へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変な夢
2006年02月25日 (土) | 編集 |
またもや変な夢のお話です。
木曜日の深夜、スノーボードの大回転の様子を見ながら、うとうと…。

次の競技が始まりました。
パラレルのゴール地点に、カーリングのストーンを持って立つ選手達。
下から斜面の上のほうに向かって、ストーンを滑らせてます。
どうやら、どこまで上がって行くのか、距離を争う種目みたい。

へえ~こんな競技始めて見たなあ。
ストーン重いのに、みんな軽々持ってるなあ。
こんな凸凹の雪の上を、それも下から上へよく滑るなあ。
などとと感心して声援を送っていたら…

はっ!と目が覚めました。
テレビ画面はいつの間にか、カーリングに変わっていました(笑)。

雪の上(それも斜面)をストーンが滑るかどうかはともかく、
誰でも出来そうな簡単な競技で、結構面白そうでしたよ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
今回の1押しです!
栗太郎さんこんにちは。
見た夢をちゃんと覚えていられるだけでも、すごいです。
私は『夢を見た』『でも、忘れた・・・』です (>。<)

今回のオリンピックでは、カーリング、面白かったですね。なんでも氷上のチェスと言うそうな。
目先の利益(笑)しか、考えられない私には、とてもできそうにないスポーツですが・・・
2006/02/25(土) 14:53:46 | URL | みるるん #-[ 編集]
カーリング
みるるんさん、こんばんは。
私もほんとはたま~にしか夢は覚えてないんですよ。
嫌な夢はずっと覚えていたりするんですけど、
いい夢(?)はすぐ忘れちゃって、何だか忘れたけど面白い夢だった…とか、
覚えてないけど楽しい夢だった気がするとか(笑)。
前回のと今回のはいい夢ですが、インパクトがあったのと、
ここに書こうと思って、必死に覚えてました…これもブログ効果?

独身時代、カーリングがまだ殆ど広まっていない頃に一度だけ、
なぜか父の勤めていた会社の駐車場でやったことがあります。
その時はルールも知らずに、ただストーン(あんな立派じゃないもの)を
滑らせてみただけですけど。

カーリングはスポーツというより頭脳ゲームですよね。
私はかけひきとか先を読む力が弱いので、絶対無理だと思います。
2006/02/25(土) 20:33:52 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
むふふ
ふふっ。こんばんわ^^
実は今日の夢(昨日っていったらいいのかな?)に藤原基央さんですよ 笑
BUMP OF CHICKENでの登場じゃなかったけど、夢に普通に出てきました。
内容的には全然覚えてないんですけど・・・起きた瞬間ははっきり覚えてたんですけどね^^;
すごい普通に話しとかしてたと思うんです。
起きた瞬間が凄い新鮮だったのは覚えてます 笑
あー。幸せだった(*^^*)幸せ報告でした!笑
2006/02/25(土) 22:50:03 | URL | めん #-[ 編集]
いい夢!
めんちゃん、いらっしゃい!
それはそれは、いい夢見ましたね♪
普通に話し…って、藤原さんと会話したって事?
ますますいい夢だ~羨ましい。
私の夢の時は、目の前で他の人と話してる藤原さんを、黙って見てるだけだったもの(笑)。
そういうところにも、積極的なめんちゃんの性格が現れるのかも?

絶対縁起の良い夢ですよ、きっと!
また勉強の息抜きに遊びに来て下さいね☆
2006/02/25(土) 23:26:33 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック