へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いがけない出来事
2012年11月16日 (金) | 編集 |
それは8月21日の地元空港での出来事でした。
この日は帰省するMEと、夏休みの甥っ子を連れて弟が10分違いでやってくる日。
まず到着口Aで先に着いた弟たちを出迎えてから、MEがやってくる到着口Bに向かいました。

ME1
すると、到着口には青い法被を着た人が数名。
それにTV局のカメラマンとマイクを持ったレポーターみたいな人、新聞社のカメラマンもいました。

「一体何事?」と思い法被を見ると、背中に「ほっかいどう あさひかわ やさい・花・フルーツ」、前には「青果連」の文字が。
そして若い青年たちが持っているトレーには、ひと口大にカットしたメロンやミニトマトが入ったパックが山積み。
あとで分かりましたが、JAの青果物出荷組合連合会のPR活動だったのです。

やがて、関空から到着した乗客が次々に出てきました。
青い法被の人が乗客に
「旭川産のメロンです!」
などと声をかけながら、パックを手渡し始めました。

ME2
しばらくして出てきたMEにも、一番若い黄色い靴の青年からメロンが手渡されました。
いきなり向けられたカメラに驚いて照れ笑いをしつつ、受け取るME。
待っていた私まで別の人にメロンを貰って、
「びっくりしたね~!」
と言いながら家に帰りました。





その日の夕食は、甥っ子の誕生会。
楽しく食事している時にMEが録画したい番組を思い出し、私が予約するためにTVをつけました。
スイッチを入れた時に映ったのはNHKの夕方のローカルニュース。
その時ふと空港の出来事を思い出し、
「もしかして映るかも…」と録画のボタンを押しました。

押したと同時に流れたニュースにびっくり!
本当に、空港での出来事が流れ始めたのです。
慌てて家族に声をかけて一緒に見ていたら、メロンを受け取るMEがどアップに!(笑)
…MEは恥ずかしくて嫌がってたけど、録画しといて良かった~v(*^_^*)v

夜になって、MEにメロンを手渡した黄色い靴の青年が小・中学校の同級生Mくんだったと分かって、さらにびっくり!
録画していたニュースを確認したら、本当にMくんでした(笑)
MEはうつむいていたので気がつきませんでしたが、どうやら向こうは気がついていたみたいです。
Mくんは高校卒業後就職していましたが、就職先は内緒と教えてくれなかったとか。
JAなら、内緒にしなくたっていいのにね(笑)

そして翌日…「そういえば新聞社のカメラマンもいたな~」と思い朝刊を見ましたが、残念ながら記事は載ってませんでした。
「ニュースに出て、さらに新聞にまでなんてことないよね~。他にもお客さんいっぱいいたし。」
と納得していたのですが…夕刊を見てびっくり!
またもやMEがMくんからメロンを受け取っている横顔の写真が、ローカル面に載っているではありませんか!

写真に添えられた文章には、「観光客に地場産のメロンやミニトマトを配布したPR活動」と書いてありました。
…観光客じゃなくて帰省した地元民なんですけど…良いのでしょうか?(^^;;
ちょっと申し訳ない気持ちになりつつも、思いがけない出来事の記念に新聞社に写真を申し込んだ、親ばかな私でした(笑)





関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック