へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなのうた♪
2006年06月29日 (木) | 編集 |
綾さんのブログを拝見して、私も「みんなのうた」の事をちょこっと書きたくなりました。
子供の頃から親しんできたNHKの「みんなのうた」。
今も時々見たり聴いたりしています。

先日聴いた曲、遊佐未森さんの「クロ」。
ある日偶然出会って、いくつかの季節を一緒に過ごし、そしてある日夜空になってしまった黒いネコの歌です。
聴いているうちに、涙がじわ~っと出てしまいました。
「言葉が無くても伝わる気持ち」「君に会えた事が宝物」という歌詞のところが、特に心に沁みます。
おーなり由子さんのアニメも、とても素朴で可愛いくて大好き。
また1曲、心に残る「みんなのうた」が増えました。
今まで聴いた数々の曲の中にも、大好きな歌が沢山あります。

「子犬のプルー」
これはひとりぼっちの僕と子犬のプルーとの出会いと別れの歌。
今もたまに再放送される時があって、その度に泣いてしまいます。
石川ひとみさんの美しい声と、佃公彦さんのアニメも好き。

「サラマンドラ」
たった一頭生き残った竜の歌に、子供心にも切なさを覚えました。
何だか悲しい歌ばかり選んでるみたいに思えますね…(^^;)
この歌を歌っているのは尾藤イサオさん。
もう1曲、同じ尾藤さんが歌っている「赤鬼と青鬼のタンゴ」も好きです。

「トゥモロウズソング」
歌はGOING UNDER GROUND。
今はまだ小さいけれど、いつか旅立っていく子供…。
その子供を思う親の気持ちが切ないです。

「旅立ちのうた」
和田アキ子さんの卒業ソング。
確か、海辺が舞台で石を擬人化したアニメだったような…歌と共に、そのアニメがとても好きでした。

「白い道」
ヴィヴァルディの曲に歌詞をつけた歌で、北原ミレイさんが歌っています。
故郷や離れて住む親を思う歌。
悲しい歌じゃないのに、じ~んときます。
歌と共に流れる雪景色も印象に残っています。

「しあわせのうた」
榊原郁恵さんの歌です。
この歌は母も大好きで、TVで流れるとよく一緒に歌っていました。
東西南北に住む人の、それぞれの幸せの歌。
北に住む私は…「春を迎えるよろこびを 誰より強く感じることができるから」幸せなのです。

「ママの結婚」
うたは「おかあさんといっしょ」の歌のお兄さんだった坂田おさむさん…実は旭川出身なのです♪
再婚するお母さんに対する、娘の感謝や祝福の気持ちを歌った曲。
アニメもとても可愛い絵です。
この歌には、毎回涙が止まりませんでした。

他にも、大貫妙子さんの「メトロポリタン美術館」「みずうみ」とか、太田裕美さんの「パパとあなたの影ぼうし」とか、「コンピューターおばあちゃん」とか「せんせ ほんまにほんま」、「クマのぬいぐるみ」、「北風小僧の寒太郎」とか…まだまだ大好きな曲が沢山あります。

大人になってから聴く「みんなのうた」。
悲しい歌じゃなくっても、やたらと涙腺が緩むのはなんでかなあ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
いいっ♪
栗太郎さん こんばんは。
こちらの記事を読んで綾さんのところへダッシュして「クロ」聴きました。悲しいだけじゃ終らないのがすきです。「君に会えたのが宝物」っていうフレーズが頭から離れません。
そして私もみんなのうたについて書きたいことがいっぱいでした。早く書きたくて、書きたくて、慌てまくりました。(笑) 栗太郎さんと同い年だから好きな曲がかぶってしまっています。びっくり、そしてうれしい。記事を書いていたら色々の事が思い出されました。音楽ってその時の記憶まで包んでいますよね。「白い道」は私の冬場の定番ソングです。(笑) 故郷には雪は降らないのに何故か歌う時は気持ちは実家に飛んでいますね。不思議。
あ~。いろいろ思い出していたらとっても楽しかったです。「クロ」は7月も聴けるみたいなの是非また聴きたいです。トラックバックさせていただきました。

2006/06/29(木) 22:22:10 | URL | Anne #z9jllgzo[ 編集]
栗太郎さん
綾さんのブログでさっき「クロ」聴いてきました。やっぱり泣いちゃいました。
「子犬のブルー」は子供が小さい時の作品でしょうか?ひとみさんの声が妙にせつなくて、やっぱり泣いた記憶があります。
動物ものに弱いです。私。
私が幼いころ、「だれもしらない」という唄があって、うちにレコードがあっていつも聴いていました。歌手は楠木としえさんだったと思うのですが、トンチンカンな歌詞が大好きだった記憶があります。「だーれもしらないこーこだけーのは・な・し」
ごぞんじですか?
2006/06/29(木) 22:26:52 | URL | FU-YU #-[ 編集]
Re:いいっ♪
Anneさん、こんばんは♪
トラックバック、ありがとうございました。
後でお邪魔しますね♪

「クロ」は少し前にTVで偶然聴いて、一度だけなのにとても心に残っていました。
7月も聴けるみたいですね。
きっと、何度聴いても涙が出ちゃいそうです。

Anneさんと好きな曲がかぶってるんですね~嬉しいなっ(*^^*)
「白い道」は毎年冬に再放送と偶然出会える時があります。
私は故郷に住み続けているし親もすぐ側にいるけれど、やっぱり毎回じ~んとなってしまいます。
「みんなのうた」は、あのアニメや映像も曲の一部ですよね♪
2006/06/30(金) 00:45:02 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
クロ
実は、私も先日、ひとりでたまたまテレビをつけてるとき、
聞いてしまったんです。
もちろん、泣きました。
最後、「あ、やばい」って思ったときには、
クロが消えてっちゃうところで。
ダメでした。

子どものときから、いつも大型犬を飼っていたんですが、
父のあとを追うように、ジャーマン・シェパードが死んでしまってから、
我が家の広いドッグランは、草ぼうぼうになってしまいました。


「そんなに泣くならもう飼うのはやめなさい」と言われても
ついつい、次の子を飼ってしまったのですが、
父が亡くなり、母と二人暮らしだと
もう、この先の別れを思うと、新しい相棒を捜すことができません。

たくさん、たくさん、もらえるものばかりなんですけどね。

「みんなのうた」のタイトルバック。
「山口さんちのツトム君」や「北風小僧の勘太郎」とか、
見覚えのあるものばかり、ですよね。
「メトロポリタン美術館」今でも、口ずさんでしまいます。
「だれもしらない」、今日、聞きましたよ!
いい感じにナンセンスな歌ですよね!
2006/06/30(金) 01:01:55 | URL | vanilla3 #-[ 編集]
FU-YUさんへ
こんばんは♪
「みんなのうた」に反応していただけて、嬉しいです♪
私も「動物もの」とか「親子の愛情」「友情」を歌ったものに弱いです。

「みんなのうた」は、古い曲も時々再放送されていますが、私が子供の頃の曲を今聴いても、いつまでも色あせない魅力を感じます。
「だれもしらない」は、メロディは思い出せないのですが、歌詞をとあるサイトで目にしたら…なんとなく記憶がありました。
今ちょうど再放送されているようなので、チェックしますね!

私がよ~く覚えている古い曲は「パンのマーチ」。
ペギー葉山さんが歌っていらしたようです。
ずっと「おかあさんといっしょ」で聴いた歌だと思っていたのですが、「みんなのうた」全集に入っていました。

懐かしい歌を聴くと、その頃の思い出や情景も一緒に蘇ってきますね。
やっぱり音楽っていいなあ~♪
2006/06/30(金) 01:02:59 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
Re:クロ
vanillaさん、こんばんは。

vanillaさんは、あの歌に重なるような思い出をお持ちなんですね…それでは切なさもひとしおですね。
動物でも人でもものでも、何かとお別れするのは本当に辛いけれど、「出会えたことが宝物」と感じられるような出会いを沢山したいなあ~と、「クロ」を聴いて思いました。

「メトロポリタン美術館」は大好きな大貫さんの歌だったので知っていたのですが、その頃はちょうどOL時代で「みんなのうた」をあまり見ていませんでした。
子供と一緒に見るようになってから「みんなのうた」の曲だったと知り、驚いた記憶があります。

歌だけじゃなく、映像も楽しみな「みんなのうた」。
これからは、出来るだけその時間にTVで見ようと思っています。
2006/06/30(金) 01:19:07 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
栗太郎さんと綾さんのNHKの「みんなのうた」についての記事を拝見していたら、私も書きたくなりました。(トラックバックさせていただきました)綾さんの記事に出ていた「クロ」という黒猫の歌。歌っているのは遊佐...
2006/06/29(木) 22:10:47 | hugs*