へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Birthday ♪
2014年12月20日 (土) | 編集 |
ヒロこと増川弘明さん、お誕生日おめでとう!
四人の中で唯一のお兄ちゃん…だけど、BUMPの中では末っ子で(笑)
ライブではいじられ役で、MCかみかみですぐキョドるけど、少年のような笑顔が可愛くて大好きです♪

何年か前のライブやフェスでのインタビュー。
TVで放送されるやつなのに、藤くんやちゃまがしゃべってるその隣で、お菓子や焼きそばをばくばく食べてるマイペースなヒロさん…(^_^;)
WILLPOLIS中のちゃまついでも、すっかり「食いしん坊万歳」だったね(笑)

時々、「そのデザインどうなの?」ってツッコミたくなるようなTシャツ着てるけど(木暮か…笑)、BUMPで一番背が高くて脚が長くてモデルみたいで。
小顔だけど、ほっぺとくちびるがぷっくりしてるところが可愛いヒロさん♪
ドキュメンタリーの中で、ぷっくりほっぺ&くちびるのシルエットが空港でゲームやってる横顔に変わるシーンがあって、「ばんばん、ナイス編集!!」って思いました(笑)




BUMPに加わった時は、音楽をやりたいという気持ちよりも仲良しの友達ととにかく一緒にいたいって気持ちの方が、もしかしたら強かったんじゃないのかな?
音楽で食べて行くって意識もあまりないうちにバンドが有名になって、周りの状況があれよあれよという間に変わっていって、陰で色んなこと言われたり、大学とBUMPの間で悩んで、親とも色々あったんじゃないのかな?

あくまでも過去のインタビューを読んでの勝手な憶測です。
良い意味で「BUMPで一番普通の人」のヒロさんだから、ついつい感情移入しちゃいます。

でも実際に、凄く辛い時期があったことは確かで。
ドキュメンタリーの中でも、少しだけ苦悩を打ち明けるようなところがあって、胸がしめつけられました。
あの一言では言い表せないくらいものすごく思い悩んだのでしょうけど、そこでBUMPをやめないでいてくれて、頑張ってくれて、本当に良かったな。

BUMPのギタリストとして辛い時期もあって、世間でも藤くんの方がギタリストとして大きな扱いで。
ギターを弾くのにいっぱいいっぱいな感じがしていた頃もあったけど、今はとても堂々として力強さも感じられるようになりました。
弾きながらくるっと回ったり、チームラボボールを蹴って藤くんを守っちゃったりする余裕も出てきたりして(笑)

「ガラスのブルース」のギターソロの前、必ず藤くんが叫ぶ言葉「ギター、増川弘明!」。
今年のWILLPOLISでは「ギター、増川弘明!…増川弘明!」って名前を二回叫んでいました。
藤くんがみんなに対してヒロを誇らしげに紹介しているような、そしてヒロに対しても「BUMPのギタリストはお前なんだぜ!」って言ってるような…勝手にそんな風に感じてしまって、じーんとしました。

これからもその笑顔で私たちを癒し、素晴らしい演奏で私たちを楽しませて下さいね。
35歳、おめでとう(*^_^*)





関連記事
コメント
この記事へのコメント
栗太郎さんのブログ読んで、朝から泣くとこでした…!(笑)

確かにさっぽりすで、「ギター増川弘明!……まーすかわひろあき!!!」って2回言ってましたね。
それの真意は解りませんが、でも2回目の名前は凄く力が入ってましたよね!

辞めようかとか、悩んでいた頃もあったようで、
辞めないでくれて良かったと心から思いました。
だって、続けてくれてなかったら私はBUMPの曲に出会わなかったかも知れないんですから(´;ω;`)

ゆるふわあったかキャラのヒロさんにこれからも癒されつつ、応援したいと思います!\(^o^)/
2014/12/20(土) 07:54:00 | URL | 由月 #zbT7meO.[ 編集]
由月さんへ
お返事が遅くなってすみません。
ヒロのいないBUMPなんて考えられませんよね。
もしあの頃ヒロがBUMPじゃない方の道を選んでいたら、BUMPはそこで終わっていたのかも知れません。
本当に良かったです。
これからもメンバーを、そしてみんなを癒して欲しいですね(*^_^*)
2015/01/05(月) 20:54:56 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック