事や気持ちを乗り越えて、その場所に辿りついたんだなあ…と、しみじみ思いました。
セトリに復活するきっかけを作ってくれた渋谷さんに、感謝しなければ…(笑)




[READ MORE...]