へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

模様替え♪
2013年11月20日 (水) | 編集 |
突然ですが、テンプレートを変えてみました。
…本当は突然思いついた訳じゃなくて、ずっと前からもう少し幅が広くて写真を大きく表示できるものにしたいな~と思っていたのです。
最初に使っていたテンプレートは幅が広かったので、その頃のblogを表示するとはみ出るのも気になっていて…。
早く変更しなきゃと思いつつ、幅の問題以外はお気に入りのテンプレートだったので、延び延びになっていました。

「猫かくまがいて色はブルーで2カラム」のテンプレートにしたくて、色々探しました。
候補はいくつかあったのですが、季節に合わせて雪だるま付きに。
春になったら、また変えなきゃね(笑)
スポンサーサイト
WILLPOLIS@きたえーるの裏側
2013年11月19日 (火) | 編集 |
月刊誌は二日遅れの北海道…金曜日発売のMUSICA12月号を昨日買って来ました。
BUMPのツアーの度に色々な雑誌やWEBでレポされるけど、北海道のライブの取材にはあまり来てくれないのが現状。
前回のGOLDの時は、唯一JAPANの山崎編集長が来てくれたようですが、文章だけで写真は無しでした。
鹿野さんの密着も札幌は初めて…ということは、ホームシック@旭川以来なのかな?

自分でもレポは書くけれど、自分が参加したライブの様子や裏側を、プロの目線で書き残してくれたり、写真がたくさん残るのは本当に嬉しいです。
なので、今回のレポもとっても楽しみにしていました。


[READ MORE...]
BUMP OF CHICKEN 2013 TOUR 「WILLPOLIS」2013/10/24(THU.)@北海きたえーる《その4》
2013年11月15日 (金) | 編集 |
再び登場の4人、それぞれにツアーTシャツを着ていました。
藤くんは水色、ヒロはグレー、チャマは白、そして秀ちゃんは黒。
私は秀ちゃんとお揃いでした♪

ステージの端から端まで行って、手を振ったりお辞儀をしてご挨拶。
そこへスタッフの方がカメラを持ってきて、チャマに渡しました。
他の三人はステージの一段下に降りて、写してもらう準備。

カメラを構えたチャマが叫びました。
C「ザイロバンド、ON!
会場が暗くなり、ザイロバンドが一斉に光りました。
手を挙げてピース!
ところが…

C「あれ、今日初めて、上手くいかないかもしれない…(^_^;)
そ、そんな~!
BOC-ARの写真楽しみにしてるのに。
C「もう一回…はいOK! 」
あ~よかった!

ここからチャマの販促タイム。
藤くんとヒロは、秀ちゃんのドラムの前でくつろぎタイム(笑)

C「アンコールありがとう!
今日はツアーWILLPOLIS、地方公演ファイナルです!

歓声が上がると
C「Yeah!
客「いえ~っ!」
C「Yeah!
客「いえ~っ!」
…を何度か繰り返した後、
C「フォ~!
客「ふぉ~!(笑)」

C「みんなどこから来たの~?
旭川!とか稚内!とか声が上がり、
C「うん、稚内?富良野?ああそうね、うん、あああそこね!
だんだん適当になりつつ、うなづくチャマ(笑)
C「『水曜どうでしょう』のカントリーサイン見てたからね、みんな知ってるよ!
ほんとに?(笑)

C「こんなにたくさんライブに来てくれて、どうもありがとう!
ライブの他にも、もうひと儲けしようと思ってグッズも沢山作りました(笑) 
グッズはみんな、僕が愛をこめてデザインして作ってます!
北海道のみんなのために沢山持ってきました…でもまだ結構残ってます!

なんかとても申し訳ない気持ちに…(^_^;)

C「買って下さい!…と言いたいけど、見たところみんなもう持ってるよね。
だから今度はお土産にタオルを買って、お友達に『いつもありがとう♥』ってプレゼントするとか。


北海道の形を手で作って、
C「この広い北海道から、なんちゅーか、グローバルに広めたいの!
ほら、東京・香港・シンガポール・ニューヨークみたいに(東京を起点に線でつながってる手振り)。
…とにかく、買って下さい!

と、頭を下げられたら、買ってあげたくなるよね!
…でも、帰りに寄ろうと思ってたのに、忘れちゃった(笑)
ごめんね、チャマ(^_^;)

C「これ以上言ったら嫌われそうだから、次、ヒロ!

H「今日は来てくれてどうもありがとう!
とても楽しいです。
…えっと、昨日札幌に来たんですけど、札幌涼しいね!

「え?寒いの間違いでしょ?」って感じの笑いが起きました(笑)

H「俺ら公園の近くのホテルに泊まってて…
ざわつく会場…ちょっとヒロ、そんなこと、しゃべっちゃっていいいの~!?
チャマか藤くんに何か言われたらしく、慌てるヒロ。
H「…え?まずい?
…いや、公園って言っても沢山あるしさ…。

そういう問題じゃな~い!(笑)

なんとかごまかそうとしたけど、
H「窓から見える紅葉がすごくきれいでした…。
…全くごまかしになってない…てか、さらにヒントを与えちゃってるし(^_^;)
C「ヒロ、おい…。
ヒロの無防備すぎるMCに、チャマは崩れ落ちてステージに倒れました(笑)

H「ライブやるのとか、弾いてるのはすごく楽しいんですけど…しゃべるとなんかふわふわしちゃうから…
…よし!曲行こう!
秀ちゃんもほら、楽しいっていってるし。

無理やり話を終わらせて、秀ちゃんに押しつけるヒロ(笑)

ふられた秀ちゃん、前のめりのポーズで左耳に手を当てて、にやにや(笑)
沸き起こる秀ちゃんコール!
し~っと指を唇にあてて、し~んとなったところで両手を挙げたから歓声が起こっちゃって、そのあと叫んだ秀ちゃんの声が全く聴きとれず…残念無念(T_T)
口の動きは「ありがとう!」だったかな??




[READ MORE...]
BUMP OF CHICKEN 2013 TOUR 「WILLPOLIS」2013/10/24(THU.)@北海きたえーる《その3》
2013年11月13日 (水) | 編集 |
恥ずかし島に移動…ハイタッチしたりなんだりで、これが結構時間がかかります。
スタンド席とアリーナの遠いブロックの人にとっては、嫉妬と羨望の時間(笑)

前回は正面からみた恥ずかし島…今回は左斜め後ろから見ることに。
前よりも少し遠いけど、秀ちゃんの背中からライブをながめるなんて普段なかなか出来ないことだから、これはこれでレアで嬉しい!
という訳で、時々スクリーンを振り返ってアップを見つつ、大半は肉眼で楽しみました。

今年のアコースティックバージョンは何かな?
ワクワクして待っていたら…
1曲目は「グッドラック」!
ヒロのアルペジオがずっと続くイントロ。
どこから歌が入るのか…のタイミングが私には分からず、勝手にドキドキしてしまいました(笑)
そのままずっとアルペジオが続いて、とても素敵なアレンジ…♪

2曲目の前にチャマのMC。
C「改めまして、BUMP OF CHICKENです!
大歓声と拍手!
C「BUMP OF CHICKENのライブ、今日が初めてって人!
結構手が上がりました。
C「じゃあ、二回以上来てるって人!
私も張り切って手を挙げました!
私が見た感じでは半々くらいに見えたけど、そんなに初めての人が多いのかな?
C「初めての人も大勢いるようなので、ここでメンバーを紹介したいと思います!
わ~い♡

C「ベースの直井由文ですう!今月の9日だったっけな…34歳になったんですう!
おめでとう!の声がかかりました。
なぜか変な訛りで喋ってたけど、あれはどこの言葉のつもりだったのかな??

C「ボーカルギター作詞作曲の藤原基央!
…いや、藤くんって言ったかも。
その辺曖昧です(^_^;)

C「藤くんはとても目が悪いです。
悪すぎて、よく車乗る時に頭をぶつけます(笑)…今までに50回は見てるかな?

車に乗る時もめがねかければいいのにね。
めがね姿の藤くんも素敵なのにな~(←実はめがね男子好きな私…笑)

C「ギター増川弘明!
ヒロも目が悪いです!
でも、コンタクトを入れてるので車に頭はぶつけません。

ここで、両手の人さし指を立てて並んで歩く仕草。
C「でも、一緒に歩いてるとだんだん近づいてくる癖があって、学校に行く時とか並んで歩いてると、だんだんこっちに寄ってくるんですよ(笑)
別にいやじゃないし、むしろ嬉しいから何も言わなかったけど(笑)
高校で別になって、高校で出来た友達と歩いてる時に『お前チケーよ!』って言われて初めて気がついたとか(笑)

近づいてくるのが嬉しいだなんて、ほんと微笑ましい♪

C「ドラム、升秀夫!
秀ちゃんは目がいいです。
そしてずっと皆勤賞~!

秀ちゃんが何かしゃべる。
C「…え?高校はライブで休んだ?…じゃ、小中学校は皆勤賞~!
また秀ちゃんが何かしゃべる。
C「…ん?はっきり覚えてない?…とにかくメンバーで一番目が良くて、メラニン色素が多い秀ちゃん!

C「僕たちがこうしてライブが出来るのも、沢山のスタッフのおかげってことで、日頃お世話になってるスタッフもしちゃおうかな?
…マネージャーのタカチュー!

出てくるのかと思って、きょろきょろしてしまいました(笑)

C「タカチューは実は鶏が苦手で、鶏料理が出てくると『この鶏の品種は何?何?』ってしつこくきいてくるんですよ、知らねえっての(笑)
そんで『天草大王じゃないよね?天草大王なら絶対無理!』とか言うの!(笑)

天草大王…そんな品種があるのか。
C「そんなに鶏嫌いなくせに、ず~っとBUMP OF CHICKENのマネージャー(笑)

結局スタッフの紹介はタカチューだけで、二曲目に。
恥ずかし島のもう一曲は「飴玉の唄」でした!
地元の小さなライブハウスで、目の前で歌ってくれたこの曲…その時の情景が思い浮かびました。

今回の恥ずかし島の曲は、どちらもしっとり系。
アコースティックバージョンになって、より一層歌詞が心に響きます。

ヒロのアコギが聴けるのは、恥ずかし島だけ♪
チャマは今回二曲ともアップライトベースでした。






[READ MORE...]
BUMP OF CHICKEN 2013 TOUR 「WILLPOLIS」2013/10/24(THU.)@北海きたえーる《その2》
2013年11月08日 (金) | 編集 |
ボレロが終わると同時に暗くなり、ザイロバンドが一斉に点灯!
歓声の中、前回の続きのようなオープニングムービーが流れました。

飛行船から命綱をつけた少年が降りて来て、空を飛ぶ大きな魚の上に降り、えら(?)をこじあけると中から小さな☆が!(前回のアニメで地面から出てきたのと同じような)
でもすぐに手から離れてしまい、宙ぶらりんで呆然となる少年。

場面が変わって、トンネルのようなところの壁を体当たりで破り、中にいた巨大なモンスター(?)と話す少年。
☆のことを話していたような…?
回想シーンのように、ショートボブの可愛い少女が現れたり、前回の地面を叩くシーンもちらりと映ったり。
めまぐるしく場面展開するので、アニメのダイジェストを見ているような感じがして、1回見ただけではストーリーがよく分かりませんでした(^_^;)

最後に、飛行船に乗ってる少年とETが大きくなったような宇宙人(?)の手元から☆が飛び立つと雲が割れ、意志のある街、WILLPOLISが現れました。
通りを歩く沢山の透明な人々…これは会場のみんなを現しているのでしょうか?
だから特定するような容姿にせずに透明なのかな?
それとも意志を持った人々という意味なのかな?
その頭上を☆が飛んで行き、通りの行き止まりにある劇場のような建物の扉が開いて中に入ると…
「WELCOME TO WILLPOLIS!」
ライブが始まりました!

薄いスクリーンの向こうで秀ちゃんのドラムが鳴り、続いて現れるヒロとチャマの影。
最後に登場した藤くんがギターを掲げた影が映ると、大歓声が起こりました。
ドラムとギターだけのイントロが続く中、チャマが手拍子を始め、みんなもそれに合わせて手拍子を続け…
「Stage of the ground,year!」
藤くんの歌声と共に歓声が上がりました。
スクリーンが落ちると同時に銀テープが飛び出したけど…スタンド席には届きませんでした(涙)
でも、キラキラと飛ぶテープがとてもきれいでした。

やっと現れた4人は、QVCと同じようにあの衣装に身を包んでいました。
ヴィジョンにはモザイクのように分割された映像が。
近いけど横から見るような場所なので、ヴィジョンを見ると前の4人が見えないし、前を見てると後ろのヴィジョンが見えない…悩ましい状況でした(^_^;)
アップも見たいけど…せっかく近いのだからと、肉眼で見える前の4人に集中!

Stage of the ground」は、初BUMPライブのうさぎツアーの二曲目でした。
その時は最初手拍子だけだったので、
「何の曲だろう?」と思い、ワクワクドキドキした記憶があります。

チャマのスニーカーは、ナイキらしきマークと底の部分がグリーンに光っていました。
後で調べたら、蓄光スニーカーというものみたい。
私のザイロバンドと同じグリーンで、ちょっと嬉しくなりました♪

続いて「firefly」!
後ろのヴィジョンには、最初MVの背景と同じLEDのようなものが映し出されました。
チャマのリードに合わせて腕を挙げ、「Woh woh~♪」と歌いました。
これこれ!去年からずっとやりたくて待ってたんだよ~!

「Stage of the ground」が終わった時、向かい側のスタンド席の二階をチームラボ・ボールが移動しているのが見えました。
ということは…と自分の頭の上を見たら、やっぱりボールが運ばれているのが見えました。
でもボールは全部後方で落とされたので、一つも触れず…一回くらい触れてみたかったな。
演奏中に時々ちらっとアリーナ後方を見たら、ザイロバンドの蛍が光る中、紫色のライトが当たったボールが踊っていてきれいでした。

チャマは1番のAメロの歌詞に合わせて、右腕を右から左にくねくねしたり、両腕を前に出したり、パントマイム(?)のような動きをしていました。
蛍が飛ぶ様子を表現していたのかな?
演奏しながら笑顔でぴょんぴょん跳ねるチャマを見てたら、思わずにやけてしまいました(*^_^*)

この曲の時だったと思うのですが、アウトロでCDには無いフェイクを入れてたような気がします。

三曲目は「虹を待つ人」。
MVの最初にある日の出のような場面がヴィジョンに映し出され、さっきは紫色のライトを浴びていたボールが、今度は虹色に光しながら、アリーナを跳ねまわりました。
ステージ前では色々な色のコンフェッティ(紙吹雪)を、スタッフさんが送風機のようなもので飛ばし、落ちたのをまた拾っては飛ばし…Cブロックくらいまでは飛んでたような気がします。
スタンド席の目の前までくるけれど、やっぱり届かない…(涙)

私の席に一番近いA1ブロックに、黄緑色のカツラを被った男性が見えました。
あれは虹を意識した仮装?それとも目立つため?
それとも…まさかのハロウィン??(笑)

この曲はヒロのギターが大活躍!
ギターソロの時はガン見してました(笑)
二曲続けてみんなで、「Woh woh~♪」と歌えて、気持ち良かった~(*^_^*)

二曲目か三曲目の途中で「北海道~!」と叫んだ藤くん。
最初の言葉が「札幌!」じゃなくて「北海道!」だったのが、なんだかとても嬉しかったです。



[READ MORE...]
BUMP OF CHICKEN 2013 TOUR 「WILLPOLIS」2013/10/24(THU.)@北海きたえーる《その1》
2013年11月03日 (日) | 編集 |
WILLPOLIS@きたえーる…あの夢のようなライブから、あっという間に10日が過ぎてしまいました。
ぼちぼちレポを始めようと思います。
いつものように異常に長いですが、最後までおつきあい下さると嬉しいです♪



いよいよWILLPOLIS@きたえーるが近づき、週間天気予報を毎日チェックしていたら、24日の札幌は傘マークが出たりひっこんだり…。
台風も近付いてるしどうなるかと思いましたが、藤原効果のおかげ(?)か台風の影響も無くなり、前日に雨マークは消えました。

WILLPOLIS14

でもあまり暖かくはなさそうなので、丈が長くて暖かいGOOD GLIDERパーカーに薄手のコート着用。
グッズと整列で外に並ぶときの寒さ対策にヒートテックにカイロも用意。
念のため、折り畳み傘と雨合羽も持ちました。

今回のツアーは各地でグッズの売り切れ続出…北海道は大丈夫だろうと思いつつも、去年より1時間早いスーパーカムイに乗って、旭川のBUMP友達yuri-さんと札幌に向かいました。
列車の中で早めの昼食をとって、10:20に札幌到着。

二、三列前で立ち上がった女の子も、私と同じGOOD GLIDERパーカーだったので、
「あの子もBUMP行くのね~♪」
と、yuri-さんと話していたら…振り向いた女の子はMEの小・中・高の同級生、Jちゃん♪♪
思わず手を振ったら、気がついてくれました(*^_^*)
地下鉄東豊線に乗り込み、いざきたえーるへ!

WILLPOLIS17

10:50頃きたえーる着。
あれ?誰もいない…?

WILLPOLIS18

…なんてことはなく、グッズに長蛇の列!
急いで最後尾に並びました。

家を出た時点で始まったドキドキは、旭川駅でyuri-さんとお会いした時に「今日が私のWILLPOLISなんだ!」と実感して、さらにドキドキ。
きたえーるに着いて、もっとドキドキ…緊張がどんどん高まります。

11時に物販開始になり、少しずつ前に動き始めました。
何色のTシャツを買おうかと迷っているうちに意外と早く列が進み、気がついたらテントが目の前。
…まだ、決まってないよ~(^_^;)

クレジットの列に並んでも、気持ちが定まらない私。
黒だけにしようか、白黒両方にしようか…う~ん。
散々迷った挙句、他のグッズも一通り買うので…と、白Tシャツはやめて黒のみに。
順番を待っている間に、グッズ担当のしーほさんらしき方をお見かけしましたが、とっても綺麗なかたでした♪

私の列のバイトさん…グッズの確認の時、とてもはっきりと大きな声で読みあげるのでちょっと恥ずかしかったです。
サイズだけでも小さい声でお願いしたいな…(笑)

後ろに積み上がってるLongfellowの段ボール箱…欲しいなあ。
一つでいいんだけどなあ(^_^;)

WILLPOLIS1

自分が欲しかったもの&お友達に頼まれたものを無事買い終わって時計を見たら、あれ、まだ12時前!?
意外に早く買い終わっちゃった(笑)
ずっと雲に覆われていた空も、少しだけ青空がのぞいてきました。
去年のきたえーるは風が強くてとても寒かったのですが、この日は風もそれほど強くなくて、思っていたよりあったか。

長蛇の列もそれほど長く続かず、開始から1時間半もしないうちにテント前の列だけに。
この時点で売り切れは何もなし。
多分平日なので、出足が遅かったのでしょう。
赤ちゃんをだっこしてグッズを買ってる方もいました。
おばあちゃんがそばにいたから、これから赤ちゃん預けてライブなのかな?
協力的なおばあちゃんに感謝ですね♪

ここでマイミクさんのみぽりんさんと、初めてお会いすることが出来ました。
すぐに別のお友達がいらしたし、一度ご自宅に戻られるとのことで、少ししかお話出来ませんでしたが、お会い出来て嬉しかったです。
みぽりんさんのお友達に私とyuri-さんは親子だと思われ…(笑)
親子に見られるだろうな~と以前からずっと思っていたので全くショックではなく、とても可愛いyuri-さんのお母さんと思われて、むしろ嬉しかったです(*^_^*)

みぽりんさんとお別れした後、今年BUMP友達になったYoccoさんと初めまして♪
Yoccoさんもお買い物が終わっていたので、一緒にツアートラックを見に行きました。


[READ MORE...]
WILLPOLISの旅、終了 
2013年11月02日 (土) | 編集 |
10月29&30日の初武道館ライブをもって、うるぽりす…じゃなかった、WILLPOLISの旅も無事終了。
きたえーるでアルバムの話がちらっと出ていましたが、武道館でついに発表しましたね!

以下、公式サイトより引用です。

ニューアルバム発売決定。
2013/10/29
2014年1月下旬(予定) ニューアルバム「RAY」リリース決定!


なんて簡素な…(笑)

秘かに12月の増川くん誕生日の辺りで発売?とか期待してましたが、もう少し先でした。
でも、まだちゃんと形にはなっていないと話していたので、まだまだ製作途中なのでしょうね。
13曲入りとのことですが、約半分はシングル曲。
アルバムバージョンにアレンジとか、されてるといいな。
「14曲目」も楽しみです♪

P.S.
武道館に行っていたお友達からの第一報で、新曲&ニューアルバムのタイトルが「レイ」だと聞いた時には、てっきりアルエの続編かと思いました(笑)