へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神居古潭の春
2006年06月05日 (月) | 編集 |
060522new green leaves2
これは5月22日、YOUが修学旅行に出発した日のお話です。
YOUの送迎で毎週通る神居古潭…いつもは通りすがりに眺めるだけの新緑の景色を、この日はちょっと寄り道してゆっくり眺めてみました。
060522apple trees
ちょうどりんごの花の咲く季節。
秋には沢山美味しい実がなって、道路沿いの小さなお店に並びます。
060522bridge

060522sign神居古潭の石狩川にかかる白い吊り橋。
子供の頃にも渡った事がありますが、もっと細くて揺れる橋だったような…とにかく怖かったのを覚えています。
今は随分立派な橋になりましたが、それでも歩くとやっぱり少し揺れました。

橋の袂にあった看板。
人数の部分だけ、訂正した痕跡がありました。
この日、私以外に見かけた人は平日の午前中ということもあって、たったの一人。
秋のお祭りの頃は賑わって、一度に100人渡るような事もあるのかなあ?

060522new green leaves4
橋の上からの景色。
雪解け水で水嵩が増して、ちょっと濁っていました。
060522rock
これは、橋の下の岩に空いた穴。
川の流れによって、小石が岩を削って出来たのかなあ…?
060522new green leaves
色々な木々が混ざり合っているので、新緑の色も様々。
秋の紅葉はもちろん見事ですが、春もなかなかの眺めです。

聞こえてくる音は、川の流れと野鳥のさえずりだけ。
今年初の鶯の声も聞こえました。
写真を撮っている時、近くをふさふさの黒っぽいしっぽの生き物がさっと走っていきました。
林の中でくるっと振り返ったそれは…多分エゾクロテンだと思います。
写真は間に合いませんでしたが、可愛かった~♪
YOUを見送って少し沈んでいた私の気持ちを、自然が癒してくれました。

昨日も通ったこの道…先週の雨で緑が随分色濃くなって、初夏の景色になりつつあります。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
りんごの花
栗太郎さん、こんばんは!
りんごの花が満開ですね。
いつか見てみたいりんごの花なのです。
宮崎はりんごを栽培するには、低温不足なので適してないようです。
平地では、ほとんど栽培されてません。
初夏の北海道は涼しくて気持ち良いんでしょうね!
行ったことがないので、一度は行って見たいなあ☆




2006/06/06(火) 22:11:40 | URL | ロコ #-[ 編集]
Re:りんごの花
ロコさん、こんばんは♪
この辺りには、自分のおうちで作っている果物を売る小さなお店が何軒かあります。
夏から秋にかけてのみの開店で、今はまだ準備中。
さくらんぼやりんごなどの果物の他に、お店でゆでたトウキビ(トウモロコシを北海道ではこう呼びます)も売っていて、甘くて美味しいんですよ~(*^^)

ロコさんは宮崎にお住まいの方だったんですね。
宮崎産のものでこちらでよく見かけるのは、私の大好きなピーマン、それから椎茸やみかん類。
北海道は寒いので、柑橘類の栽培には適していません。
みかんの花、一度見てみたいなあ…と思います☆
2006/06/07(水) 01:04:33 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック