へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BUMP OF CHICKEN Special Live 2015.8.4ライブビューイング@札幌シネマフロンティア2015/8/4(Tue.) 《その1》
2015年08月30日 (日) | 編集 |
たった二回きりのスペシャルライブ…行きたいけれど、大阪も横浜も遠くてすっかり諦めていた私。
代わりに(?)JOIN ALIVEに行くんだ~と自分を慰めていました。
ところがそんな私に届いた、ライブビューイングのニュース!
札幌だけど…どうしても行きたい!
札幌の劇場は二カ所…定員千人くらい??チケット取れるのだろうか?
…と不安でいっぱいになりつつ、駅直結のシネマフロンティアを第一候補に決めて、お友達と手分けしてエントリーしました。

雨のJOIN ALIVEも終わっていよいよ当落発表の23日…倍率が予想より低かったのか、それともたまたま運が良かったのか分かりませんが、自分のも友達のもみんな当選していました。
やった~!!
翌日、留守を頼む母にもしぶしぶOKをもらい、無事行けることになりました。
チケットを発券してから分かりましたが、シアターはひとつではないようで、予想よりも定員は多かったみたいです。

当選してからその日まで二週間も無く、初めてのライブビューイングの勝手も分からず…。
ライブの実感が今一つわかないまま、あたふたとしおりを作ったり、友達へのプレゼントを用意して遂に迎えたその日。
早起きして朝ごはんの支度をし、母に留守を頼んで出かけました。

タトゥーシール
残念ながらお仕事で行けなくなった音もだちが作ってくれた、タトゥーシール。
初めてなので、ドキドキしながら貼りました。

スマホ
グッズのiPhoneケースは合わないので、代わりに作ったなんちゃってグッズ…印刷したのをはさんだだけ(笑)

駅の駐車場でyuri-さんと合流。
帰りは指定席を…と思ったけれど、22時か23時5分の最終か、どちらにすればいいのか迷いました。
みどりの窓口で相談したら、
「火曜日ですし、どちらもまだまだ空いているので、はっきり決まってからでも大丈夫ですよ。」
と言われ、終わってから決める事にしました。
8:55発のスーパーカムイに乗り札幌へ!


札幌駅では、ちっこさんが迎えてくれました。
少し後のJRでうさぎさんも到着。
四人でグッズを買うためシネマフロンティアへ向かいました。
朝早く様子を見に行ったうさぎさんのお姉さん情報によると、かなり並んでいたとのこと。
一抹の不安を感じつつ、でも映画の時は楽々買えたし…と自分を励ましてるうちにシネマフロンティアに着きました。

グッズの列は…ありません。
グッズの販売はどこ?
ポップコーンや飲み物販売の右端に、『グッズ販売の方はこちら』みたいな立て札発見。
見ると、その先のスチールラックにBUMPグッズらしきものが!
急いで行くと、もう殆どのものは売り切れ。
子供のTシャツが3枚、ルーズTシャツMのみ少し、黒ナンバリングMのみ1枚、白ナンバリングSとM数枚、そしてiPhoneケースが数個。
残っているのはそれだけでしたΣ(T□T)

慌ててルーズTを確保し、欲しかった黒ナンバリングの代わりに白ナンバリングと共に購入。
映画の時は余裕で楽々買えたので、今回も横アリで並んでるお友達が買えなかったら代わりに買うつもりでいたのに…あっという間にグッズ購入終わっちゃった…。
放心状態で一旦映画館を出ました。

宇宙飛行士
そんな私達をなぐさめてくれたのは、JRタワーでやってた、なつやすみ宇宙展の宇宙飛行士。
スペースシャトル船外作業服MMUのレプリカです。
見た目が綿のような生地でマジックテープも使われていたりして、イメージとは随分違いました。
他にも小惑星イトカワや人工衛星の模型などが展示されていました。

そのあとベンチでうさぎさんのお姉さんがくるまでひと休み。
話題は買えなかったグッズの事。
「ちゃまがさっさと作って通販しないからさ!」
「数少なすぎ!」
「パリとか行って遊んでる場合じゃないしょや!」
と、みんなでちゃまの悪口言いたい放題(笑)

やがてお姉さんも合流。
お姉さんはタオルやゴムなど買えたそうですが、本当にすごい列が出来ていたそうです。
ため息つきつつ、去年彼らがスープカレーを食べたお店へ向かいました。

地下鉄を降り、店に向かっている私達の少し前を歩いているグループ。
サメT着てる!バンダナ頭に巻いてる!…なんか悔しい(笑)
彼らも目指す場所は同じだったようで、私達より一足先にお店へ。
続いて私達も入りました。

心
メニューは色々ありましたが、やっぱここはchickenでしょ(笑)
全員、一番人気メニューでちゃまツイにも登場の骨付きチキンスープカレーにしました。

スープカレー
ちゃまツイを真似して撮影(笑)
辛さは最低の1番、ライスは小、飲み物はラッシーを注文。
全く辛くは無いけれど、それでも汗がじんわり。
骨付きチキンはフォークやスプーンでも身をはずせるくらい柔らかで、食べ終わってからナイフの存在に気づきました。
一年ぶりのスープカレー、美味しかったです(*^_^*)

トイレに行く時、奥の小上がりに気が付きました。
彼らが食べたのは、どうやらそちらの席みたい。
次に行く時はそっちにしよう♪(笑)
店内にはサイン(WILLPOLIS Tシャツに書いてもらったものの写真ですが)もあり、撮影させてもらいました。

お腹いっぱいになった後は、お店のすぐそばの北大キャンパスを散策しました。

イチョウ並木
秋には必ず新聞に載る、有名なイチョウ並木。
色づいた時に、もう一度見たいな。

北大1
北大2
学生の手書きの看板や展示物があちこちに。
…なんだか素朴で微笑ましい(笑)

大野池
工学部の大野池。
ギンヤンマらしき大きなトンボや、水色のイトトンボが飛んでいました。

マガモの親子
足元にマガモの親子がひっそり。
あまりにも静かにそこにいて全く気がつきませんでした。

石碑
私の尊敬する中谷宇吉郎博士が、人工雪結晶を作ることに成功した記念の碑。

新渡戸さん
前の五千円札、新渡戸稲造さん。

ポプラ並木
これまた有名なポプラ並木。
2004年の台風18号で半数近く倒木してしまいましたが、その後建て直しや植樹が行われたそうで、随分再生されていました。

クラークさん
“Boys, be ambitious!”
クラーク博士。

地図
最後にインフォメーションセンター「エルムの森」に寄って、ちっちゃなこうもりストラップ購入。
東京ドーム38個分…と言われてもピンとこないけれど、とにかく広大な北大キャンパスは想像以上に緑が多くて、森林公園の中に建物が点在しているような感じでした。
木陰と時々吹く風が暑さを和らげてくれましたが…やっぱり暑い!汗びっしょり!
お仕事にいかれるうさぎさんのお姉さんとお別れし、正門からすぐそこの札幌駅に戻りました。

ゆずジンジャー
アピアのカフェクロワッサンでひと休み。
レモンジンジャー、美味しかった~♪
うさぎさんはもちろんビール(笑)

晩御飯は大通りのビアガーデン…の予定でしたが、暑い外にはもう一歩も出る気にはならず。
ステラプレイスの三省堂書店などをウロウロしてから、ポムの樹へ。

オムライス
オムライスのメニューがありすぎて迷いに迷って、ほうれん草ときのこの和風スープオムライスにしました。
スープカレーを食べた直後は「夜は冷たいうどんでいいや」とか思ってましたが、あちこち歩いたのでペロリ(笑)
隣のテーブルにはリトルブレイブTシャツの女の子。
黒ナンバリングとサメTの親子…など、これから同じライブビューイングに行くであろう方々が、店内にちらほら。

横アリの音もだちから、「グッズが買えた」とのお知らせが届きました。
猛暑の中何時間も並んで下さって、本当にありがとうございました。
グッズを持ってる人やTシャツを着ている人を見る度にもやもやしていた気持ちが、ようやく収まりました(笑)

早目の晩御飯を終え、私達もトイレでSummer GoodsTシャツに着替えて準備万端♪
シネマフロンティアに行くと、ロビーはライブビューイングの人でごった返していました。
スティッチとかWILLPOLISとか、色んなTシャツの人に普通の服装の人も大勢。
Summer Goodsの人はあまりいません。
やっぱり数は相当少なかったんだなあ。

ちゃんと整列させないまま入場が始まり、入口が大混雑。
他の映画を見に来た方も巻きこまれ、前に進めない状態に(^_^;)
ユナイテッドで見た劇場版WIILPOLISの時は、ちゃんと並ばせてたのにな。
ここだってライブビューイングがよく行われている劇場のはずなのに…毎回こんななの??
しばらくして、私たちもやっと入場出来ました。
特典クリアファイルも受け取って、シアター3のうさぎさんとはお別れ。
yuri-さん、ちっこさんと一緒にシアター5に向かいました。


《その2》につづく♪

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する