へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BESTの曲たちと私[Ⅰ]
2013年08月02日 (金) | 編集 |
BUMP OF CHICKEN I [1999-2004]BUMP OF CHICKEN I [1999-2004]
(2013/07/03)
BUMP OF CHICKEN



何度かここに書いたと思いますが、私が初めてBUMPと出会った曲は「天体観測」。
…といっても、新年会の二次会で聞いたカラオケでしたが(笑)

YOUがその頃買っていた月刊歌謡曲という歌本で、BUMP OF CHICKENというバンドがいるってことは知っていました。
バンド名が印象的で、なんとなく記憶に残っていたのです。
その頃はドラマも見る時間のない忙しさだったので、ドラマ「天体観測」は最終回だけちらっと。
なので、曲は全然知りませんでした。

YOUの事でお世話になったボランティアの学生さん二人の歌で、初めて聴いた「天体観測」。
素晴らしい歌唱力とハーモニーの二人の歌を聴いているうちに、私はその歌詞とメロディにすっかり心を奪われたのです。
BUMPの演奏でも歌でもないカラオケなのに、それでも惹きつけてしまうほどの力がある、「天体観測」。
「天体観測」と出会わなかったら、今の私は無かったかもしれません。

そんな大切な曲を、あえてやらないライブが過去にあったとインタビューで知って、大変驚きました。
どのバンドにも、ファンじゃなくても聞き覚えがあったり知っている代表曲っていうのが必ずあると思うのです。
BUMPの場合、それはやっぱり「天体観測」。
ライブで絶対はずせない曲だし、TVや何かで話題になる時は必ず紹介される曲です。

だけど一時期、「BUMP OF CHICKEN=天体観測」みたいな扱いに対して、彼らも戸惑いや葛藤があったのですね。
前回ツアーでは本編ラストを飾る曲となった「天体観測」に、そんな過去があったとは。
色々な事や気持ちを乗り越えて、その場所に辿りついたんだなあ…と、しみじみ思いました。
セトリに復活するきっかけを作ってくれた渋谷さんに、感謝しなければ…(笑)




ベストアルバムを聴きながら、曲との思い出をちょこっと…。

1曲目は「ガラスのブルース」。
ホームシックのアンコール以来、しばらく聴けてません。
「DANNY」や「ダイヤモンド」もいいけど…やっぱりライブの最後はこれが聴きたい!
10月のきたえーるで、チャマ&ヒロのWジャンプが見られるといいな♪

「くだらない唄」はホームシップで聴く事が出来ました。
黄色いライトがアリーナをタンポポ丘にしてたっけ。
ライブで聴ける日が来るとは思っていなかったので、本当に嬉しかったです。

「ランプ」はホームシック&シップで聴く事が出来ました。
曲はとても真面目でいい曲なのに、あのMV…(笑)
MVだけ見たら、隠しレベルの可笑しさです。
たまにはあんなコミカルなMVも見てみたいけど、番場さんが殆ど全部担当するようになった今は、もう作らないだろうなあ。
代わりに隠しのMVなんて…どうでしょう?
「星のアルペジオ」とか…「自分でも驚くようなダンス」が見たいです(笑)

「K」は前にも書きましたが、とても思い入れのある曲です。
YOUにとって、というより私にとってのホーリーナイトであるSちゃんと、ホームシップの同じ会場で聴けて本当に嬉しかったなあ。

「ハルジオン」と「sailing day」は、金のグライダーでやっと聴く事が出来ました。
「sailing day」はまさかのアコースティックVer.だったけど、若さ爆発のオリジナルとは一味違う感じで良かったです♪

「Stage of the ground」は私にとって初めてのBUMP LIVE、そして初めてのライブハウスという記念すべきランラビツアーの2曲目。
去年久々に聴けた時はとっても嬉しかったです。
ランラビで隣にいた中学生のMEも、今は大学三年生。
これからどんな道に進むのか分からないけれど、360度に広がる世界に自分だけの道を見つけて歩いて欲しい。
この曲を聴くたびに思います。

「スノースマイル」は曲はもちろんのこと、MVが大好き!
MVの中から一つ選ぶとしたら…みんな好きでほんとは選べないけど、どーしても選べと言われたら…これかな?
「天体観測」のMVとリンクするストーリーであることも素敵だし、雪の中でたわむれる4人の笑顔が、ほんとに可愛いのです(笑)
今までに二回ライブで聴いてるけど、10月末の冬直前のきたえーるでもう一度聴けたらいいなあ…♪

「アルエ」はランラビ、ホームシック&シップ、そしてGOLD…と、出会う確率の高い曲。
GOLDの時はアンコールが「アルエ」→「ダイヤモンド」→「真っ赤な空…」で、ヘロヘロになりました(笑)

「オンリーロンリーグローリー」はランラビの本編最後の曲でした。
最初の曲にぴったりだと思っていたこの曲だけど、最後もいいなあ…と、その時思いました。
それ以来聴いてないので、WILLPOLISで聴きたいな♪
1曲目にどうかしら?…と密かに思ってます。

「車輪の唄」はMEも大好きな曲で、ランラビの一日目でやったのですが、二日目に行った私たちは聴く事が出来ませんでした。
それからずっとライブで聴きたいと思っていたのですが縁が無く…GOLDでやっと聴けた時は感動!
…せっかく感動したのに、藤くん歌詞間違えた(というか忘れた)けどね(笑)


長くなったので「Ⅱ」につづきます♪



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック