へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストリートライブ
2013年09月30日 (月) | 編集 |
今日で9月も最後ですね!
月日のたつのが早過ぎて、おいて行かれそうです(^_^;)
たまにはBUMP以外の事も書いてみようかな。

9月10日、突然AoのVo.安田さんが
「明日18時から買物公園的なところで弾き語りします。岡まことと共に」とツイート!
これは行かなくては!

翌日夕方、街から少し離れたショッピングセンターの駐車場に車をおいて、買物公園まで歩きました。
買物公園は週末のイベント、食べマルシェの準備で白い大きなテントでいっぱい。
その中の一つ、アッシュ前のテントのところで、帽子もおしゃれなお二人が準備&リハしていました。

その様子を向かいにある建物の前で見ていたのですが、夕方の買物公園は結構人通りが激しく、目の前を次々に人が横切ります。
始まって少ししてから、安田さんの呼びかけで何人かの人が二人の目の前に輪になったので、その時に輪から少し離れたテント側に移動。
最後までそこで聴いていました。




最初にシンガーソングライターで、知る人ぞ知る美術2のイラストを描いている岡さんが1曲弾き語り。
次に安田さんが1曲やってまた岡さんと交代。
そのあとは2,3曲ずつ交互に弾き語りをしたり、安田さんが岡さんの唄に即興(?)でハーモニーをつけたり。

raisonやAoの曲の他に、藍井エイルさんに作った曲のセルフカバー、そしてツイキャスやあぐらでやってるような他ミュージシャンのカバーも。
リハで「センチメンタル」をちょっとだけ歌ったので(聴いていた男の子が「おおっ!」と小さく叫んでいました)、Syrup16gもやるかも?と思っていたら、期待通り1曲やってくれました。
「センチメンタル」じゃなくて「ニセモノ」を。

途中で岡さんがraisonの「息継ぎ」をハモりたいと言ったのですが、歌詞カードが無くて断念。
大好きな曲なので、聴きたかったなあ。
代わりに岡さんの曲「ナイトメアシンドローム」をもう一度、二人で歌いました。

最初は高校生や若い女性、カップルなど数人だったお客さんも、なじみの人がやってきたり、ファンの若い女性が子連れでやってきたり、男性グループがやってきたり、高校生のお友達も加わったりして、徐々に増えて行きました。
二人の素晴らしい歌声に、通りすがりの人が立ち止まることも。
最後には40人くらいになっていたかな?
途中だけの人も含めると、もっと沢山の人がライブを聴いていたと思います。

最初は短時間だろうと思っていたのに、気がついたら2時間のストリートライブに。
ちょっと肌寒い日でしたが、雨が降ることも無く最後まで楽しめました。
大好きな「坂の途中」と「遠くの君へ」も聴けたし、大満足♪

最初は二人で美瑛へドライブして、帰りに旭川に寄って歌うつもりだったらしいのですが、時間が無くて美瑛はカットしたそうです。
このあと三六街(旭川の夜の繁華街です)にも行ってみたいな~とか、風俗デビューしようかな?とか、あのクールな(?)喋り方で色々言ってましたが、おとなしくまっすぐ帰ったみたいです(笑)

今度はAoで旭川に来て欲しいなあ。
待ってますので、宜しくお願いします♪


セットリストはタイトルを聞き逃した曲があります。
岡さんの曲名は、聞き間違いもあるかも…(^_^;)

【セットリスト】 

01.イマジナリーフレンド:岡まこと
02.スバラシイセカイ:安田貴広
03.ブルースペクトラム:岡まこと
04.ソプラノアルト:岡まこと
05.ディストピア:岡まこと
06.自滅回路:安田貴広
07.空を歩く(藍井エイルへの提供楽曲):安田貴広
08.ナイトメアシンドローム:岡まこと
09.  ?    :岡まこと
10.幸福のレプリカ:安田貴広
11.坂の途中:安田貴広
12.  ?    :岡まこと
13.ホロウゴースト:岡まこと
14.ニセモノ(Syrup16gカバー):安田貴広
15.  ?   (?カバー):安田貴広
16.ナイトメアシンドローム:岡まこと&安田貴広
17.アケビ:岡まこと
18.遠くの君へ:安田貴広

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック