へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BUMP OF CHICKEN TOUR 「WILLPOLIS 2014」2014/5/31(SAT.)@北海きたえーる《その4》
2015年06月13日 (土) | 編集 |
アンコールに応えて登場した四人。
ちゃまと秀ちゃんが白で、ヒロが赤のWILLPOLIS Tシャツで、藤くんは黒のRAY Tシャツ。
この日私が着ていたミントWILLPOLISはいなくて、ちょっと残念(笑)

C「ザイロ、オン!
ちゃまのカメラで記念撮影!
そしてなぜか動画も撮ってたけど、あれはどうなったのかな…?

C「北海高校のみんな~!
あれ、違う?
だってそこに書いてあるよ!

…久々に聞いた、この件(笑)
北海学園大学や北海高等学校を運営する学校法人北海学園がここ数年ネーミングライツ契約をしているので、会場内に学校の名前が書いてあるのです。
今のところ、2016年3月末まで北海きたえーるの愛称が続くようです。

C「さっき言い忘れておりました~!
僕は物販担当もしております!
もし良かったら、帰りにのぞいてやって下さい!

さらっと物販宣伝をした後、ヒロにMCをふりました。
 
二の腕をごしごしさすったり、両手の指を交差したりしながら話し始めたヒロ。
H「昨日札幌に来て、袋…じゃなくて狸小路を端から端まで歩いて…。
狸小路を袋小路といい間違えそうになるヒロ(笑)
「タピオカ!」と声がかかり
H「タピオカ飲んだよ、豆乳のやつ。
美味しかったよ…ちょっとむせたけど。

豆乳のだったか~残念(笑)

H「狸小路から道庁かすめて、時計台に行きました。
時計台は何度か行ったことあるんだけど…武道館って書いてあって…え?違った?あってる?

「あってるよ~!」と声がかかり
H「良かった!
いつもなんか曖昧になって、アンコール曲に行くから。

…って、ほっとしてたけどさ…武道館??
なんか違う気がするけどなあ…。



ヒロの次は、秀ちゃん。
「ひ~で~ちゃん!ひ~で~ちゃん!」のコールに立ち上がり、オフマイクで
秀ちゃん(以下M)「ありがとう!
かたくなにマイクで話さない秀ちゃん…(笑)
歌いながらリズムを刻み、曲の最後にドラムを叩きながら立ち上がる秀ちゃん、話さなくてもかっこいいよ!

ヒロの時は、ドラムの前に座ってにやにやしていた藤くん(笑)
F「さっき、歌ってる時にボールが飛んできたんだけど、歌ってて動けねぇからぶつかっちゃうけど仕方がないな~って思ってたら、チャマとヒロが一緒に蹴って守ってくれました。
ありがとう!

その決定的瞬間を、私は見逃しちゃいました…ばか。

アンコール1曲目は「リトルブレイバー」!
前に一度、本番前のチェックでローディーさんがイントロを弾いたので、やるのかな?と期待したんだけどやらなかった曲(笑)
ず~っと聴きたかった曲、やっと聴く事が出来ました(*^_^*)

2曲目は「メーデー」!
恥ずかし島から戻る時「星の鳥」じゃなかったから、今回は聴けないかも…と思っていたので、聴けて嬉しかったです。
ちゃまのジャンプもしっかり見ることが出来ました♪

それぞれの楽器を置き、ステージを降りて前方の人にタッチしたり、タオルやリストバンド、ピックにボトルとあっちこっちに投げ、ちゃまもTシャツを脱いで投げて…2days一日目だから、これで終わりかな…?
そう思った時、まだステージの上にみんながいるのに、アンコールの手拍子が起こりました。
ちょっと困った顔の藤くん…みんな集まってごにょごにょ相談して…再びギターを持って!
拍手と大歓声!!

ヒロに渡されたのは真っ赤なギター。
あれだ!あの曲だ!
真っ赤な空を見ただろうか」だ!

ライブならではの出だしの歌い方、深~くタメをいれるところ…
「解らないくせに…」の「わ~…」で、ヒロをちらっと見て歌うのやめちゃう藤くん。
タイミングを合わせようと真剣に藤くんを見ていたヒロ、力が抜けて膝から崩れ落ちました(笑)
前に、ここで間違えちゃったもんね(笑)
それ思い出してのわざとのフェイントかな?
藤くんたら…意地悪(笑)
「そんな心 馬鹿正直に話す君が大好きだ…」みたいな歌詞替えがあったと思うのだけど、幻でしょうか?
「メーデー」でだいぶよれよれになっていたけれど、残る力を振り絞って跳ね、「ラララ…」と歌って…今度こそおしまいだね。

H「えっと、また来ます!
ありがとう!

…そりゃ、来るよね。
2daysだもんね(笑)

秀ちゃん、ヒロ、ちゃまがはけて、最後に残った藤くん。
F「今日はありがとう。
また必ず来ます。
それまで僕達の事忘れちゃってもいいけど、これからも曲を作るので、曲が出来たら、その時は思い出して聴いてくれたら嬉しいです。
汗ふいて、ちゃんと着替えて風邪ひかないようにして帰ってね。
僕も帰って風呂入って寝ます。
またね!

ステージ左にはけていく藤くんを、見えなくなるまで手を振って見送りました。

一日目だからかな?
話すのは少なめだった藤くん。
「firefly」で声が裏返った時は心配したけれど、肺気胸の影響もどうかと思っていたけれど…取り越し苦労だったかな?
最後まで声の調子が良くて力強い歌声で安心しました。

半年前に比べて、急に服装が変わって派手になって(特にちゃま)、Twitterも始めたり初音ミクとコラボしたり…驚く事が続いて何だか不安になってもやもやした時期もあったけれど。
ライブを見て安心しました。
全然変わらない四人でした…特にちゃま(笑)

誰もいなくなったステージ…ヴィジョンにはさっきちゃまが撮ってくれた、この日の記念写真に「GOOD LUCK」の文字が入ってました。

【2014/5/31 セットリスト】

OP. WILL
01. Stage of the ground
02. firefly
03. 虹を待つ人
04. サザンクロス
05. ラストワン
06. 花の名
07. Smile
08. R.I.P.
09. 銀河鉄道
10. 歩く幽霊
11. ray
12. トーチ
13. white note
14. 天体観測
15. ガラスのブルース
en.
16. リトルブレイバー
17. メーデー
18. 真っ赤な空を見ただろうか


ライブ終わって会場の外に出たところで、よっこさん、ちっこさんとそのお友達まおまおさんに遭遇!
ザイロバンドがぴかぴかしてるうちに写真を撮ろうということになりました。
まおまおさんが「みどりが足りない!」と言って、たまたまそばにいた若い女の子二人もまきこんで撮影(笑)
ザイロバンド

その後、Orlyさん・なおさん・うさぎさん・お姉さんとも合流して、再び集合写真♪
いつもなら、そのあと大急ぎで地下鉄に乗って札幌駅に向かい、旭川に帰るところですが…今夜はお泊まりして明日もライブ!
…ということで、初のライブ打ち上げ(*^_^*)

すすきの
ちっこさんとまおまおさんとはきたえーるでお別れし、事前に予約していたすすきのの居酒屋へ向かいました。
途中、カラオケの呼び込みに何度も声をかけられまくる私たち。
「ライブの後でBUMP歌いませんか?」
なんていう人も(笑)

呼び込みを潜り抜け、お店に到着。
乾杯
かんぱ~い!
無事にキャッチできたうさぎさんの金銀テープを切り分けていただき、美味しいもの食べて飲んで、いっぱいおしゃべりしてお開き。
また明日ね♪
yuri-さん、Orlyさん、なおさんとホテルに戻りました。

BOC-AR
写真も無事に届いて、良かった!
お風呂に入って、覚えていることをメモしつつ、いつしかうとうとと幸せな眠りに落ちたのでした…♪



やっと一日目のレポ(というか、感想文…笑)が終わりました(^_^;)
二日目もゆっくりになりますが、お付き合い下さいね。




関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック