へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵な一日
2006年06月23日 (金) | 編集 |
昨日は朝から雨が降ったり止んだり、今ひとつなお天気でした。
午後はかみなりまでゴロゴロ…もしかして、私の誕生日を祝ってくれていたのかな(笑)。

仕事や試験で忙しい家族には、すっかり忘れられていた誕生日。
(帰宅してから思い出したみたい…笑)
歳の数が増えるほど、年々嬉しくないものになっていた誕生日。
でも、今年は沢山の方から「おめでとう☆」とお祝いの言葉をいただいて、「やっぱり誕生日っていいなあ♪」って思う事が出来ました。
皆さん、本当にありがとうございました(*^^*)
060622present私の大好き&大切なお友達が、夕方届けてくれたプレゼント。
プレゼントに添えられた、心のこもった素敵なメッセージにじ~ん…涙が出ちゃいました。

060622bracelet
プレゼントの中身は綺麗な色のストーンブレス。
体力&気力をUPし、感情的になりがちな私の心を落ち着けて、優柔不断な私を進むべき道へと導いてくれるそうです。頼もしいなあ~♪
ブレスの輪が狭く見えて、私の手首が入るかな…とちょっと心配でしたが、大丈夫…ぴったりサイズでした(*^^*)
浄化の為、ストーンブレスはただ今塩漬け中です(笑)。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
ステキなブレス
そうかーお誕生日だったのね、おめでとうございます。
蟹座だってコトは覚えてたけど、日にちまでは失念してました。

ステキなブレスですね。
私も今パワーストーンに凝っていて、いくつか持っています。
私はなぜか、心の平穏のブルーや水色には縁が無く、すごくスピリチュアルな意味合いのある石にばかり惹かれています。
ちょっとマニアックなので、ソネットのブログにはパワストの事は書いていないんだけど。
自分でストラップなどを作って楽しんでます。
2006/06/25(日) 14:58:54 | URL | ゆきさくら #-[ 編集]
Re:ステキなブレス
さくらさん、こんばんは。
一足お先に誕生日がきてしまいました。
さくらさんは10月、MEと同じてんびん座でしたよね?

MEは2、3年前からパワーストーンに凝っていて、テストの時にお守りにしたりしているし、周りでもつけている人が結構います。
私は興味がありつつも、出産後にかぶれやすい体質に変わってしまったので、躊躇していました。
なので、このブレスが初めてのパワーストーンです。
かに座&B型の私は、感情に流されて判断を誤りそうになったりするので、このパワーストーンに正しく導いてもらおうと思います…(*^^*)

さくらさんの石はどんな色なのかな…情熱的な色のような気がするのですが…違うかしら?
2006/06/25(日) 21:21:48 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
パワストの色
情熱的…ではないのよねー…。

私が惹かれるのは。
クオーツ系と、ラブラドライト、
ヒマラヤ水晶、アポフィライト、

神秘的な力を助ける石に惹かれてしまいます。
魔女になろうか!?
高校生の時のニックネームにも、真ん中に「魔」の字がはいってたでしょう(^^;)
2006/06/26(月) 12:51:39 | URL | ゆきさくら #-[ 編集]
Re:パワストの色
さくらさんの石は何となく真紅とか紫とかローズとか…みたいなイメージだったのですが、情熱的ではなくて神秘的な石だったんですね。

あげられた石を見てみたら、とても素敵でした。
神秘的なイメージも、さくらさんにとても合っています!
NN懐かしいね~(*^^*)♪
2006/06/26(月) 14:03:38 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
おめでとう!
遅くなりましたが
お誕生日おめでとう!!
年々誕生日の感激も薄れていきますが
やっぱりお祝いしてもらうと嬉しいですよね!
これからも素敵にとしとっていってください。
2006/06/27(火) 01:01:02 | URL | KIRA #-[ 編集]
Re:おめでとう!
KIRAさん、こんばんは。
そしてありがとう♪
家族からのプレゼントは期待出来ないので、自分でさっさと買ってしまいました…(笑)。

黙っていても歳はとるものなので、どうせなら素敵に歳をとりたいものです。
KIRAさんのお母さんみたいにね!
宜しくお伝え下さいませ(*^^*)
2006/06/27(火) 01:49:20 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック