へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

できるかな
2006年06月21日 (水) | 編集 |
昨日「我輩は主婦である」を見終えた後NHKの「スタジオパーク」を入れたら、
ノッポさんこと高見映さんがゲストでした。

わくわくさんとゴロリくんの「つくってあそぼ」も良いけれど、私の子供時代は
やっぱりノッポさんとゴン太くんの「できるかな」。
毎回スタジオいっぱいにダンボールや紙や絵の具を広げて、散らかる事も汚れる事も気にせず、のびのびとダイナミックに、そして魔法のように次々と夢のあるものを作り出すお姿は、私にとって羨望と憧れの的。
ノッポさんになって、あんな風に素敵なものを沢山作ってみたいなあ…といつも思っていました。
番組にはゴン太くんも途中から参加して一緒に工作をしていて、とても懐かしかったです。

今年72歳になられた高見さん。
軽やかにタップダンスを踊り、パントマイムで工作をするお姿は、昔のまま若々しいノッポさんでした。
これからもお元気でご活躍して欲しいなあと、心から願っています。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック