へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さき勇者たち
2006年05月03日 (水) | 編集 |
060427sunset
4月27日、リトルブレイバーこと(しつこい…笑)「小さき勇者たち~GAMERA~」の試写会に行ってきました。
MEを塾へと送り出し、急いで夕飯の後片付けをして、出発。
会場のシネプレックスへ車を走らせながら西の空を見ると…とてもきれいな夕焼け!
駐車場で写真を撮ってから、中へと急ぎました。

会場で指定された座席は一番後ろの列の右から4番目。
周りはやっぱり親子連れが多いなあ。
おばさん1人で観に来てるのって私だけ?
…な~んて思いつつ、映画のチラシを読んだりしながら開演を待っていると…同じく試写会に当選したまあゆさん改めanyさんと娘さんのAyuちゃんが、階段を上ってくるのが見えました。
美人&美娘のお二人、薄暗い中でも目立つわ~(*^-^)

二人が気がついてくれたので手を振っていると…だんだん私の席に近づいてきて…え、もしかして!?
そうなんです…偶然にも私の隣の席だったのです!
「anyさんと私はやっぱり赤い糸で結ばれているのね~♪」なんて思って大喜びの私(笑)。

楽しくおしゃべりしながら待つうちに、ようやく映画の始まり始まり☆
(以下、ネタバレありです)
*あらすじ*

舞台は三重県伊勢志摩地方。
美しい海辺の町で暮らす主人公の少年透は、交通事故で大好きな母親を失ったばかり。
食堂を営む父親との二人暮らしに、ぎこちなさと寂しさを感じる毎日を送っていました。

そんなある日、透は光る赤い石の上に乗った不思議な卵を見つけます。
透の手のひらの上で孵った卵から出てきたのは小さな亀…母が自分につけた呼び名「トト」を亀の名前にして、父親に内緒で飼い始めることに。

空を飛んだり、ものすごいスピードで成長するトト。
幼馴染みの少女麻衣が、33年前に現れて怪獣から人間を守ってくれたガメラなのではないかと心配するのですが、母親のいない寂しさを忘れさせてくれる大切な友達トトの事を、透はガメラだとは思えません。

ある日、怪獣ジーダスが出現し、人間たちを襲い始めます。
父や友人と共に逃げる透を守ってくれたのは、見上げるほどに大きく成長した、けれど怪獣と呼ぶにはまだまだ小さなトトでした…。


*感想*

YOUの大好きな「ハム太郎」と併映だった「ゴジラ」の場合、モスラも出てきて味方してくれたけど、基本は軍隊対ゴジラ。
でも今回は、ガメラに友情を感じるごく普通の子供たちが、ガメラと共に怪獣と戦います。
怪獣の襲い方も、ゴジラは光線で一気に…だったのが、今回は大きな口を開けて襲い掛かってきて…より身近に感じてとても怖かったです。
思わずハンカチを握り締めて震えてしまいました。

大きくなったトトや怪獣の動き・表情は、超リアルなCG合成に比べると、いや比べなくても、とてもぎこちなかったりするのですが、子供の頃から特撮を見慣れている私には、それもまたいとおしく見えちゃったりして…変でしょうか?

主人公の透を演じるのは富岡涼くん。
Dr.コトーで時任三郎の息子役でした。
こんな息子が欲しいな~って思っちゃう、私の大好きな男の子です。
この役にもぴったりで、とても自然に透になりきっていて、私は予告から感情移入して泣いてしまいました。

今回はお隣りにanyさんがいらっしゃったので、とても恥ずかしかったのですが…最初の戦いの後名古屋に連れて行かれるトトを透が追いかけるシーン、トトがジーダスにやられそうになるシーン、透がトトを助けようと頑張るシーン、他の子供たちがトトのために走るシーン、最後に別れるシーン等などで、気がついたらやっぱり泣いていました。
エンディングで流れるminkさんの歌も、とても素晴らしかったです。

Ayuちゃんも恐ろしさと感動の両方で、かなり泣いていたみたいだったけど…あの夜はちゃんと眠れたかな??

060427totoこれは小さい頃のトトと同じケヅメリクガメちゃん。
ロビーにいるのをanyさんに教えて頂いたので、記念にパチリ。
このケヅメリクガメちゃんは手のひらサイズでしたが、トトほどではないにしろ成長が早くて、4~5年で甲羅の長さが40cmくらいに成長するそうです。

最大では80cm、体重100㎏くらいにもなってしまうというこの亀。
「もしも映画を見た後に、カメを飼育してみたいと思ったのならば、衝動買いをしないで、まずは図鑑や飼育書を見て、カメの飼い方をよく勉強してください。カメは、ちゃんと飼育すれば、数十年もの間一緒に生活を共にする家族の一員になります。途中で飽きたからと世話をするのをやめてしまうようなことがないように、よく考えてから飼育を始めて下さい。」と、映画の一番最後に注意書きが出ていました。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
かめ~
栗太郎さん、こんにちは♪
ガメラ、見に行かれたんですね~。
実はガメラを作っているのが大学の同級生で・・・って変な言い方(笑)その世界では有名人、パンフに原口ってのがいるでしょう?そいつです。
私はと言えば・・小学生の頃飼ってたみどりがめの冬眠を失敗した覚えが・・・
ああ。勇者にはなれない・・・( ̄○ ̄;)
2006/05/03(水) 10:25:13 | URL | みるるん #-[ 編集]
Re:かめ~
みるるんさん、こんにちは!
怪獣造形の方がお友達だったんですね。
特撮云々色々書いてごめんなさい。
でも、決してけなしてるんじゃなく、私は好きなんですよ、あの雰囲気が。

原口さんは特殊メイクもなさったりしてらっしゃるんですね。
みるるんさんのお友達は、俳優さんとかこの原口さんとか、映像関係の方が多いようですが、どんな大学でどんな学生生活だったのかな~って、勝手に妄想中です(笑)。
2006/05/03(水) 11:20:53 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
栗太郎さんこんにちは。
昔は、栗太郎さんに試写会のチケットいただいたりして、何度も一緒に映画を観に行きましたね~(遠い目)
最近は、邦画はほとんど見ないので、この作品のことも知らなかったのですが、かめさんの話題なので出てきました~
4月29日に Tor と参加したイベントで会ったかめさん、もしかしてこのケヅメリクガメ?って思って。。
その時の画像は、4/30に載ってるのですが↓
http://cinnamon2005.blog27.fc2.com/blog-date-200604.html
甲羅は30cm以上はありましたよ。体重31-2kgのTor と較べると、あまり大きく見えないかも知れませんが。
結構動きが早くて、ふれあいイベントのお世話係りは行き止まりで向きを変えてあげたりするのが大変みたいでした。(去年は、私もお世話係りボランティアやったのです)
映画やTVで動物が出ると、その動物をペットにしたい、って思う人が必ずいるみたいですよね。よく考えて飼うならいいけど、あとで飽きたから・・って言われても、ね。
映画のテロップもそこまで心配してくれるんですね。。
2006/05/03(水) 11:29:43 | URL | Kumi #WGv/JGO2[ 編集]
Kumiさんへ
あのかめさんですね♪
そういえば似てるかも…Torちゃんと並んでいるとそれほど大きく見えなかったのですが、改めて見直して、横にいる男の子(?)と比べると…ほんとに大きいですね~!
映画のテロップ、子供が見る映画だからなおさらでしょうね。
ペットはよ~く考えて飼わなきゃね。
大事な命に責任を持たなきゃいけないんだもの。
2006/05/03(水) 11:48:52 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
隣のanyです!
いやぁ~ びっくりしましたね!!
思わず「うそーーーーっ!」って(笑)
だって、375席ある中の2席ですよ?ミラクルです☆
わたしは「昭和ガメラ」に思い入れ(?)があったので
「新生ガメラ」...実はとても楽しみにしていたんです!
...ってヘンなおばさんかしら?(^^ゞ
(どちらかというと、娘のAyuを付き合わせたって感じ)
ところがドッコイ、娘は本日 2度目のガメラ鑑賞へ!(今度は父と)
先日、試写会の帰り道に「もう1回観たい!」と言ってたのです。
(↑このパターンは、トラの映画”トゥーブラザーズ”以来)
...で、2度目の今日もかなり泣いてたみたいです(笑)
そして、しつこく「もう1回行きたい!」と・・・
「ママはもう行かないよ。誰と行くのさ!」と聞くと
「栗太郎さんと行く!」と申しておりました。(^_^;)

P.S あの日の夕焼けは本当に綺麗でしたね。
2006/05/03(水) 21:18:26 | URL | any #PTRa1D3I[ 編集]
Re:隣のanyです!
Ayuちゃんからデートのお誘い?嬉しいわ~。
スケジュールが合うかしら??
でもって、二人で一緒に泣くのね(笑)

Ayuちゃんは、何度も観たい大好きな映画にもう早出会えたんですね~。
私がそういう映画(その1)に出会ったのは、Ayuちゃんよりもう少し大きくなってからです。
きっとAyuちゃんは、anyさんと同じ映画大好きさんに成長するんでしょうね~♪
我が家はYOUはアニメばっかりだし、MEは誘ってもあまり付き合ってくれないし…これからも多分一人ぼっちです(泣)
2006/05/03(水) 22:35:25 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
かめ!
今日はお昼だというのに乱入してすみませんでした
でも楽しかったね。
またおしゃべりしましょう!
映画館のあの亀!
私はK太と「V-フォーヴェンデッタ」見にいった時見ました。
もう一目惚れであの帰りペットショップ行ってたら
ヤヴァイくらい・・・でもでかくなるんだね~~
家狭いので無理・・・っつーか北海道だと寒いので
可哀相かな~と思います。
あのままで大きくならない亀飼いたいです~~
動いてる姿が可愛くて。
そういえば栗太郎さんちでむか~~し亀飼ってたよね。
おさしみのきれはしをぱくって食べて
可愛い舌をのぞかせていたのが忘れられません。
あのときから亀好きなのかも・・・・
2006/05/03(水) 23:10:23 | URL | KIRA #-[ 編集]
Re:かめ!
メッセンジャーでは1対1でしかチャットした事が無かったので、昨日はドキドキだったけど楽しかったよ♪またおしゃべりしようね!
Yくんのチャーハン、美味しかった?

うちで飼ってた亀ね…1匹は死んでしまったけれど、もう1匹は多分動物園にいる…はず。
あれはイシガメだったかな?
あまり大きくならない種類だったの。

ケヅメリクガメちゃん、本当に可愛かったよね~♪
私もあの大きさのままだったら飼いたい!って思っちゃいました!
うちでは亀の声なんて聴いた事が無かったけど、映画では子犬みたいな可愛い声を出していて、本当の声かどうかは分からないけれど、それがまた胸キュン♪なのでした。
2006/05/04(木) 06:17:09 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック