へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます
2014年01月11日 (土) | 編集 |

今年も役員掛け持ちで忙しく、blogはのんびり更新になりそうですが、どうぞ宜しくお願いします。

お正月の飾りも片付けた玄関、午年ということでうちにあった馬を二頭飾ってみました。
左は青森の八幡馬。
独身時代に友人たちとその母たち6人で十和田湖・弘前旅行した時に買ったものだと思います。
お馬のおなかの中には紅白の二頭の仔馬がいて、それがめんこくて選んだのですが…どうやら安産祈願の子持ち馬だったようです(笑)
そんなことはつゆ知らず、結婚の予定すらなかったのですが、その数年後、無事に二頭…じゃない二人の子持ちになりました。
安産だったのはこの八幡馬のおかげだったのでしょうか?

右の藁で出来たものは、忍び駒という岩手県の民芸品。
岩手には行ったことが無いので、なぜうちにあるのか謎です。
十和田湖・弘前旅行の時に、どこかで東北土産として売ってたのかも。
それとも誰かのお土産…??




これも独身時代に買った、埴輪の馬のレプリカ。
宮崎県の民芸品が有名ですが、宮崎にも行ったことがありません。
どこかの博物館かな?
それとも雑貨屋さん(おしゃれなお店より変なものを売ってるお店が好きでした…笑)かな?
すっかり忘れてしまいましたが、穏やかな表情がお気に入りです♪

新年最初の記事が、馬コレクション(…て程のものでもないけど)て(笑)
独身時代には毎年一人旅をしていたので、他にも旅先や雑貨屋さん巡りで買ってきた色々なお気に入りがあります。
「これは何に使うもの?」
と毎回母に呆れられるくらい、訳のわからないものが殆どですが(笑)
またいつか、ご紹介したいと思います(*^_^*)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック