へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BUMP OF CHICKEN 2011-12 TOUR 「GOOD GLIDER TOUR」2011/12/15(THU.)@Zepp Sapporo《その4》
2012年01月17日 (火) | 編集 |
あの日のZEPP SAPPOROの写真が高橋Diaryに♪
この写真の右外の下の方に、多分Uさんと私がいたはず(笑)
決して近くはなかったけど、不思議と遠いとも思いませんでした。
ひと月たった今でも、あの日のステージの情景がくっきりと浮かびます。


さて、《その4》はMC編です。

最初の一言まで長かったけど、この日の藤原さんはとってもおしゃべり。
こっち(ステージ)のライト消して、お客さんの方照らして下さい。
きゃ~恥ずかしい(^^;;
あ、目が悪いから大丈夫か(笑)

一階の人、二階の人と声をかけた時、二階の方はちょっとおとなしい反応だったのか、「二階の控えめな人」って呼んでました(笑)

チャマさんと同じように、みんなを心配する言葉をいつものように。
具合悪い人いないですか?いたら、後ろでも横でもどこでも逃げていいからね。どこにいてもちゃんと届けるから。
その言葉に沸いた拍手に照れたのか、
なんてね、言ったりしてね。
って、ちょっと照れ笑いしながら言って、可愛かったです♪

前のライブから長い間が空いたことにふれて、
3年の間に、中学生だった人は高校生になって、高校生だった人は大学生になって、社会人になった人もいたり、大切な人が出来たり、結婚したり、子供が生まれたり、誰かが亡くなったり…そんな風に北海道の人も色々あって、どうしてるかな?会いたいな?ってずっと思ってたよ。
何年たとうと昨日のことのようにライブのことを思い出せるから、そんなに月日がたっているように感じなかったけれど…。
うさぎツアーの時中学生だったMEも、ホームシップの時は高校生になって、この春大学生になって家を出て。
YOUは高校卒業して、一応社会人になって成人式も過ぎて。
この何年かの間に親しい人や親せきが何人か亡くなったりもしていて…。
そう思うと、前のライブからの年月の間に、本当に沢山の変化があったのだと気がつきました。
藤原さんのそんな言葉に色々な記憶や思いが一気に押し寄せて、この後で唄った「supernova」の歌詞がより一層胸に迫ってきたのでした。



北海道にまたすぐ来たいよ。毎日でも来たいよ。この横に家があればいいのに…でもないからさ。
そこで誰かが「走ってきて!」みたいなことを言ったらしく、
走っても10kmくらいしか走れないし、海も越えなきゃならないし…死んじゃうよ。
…確かに(笑)
北海道は向こうから見たら、こちらから首都圏を見る以上に遠く感じるところなんだと思います。
でもその気持ちだけでも、とても嬉しかったです。

話のまとまりがないのは、本当のことを言ってるからだよ。台本が無い証拠だよ。台本があればもっと上手くしゃべれるよ。
と言ってみんなが喜んだら、
…でも、台本あっても下手だったりして…笑っちゃうよね。
なんて、照れ笑いしながらぼそっと言う藤原さん。
台本あっても下手…ありうる(笑)
でもそんなBUMPが好きだし、立て板に水のようにすらすらべらべら喋ったらBUMPじゃなくなるから、いつまでも下手でいいです♪

この後も何度も「北海道に来たかった。会いたかった。」ということを言ってくれた藤原さん。
ギターを交換しようと後ろを向いた時に「来てくれてありがとう!」と声がかかり、くるっと振り向いて
こっちこそありがとうだよ。
って言ってくれたりもしました。

話が上手くまとまらないのとか照れくさい感じをごまかすみたいに、
…曲いくわ。
っていうのが2、3回あったのですが、その言い方もすごく素敵でした。

あと数曲になった時、
どんどんやっちゃっていい?
それに拍手したら、
そしたらすぐ終わっちゃうよ?
そしたらみんな口々に「嫌だ~!」って(笑)
曲は聴きたいけど終わるの嫌だし…そんな困ること言わないで下さい(^^;;

本編最後の方では一度曲をやろうとしたのに、またちょっと話し始めちゃって、
こんな話すとこじゃなかったのに、ごめんね。
って、他の三人に謝るように言っていました。

本当に終始ニコニコしていて、テンション高めな感じで、楽しくてたまらないって様子だった藤原さん。
そんな様子を見ていて、こちらもニコニコしてしまいました。
沢山しゃべらなくても、曲の最後の「ありがとう。」のひと言だけでも十分嬉しいのに、いっぱいしゃべってくれて、本当に幸せだったな。
声の調子もとても良くて、最後まで力強い歌声でした。


チャマさんからは、ライブの前日の話題が。
昨日札幌に着いて、みんなでファクトリーに買い物に行って、でも1時間くらいしかなかったからあまり買えなかったんだけど…。
サッポロファクトリーに行ったのか~!


「升秀夫!」(秀ちゃんだけいつもフルネームで呼ばれるのはなぜ?…笑)とか「秀ちゃ~ん!」と声がかかると、藤原さんまで
秀ちゃ~ん!こんにちは~♪
って、ニコニコしながら秀ちゃんに手を振って…可愛かったな~♪(笑)

それに対して秀ちゃんも、マイクなしでも聞こえるくらい大きな声で、
元気ですか~?」と答えていました。
…アントニオ猪木?(笑)
いつも殆ど発言はないけど、曲の終わりに立ちあがったり、コーラスじゃないところでもずっと歌いながら叩いていたりしているお姿、しっかりと堪能させていただきましたよ(*^_^*)


そこでいきなり「ヒロもなんか話して!
と無茶ぶりするチャマさん(笑)
増川くん大丈夫かな?と、どきどきしながら待ってたら…
とても楽しく…や、やらせてもらってます。
いつも言ってる言葉なのに、こんなに短いのに、やっぱり噛んじゃって爆笑!
…期待を裏切らない男だ(笑)
でも、こうやって話ししなきゃならない時は、楽しくないんだけど…。
ほんとに困った顔して言うから、これでさらに爆笑!
後で二階席から見ていたお友達から聞いたのですが、話しながら足をもじもじしていたそうです…可愛すぎる(笑)

札幌に来て、初積もり雪を見て嬉しかったです。新潟でもちらほら降ってたけど、積もったのは初めてだったから。
…初積もり雪って…そんな言葉ないですから(笑)
失敗したな、と思ったのは服装。寒いと思って手袋とかマフラーとかして、がっちり着てきたら、暑すぎちゃった(笑)

それを受けてチャマさん。
寒いのに、こっちの人はみんな薄着なんだよね。俺らはダウンにマフラーに手袋にって着込んでるのに…この話上手く終わらないわ(笑)

そしたら藤原さんが、
いや、いい話だったよ。
と、くすくす笑いながら言ってました。
チャマさんと増川さんの会話には、「すごいやね~」みたいな変な関西弁もちょっと飛び出したりして、可笑しかったです(笑)


アンコールの後は、いつものチャマさん物販トーク。
藤原さんと増川くんは、升さんのドラムの前に座ってにやにや(笑)
今日狸小路に行ったらさ、道路がつるっつるで、俺なんてこんな風にしか歩けなくてさ…。
と、ゆっくりと恐る恐る歩く真似(笑)
そしたらその横を女子高生が、『○○、待ってよ~!』とか言いながら、小走りで通り過ぎてった!
その驚いた顔がまた可笑しくてたまりませんでした。

そんなに寒いのに、前のライブの時にそのTシャツのまま帰る人がいて、頭から湯気立ってたりしてさ。顔もみんなテッカテカで油膜が浮いてるし。」(笑)
そんなことしてたら次にまた来る前に風邪ひいちゃうから、タオル買って顔拭いてさ、Tシャツ買って着替えてさ、パーカー買ってはおっちゃえばいいじゃん♪今回のグッズは全部、北海道のみんなのためにあったか~いオーガニックコットンで出来てるからね。
「オーガニックコットン」だけ、やけに英語っぽい発音で、また爆笑!
でもそのおかげかな?
整列の時、Tシャツ+パーカーにタオルまいて待ってたけど、暖かかったです(*^_^*)

俺、これで100%出し切ったから、今度はヒロがファクトリーの買い物の話をします。
と、チャマさんにいきなり話をふられて、焦って前に出てくる増川くん…頑張れ~!
…えっと…ほんとは藤くんの買い物につきあって行ったんだけど、寒いから色々とね。
その話に合わせて藤原さんが、コート着てズボンはいて両手で自分の体をつかんでブルブル震える仕草(笑)

チャマさんが
でも、結局一番買ったのはヒロだったよね。
と言うと、
そう、毛布買っちゃった。送って下さいって頼んで。…あとクッションも買っちゃった。
そんなかさばるものを…(笑)


そこで「秀ちゃんは何買ったの?」と声がかかって、チャマさんが説明。
秀ちゃんが買ったのは、手袋。したままスマホが出来る凄いやつ。後で友達から電話がかかってきてさ、寒いけど手袋脱いで話してさ…俺もあの手袋買えば良かった!って思ったよ。
他のメンバーも買えば良かった~と思ったようです。


藤原さんはタイツを買ったらしく、
タイツあったかいよ。始まる前に裏で待ってたらやっぱり寒くて…。会場はライトとかで暑いけど、こんな格好(半袖Tシャツだけって意味)でいれるのはこの中だけでしょ?
藤原さんは体脂肪も無いから、余計に寒さを感じるのでしょうね。
いくら厚着しても着ぶくれしないから、どんどん着ちゃって下さい!

一人だけツアーTシャツがVネックの藤原さんに「Vネック!」と声がかかり(…なんて掛け声だ…笑)
これね、じょうたろうって名前のスタッフの女の子が作ってくれたんだよ。
と、嬉しそうに言ってました。
もう自分でジョキジョキしなくてもよくなったのですね♪
じょうたろう…名前が似ててなんか嬉しい(笑)


「ダイヤモンド」の前だったかな?
最後の方で増川さんが挨拶(?)。
…次は…えっと、どこだっけ?…行ってきます!
…どこ行くの?(笑)
客席から「行ってらっしゃい!」と言われて
ありがとう!…あ、盛岡だ!
…思い出したご様子(笑)
北海道もまた来ます!…何ヶ月後かに。
爆笑と拍手の渦。
5月12日、忘れずに来て下さいよ~(笑)

増川くんのギターソロから始まる曲が何曲もあって、間奏のギターソロも任されて、増川くんの存在感がより大きくなったように感じた今回のライブ。
でも、MCのずっこけぶりは相変わらずだったのでした(笑)


心に残ったMCはこんな感じです。
話した順番とか言葉も正確ではないですが、こんなニュアンスだったと思って下さいね。

後で知ったのですが、「Merry Christmas」の前に藤原さんが
昨日ファクトリーでサンタに会ったよ…。
とつぶやいたとか。
藤原さんが何か言って客席が沸いたのですが、私は拍手で聞き取れなかったのです(^^;;
可愛いね~藤原さん(*^_^*)



今回で終わる予定でしたが、長くなったので《その5》につづく!
タワレコにお迎えに行ってきま~す♪



関連記事
コメント
この記事へのコメント
No title
すご~い!よく覚えてますね~(^^)
ヒロは全編通してカミまくりでしたよね。
もう面白すぎます(笑)

いよいよ先行ですね
また会えるかな~~
2012/01/18(水) 11:36:39 | URL | うさぎ #6facQlv.[ 編集]
うさぎさんへ
気がついたらライブからひと月…すっかり遅いレポになっちゃった(^^;;
MCは帰りのJRの中で、必死に思い出してメモしまくりましたもん。
増川くん、カミカミ王子健在でしたね。
笑い過ぎておなか痛くなっちゃった(笑)
でも、すごく沢山しゃべって頑張ってたよね♪

きたえーるでも絶対会いましょう!
お互いに頑張ろうね(*^_^*)
2012/01/18(水) 20:19:03 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
No title
よく覚えてるな~!感心しますわ~!

でもヒロのカミカミ王子っぷりはどこでも一緒でクスってなっちゃいます(笑)

ワタシは楽しかったことは覚えていても色々忘れちゃうところがあるんだけど、時々ハっと細かいことを思い出しては長女と確認しあって笑ってます!

アリーナみんなで当たりますように!!
2012/01/18(水) 21:32:41 | URL | yasuko #-[ 編集]
yasukoさんへ
各地で笑いをふりまいているのですね、我らがカミカミヒロ王子は(笑)

いつもライブ直後に、とにかく覚えてることをメモしまくるのですが、時間がたってから家事の途中で突然思い出したりすることもあるんですよね。
もっともっと色々なことがあった気がするのだけど、私の頭のメモリ、もうちょっと容量を増やせたらな(^^;;

アリーナツアー、みんな笑顔になれますように!
頑張りましょうね(*^_^*)
2012/01/18(水) 21:44:09 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック