へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イサム・ノグチ
2006年08月04日 (金) | 編集 |
市の郊外にある、心身に障がいのある人を支援する施設「北海道療育園」。
YOUが中学を卒業するまで、週に一度言語訓練を受けていたところです。
ここにはよく手入れされた広くて綺麗な園庭があり、一般に開放されています。また、「風のギャラリー彫刻の森」として数多くの有名な彫刻家の作品が展示され、誰でも自由に鑑賞し作品とふれあう事が出来ます。

昨日はこの庭のバーベキューコーナーで、YOUの水泳サークルのレクがありました。
久し振りに療育園に行き、懐かしいなあ…と庭を眺めながら歩いていると、少し離れた場所に大きなトラックが止まり、新しい彫刻を設置している所でした。
その彫刻を見てびっくり!!
昨年、札幌の芸術の森美術館でMEと見たイサム・ノグチの作品だったのです!
060803Isamu Noguchi

左の黄色と茶色のが〝プレイスカルプチェア〟、右の濃いオレンジ色のが〝オクテトラ〟。
彫刻というより遊具であるこの二つの作品。
札幌でも、子供たちが上って遊んでいました。

もっと側に行ってよ~く見たかったのですが、MEの用事で早く帰らなければならなくなり、大急ぎでジンギスカンを食べて、後ろ髪を引かれる思いで帰宅…(><)
他にも新しい作品が増えていたので、夏休みが終わったらゆっくり散歩しに行こうと思っています。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
療育園は
私の祖父が亡くなるまで勤めていたのです。
懐かしい名前でびっくりしました。
世間って狭いのですね。
すぐそばの社宅に祖父母が住んでいたのだけど、園庭には行ったことがありません。
っていうか、私が中学の時のことなので、その当時から庭が公開されていたかどうかはわかりませんね。
触ったりあそべる彫刻、すばらしいですね。
でも、彫刻って一品ものだと思っていたのだけど、同じ作品のレプリカをいくつもの場所に設置することもあるんですね。
2006/08/04(金) 06:53:47 | URL | Kumi #WGv/JGO2[ 編集]
Re:療育園は
北海道療育園とKumiさんとの間にそんな繋がりがあったなんて…私もびっくりしました。
ここの庭は本当に広くて、秋には紅葉も綺麗なんですよ♪

去年の夏休み、芸術の森でイサム・ノグチ展があって、その時にこの二つも展示してありました。
これは彫刻ではなく遊具という位置づけなので、同じのがあちこちにいくつもあるのかもしれません。
それでもすごいですよね~!
園内にある他の彫刻もHPで見る事が出来ますが、しばらく行かない間に沢山増えていて、ミニ芸術の森美術館みたいになりました。
芝生の上で、彫刻たちも気持ち良さそうでした♪

2006/08/05(土) 21:46:27 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック