へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康診断
2011年08月07日 (日) | 編集 |
以前は夫の会社の計らいで、家族も無料で受けることが出来た健康診断。
何度か受けに行きました。
でも、その後有料になると同時にYOU&MEの用事で忙しくなり、すっかり足が遠のいていました。

万が一何か異常が見つかって、入院とか手術とかになったらどうしよう。
送り迎えなら夫や父に頼むことも出来るけど、私じゃなきゃダメなこと、誰にも代わってもらえないことが沢山ありすぎて、今は入院なんて絶対無理!
健康の維持と病気の早期発見のために受ける健診なのに、何かあったら困るという矛盾した気持ちの方が大きくて、ずっと避けてきました。

でもMEがこの春大学生になって家を出て、少し時間と心にゆとりが出来て…ようやく健診を受ける気持ちになりました。
6月に予約して2か月…とうとう明日は健診の日。

レントゲンを撮るから下着は金具のないものにしたけど、上に着るものもその方がいいのかな?
おなかがすくと頭が痛くなることが時々あるけど、大丈夫かな?
自覚症状は何もないけど、本当に何か見つかったらどうしよう?
…久々の健診に前日から心配と緊張でいっぱいで、早く寝ようと思ったのにすっかり夜更かししちゃいました(^^;;






8月4日、いよいよ健診当日。
8:45までに行くことになっていましたが、少し早めの8:30に某総合病院の健診センターに到着。
書類を出して指示を受け、まず処置室へ。

尿検査のあと、自分で血圧を測るのですが…緊張のせいかいつもより20くらい血圧が高い!
計る前にちゃんと深呼吸をしたのになあ…変だな。
もう一度深呼吸をいっぱいして計り直しましたが…もっと上がっちゃいました(^^;;
仕方なく最初の方の結果を提出しました。

続いて身長・体重・胴回りを計り、採血。
YOUが生まれてからずっと、あちこちでぺこぺこ頭を下げてばかりの毎日だったので、5センチは背が縮んだかも…と思ってましたが、5mm縮んだだけでした(笑)

独身時代から殆ど変化が無かったのに、YOUが高校に入った頃からちょっと気が緩んだのか、じわじわと4Kgほど増えてしまった体重。
この一年こっそり続けた計るだけダイエットとYOUとのウォーキングのおかげで、無事元通りになりました。
実はこの体重増加も、健康診断を避けてきた一因だったりして…(笑)
体重が減っても体型は元に戻らないし、元々痩せていた訳ではないので、あともう少し減らしたいと思ってますが、最近ちょっと停滞気味。
あきらめずに頑張ろうと思っています。

次は胃のバリウム検査。
これも嫌な検査の一つ…。
服を着替えなくてもいいように金具やボタン無しの服装で行ったのですが、バリウム検査で汚れる恐れがあるからなのか、上下とも結局着替えることに(^^;;
下着はそのままで良かったから、まあいっか。
めがねもはずして、検査室へ。

久々のバリウムは、以前に比べて随分飲みやすくなったように感じました。
でもものすごい速さで指示されて、あっち向いたりこっち向いたり大忙し(^^;;
なんだかあっという間に終わりました。
終わった後で下剤を渡されなかったので、今のバリウムは飲まなくても大丈夫なのかな?と思いつつ、次は心電図。
こちらもあっという間に終了。

次の視力検査と聴力検査は、外来でするのでちょっと待たされました。
待ってる間は読書をしつつ、周りの人をちらちら観察。
前に座ってる中1くらいの女の子…背も高いし足も長いし、美人だなあ…。
私よりちょっと上っぽい斜め前の男性、ワンピースをものすごく真剣に読んでるな。
隣に座った小1くらいの女の子、なんだかちょろちょろして、お母さんをゆすったり引っ張ったりしてるけど、お母さん何も言わないなあ…と思ったら、お母さんしっかり寝てました(^^;;

聴力検査では、分厚い扉で外の音をシャットアウトした部屋に入って、モスキート音のような高い音を聴かされて聴こえたらブザーを押すのですが…何度もおなかが鳴ってしまい、それが気になって集中するのが大変でした(笑)
それでも何とか全部の音が聴こえ、聴力検査も終了。
最初に行った健診センターに戻りました。

外靴をスリッパに履き替えてセンターの中へ。
下駄箱の番号はやっぱり69(ROCK)にしてみました♪(笑)

医師の問診の前に、血圧をもう一度計り直すことに。
今度は自分で計るのではなく、保健師さんが計ってくれたのですが…また深呼吸をしたのに、さらに上がってびっくりするような数値に!
もうどうなってるの~(T_T)

高血圧のショックで問診の時はさらにドキドキ…。
でも、寝不足とかその日の体調で血圧が上がるのはよくあることで、一度高く出たからって心配はないとのこと。
念のため時々計って下さいねと言われ、ほっとしました。

バリウムや心電図も異常なしとのこと。
聴力検査は実は今回の健診内容外だったのですが、センターの受付段階で間違って指示されていたことが分かりました。
追加料金は請求されないと説明があり、一安心。

次は、初めてのマンモグラフィーです。
友達から散々「痛いよ~(^^;;」と聞かされていたので、覚悟はしてましたが…やっぱり痛かった~(笑)
想像を超える痛さでしたが、一瞬なのでなんとかこらえて終了。

残る触診の方は、午後1時に外科の先生が来てからというので、一度センターを出て昼食を食べてから戻りました。
上半身だけ検査服に着替えて呼ばれるのを待っていた時、隣の方がバリウム検査したけど下剤をいただいてないと、職員の方に伝えてました。
…やっぱり下剤は必要なんだ!
慌てて私もバリウム検査をしたことを伝え、下剤をいただきました。
検査の時にきいてみれば良かったな~(^^;;

触診も異常なく、久々の健診は無事終了。
全ての検査結果が届くまで安心は出来ませんが、とりあえずほっと一息。
来年もちゃんと受けよう。
それまで血圧と触診を定期的に、そして体重をもう少し減らそう!と誓ったのでした。




関連記事
コメント
この記事へのコメント
おつかれさまでした^^;
久しぶりの検診、どきどきでしたね。
たぶん年齢のおかげで検診の種類も増えたりとかいろいろ変化があったりしてよけい緊張しますよね(^◇^;)
血圧は確かに状況によってかなりの変動がありますよね。
結局血圧が高いことと血管の状態で急に大きな変化がないようにコントロールするのが目的ですからね。普段低くても急に上がったりすることは避けるのが良いのでしょうか?
私も検診受けなくてはいけないんですが、なかなか予約できなくて(^◇^;)
単品の検診はやってるんです、特に女性病の検診はね。明日乳がん検診に行ってきます。マンモがんぱります!!

栗太郎さんはこれで一年とりあえず安心ですね(^_^)v
2011/08/07(日) 16:30:15 | URL | FU-YU #-[ 編集]
FU-YUさんへ
前に受けたのがいつか忘れるくらい、久々の健診でした(^^;;
前と病院も違ったので、余計に緊張したのかも。
健診センターには人間ドック受診の人が沢山いて、お友達同士おしゃべりしながらとても楽しそうに受けてるのが、私とまるで正反対でちょっと羨ましかったです(笑)

血圧を測る前は深呼吸を三回くらいするといいって、普段通ってる病院で看護師さんから教わっていたので、したはずなんですが…緊張で深呼吸も上手く出来なかったのかも(笑)
治療とか勧められたらどうしようと焦りましたが、とりあえず大丈夫でほっとしました。

初めてのマンモ、想像以上に痛かったです(^^;;
FU-YUさんも明日頑張って耐えて下さいね!
2011/08/07(日) 19:23:01 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック