へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BUMP OF CHICKEN TOUR 「WILLPOLIS 2014」2014/6/1(SUN.)@北海きたえーる《その1》
2015年08月02日 (日) | 編集 |
一日目からすっかり日にちが空いてしまいましたが、二日目感想文のスタートです。

とっても楽しみにしていた、初めての2days二日目…なのに朝起きた時から頭痛に悩まされました。
…二日酔いするほどは飲んでいないのになあ。
おなかの調子まで何だか変。
こちらは痛いわけではないのですが、旅先ではたいてい便秘になってしまう私が調子が良過ぎるのです。

頭痛薬を飲んで様子をみつつ、荷物をまとめてOrlyさんのお部屋に置かせてもらい、チェックアウト。
yuri-さん、Orlyさん、なおさんと共に、出かけました。

狸小路を南北線すすきの駅まで歩き、そこから大通り駅へ。
大通り公園にはBUMPツアーTシャツの人々がちらほら。
黄色と黒の解りやすい格好の、阪神ファンも見かけました。

テレビ塔
彼らの足取りとは逆だけど、まず時計台へ。
ここにもWILLPOLIS Tシャツの人々が。
考えることはみな同じです(笑)

時計台1
時計台と言えばこのアングル?

時計台2
ヒロ…やっぱり「武道館」じゃなかったよ(笑)
旧札幌農学校演武場が時計台の正式名称なのです。

時計台3
向かいのビルの二階テラスからも…と写真を撮っていたら…

マリオ1
カートに乗ったマリオ達現る!

マリオ2
マリオ3
マリオにルイージ、ピーチ姫にヨッシー…この人たちは一体誰??

後で調べて分かったのですが、マリオさんに扮するホビーショップの店長さんが「北海道に笑顔を増やして元気にしたい」という思いで始めた活動で、年々仲間が増えたとか。
彼らにも見せてあげたかったな…きっと大喜びしたんじゃないかな♪

赤レンガ
時計台を後にして、道庁赤れんがへ。
ここにもBUMPファンが来ていました。

北大の植物園をかすめて、再び大通り公園へ。
早くも散り始めたライラックの花弁が舞っていました。

すあげ
お昼ご飯はススキノに戻り、ノルベサ近くのSuage+でスープカレー。
実は私にとって初めてのスープカレーで、辛くないかな…と心配でしたが、選んだのはちょうど良い辛さでした。
とても美味しく、食べたら元気になるかも…と思って頑張って食べたのですが、体調はさっぱりよくなりません。
頭痛薬はさっぱり効果が無く、相変わらずおなかの調子も異常に良く…しまいには手がしびれるような感じがしてきました。

質蔵屋太郎
ホテルに戻る前に狸小路へ。
ちゃまついで秀ちゃんと一緒に映っていた熊のはく製、質蔵屋太郎です。
昨日も前を通ったのに、その時はそんなこととはつゆ知らず…(笑)
ここでうさぎさんたちと合流して、私たちも熊と一緒に記念撮影♪

その後ホテルに戻り、Orlyさんの部屋でライブTシャツに着替えた後、しばらく休ませて貰いました。
頭痛にしびれに脱水症状…熱中症の一歩手前だったのかもしれません。

帰りが心配になったので、不要な荷物は自宅へ送ることに。
私が休んでいる間に、Orlyさんがホテルの近くのクロネコヤマトで発送して下さいました。
本当にありがとうございました。

1時間くらい横になって休んで少し元気になり、なんとかライブに行けそうになったので、ホテルを出てきたえーるに向かいました。

きたえーる
午後4時少し前のきたえーる。
整列が始まりかけていました。

私が休んでいる間に、G-Shock抽選することなく売り切れ…。
もっと色々なところを案内したかったし、トラックももう一度写真撮りたかったのに。
本当にご心配とご迷惑をおかけしてすみませんでした。
アリーナじゃなくてスタンド席にしといて良かった…とつくづく思いました。


きたえーるについたところで、《その2》につづく♪



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック