へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続:甘太郎
2006年02月27日 (月) | 編集 |
HNの事を書いたところ、甘太郎・今川焼き・大判焼き等色々な名前が出てきて、一体どれが正式名称なんだろう?と疑問がわきました。
調べてみたら、こんなサイトが…二重焼き
こちらによると、「二重焼き、正式名称を今川焼きと言い、別名、大判焼き・回転焼き・太鼓饅など々地方の呼び方のあるお菓子。」との事。
私は「今川焼きが正式名称かな…?」と思ってはいましたが、他にも色々呼び名があるようです。

そこで「その地方の呼び方情報」の北海道を見てみると…
おやき・大判焼き・円盤焼き・ドラ焼き(ドラえもんが好きなやつとは違う)・今川焼き・甘太郎焼き・ホームラン焼き・七越焼き・回転焼き
…こんなに沢山ありました。都道府県別でダントツの種類の多さ。
やっぱり、全国各地から移住してきた人々によって拓かれた土地柄だからでしょうか?

生まれも育ちも北海道の私ですが、「ドラ焼き・七越焼き・回転焼き」というのはまだ見たことがありません。
「甘太郎」と書いてあるのれんは、どこかで一度だけ見たことがありますが…。
我が家では「おやき」と呼んでるし近くのお店も「おやき」ですが、普通「おやき」と言ったら野沢菜とかおみそとかが入っている「信州おやき」の事なのでしょうか。全国的な名前ではないようです。

ランキングで最も多いのは「回転焼き」「太鼓饅頭」で、意外にも「今川焼き」は3位でした。
また、京都の大文字焼き、大阪の太閤焼きなど、お国柄を感じられるものもあって、面白かったです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
勉強になります~
栗太郎さんは本当に色々とご存知ですね!
【疑問⇒栗太郎さんに訊く】
この流れでお世話になって
      もう何年になるでしょう…

そうそう、こちらでは『バナナ焼き』もありますね♪
ちょっとマニアックかな~ (^^ゞ

2006/02/27(月) 17:38:17 | URL | まあゆ #-[ 編集]
とんでもない…
そんな事ありませんよ。
ちょっと興味が出て調べた(検索した)だけですから。
マニアックな性格なもので(笑)。
でもなかなか面白かったです。

元祖バナナ焼き…あれはオリジナルなんでしょうかね?
懐かしいなあ…また食べたくなっちゃった♪
2006/02/27(月) 19:41:12 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
色々あるんですねぇ
栗太郎さん、こんにちは。
同じお菓子でもいろんな呼び名があるんですね。
神奈川(出身)群馬(嫁ぎ先)では今川焼き、大判焼き、がメインでしょうか。
おやき・・は群馬の山の方(笑)でもおばあちゃんの手作りお菓子でしょうが、信州の野菜が入った味噌味のが思い浮かびます。

ところで、バナナ焼き???初耳です。
どんなものなのか是非、ご紹介下さい!!
2006/02/28(火) 11:38:47 | URL | みるるん #-[ 編集]
こんにちは。
思い出しました!
福岡では大判焼きより回転焼きというほうがメジャーでした!
いろいろあって、面白いですね~
「おやき」というのはやはり信州の方の具がいろいろはいったものを思い浮かべますね。
2006/02/28(火) 13:14:14 | URL | #Gunbb4dY[ 編集]
バナナ焼き
みるるんさん、こんにちは。
「バナナ焼き」という名前から、
焼きバナナとか、バナナが中に入ってるお菓子を想像されると思いますが…
実はこんなお菓子です。

「旭川名物、バナナ焼き 」
http://hokkaido-blog.com/archives/2004/12/post_12.html

OL時代、このお店が入っているビルの前からバスに乗っていました。
冬の会社帰り、バスを待つ間があまりにも寒くて、バナナ焼きを買ってカイロの代わり(?)にした事もありました。
本当に素朴な、でも暖かいお菓子です。
2006/02/28(火) 15:30:35 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
おやき
直さん、こんにちは!
私にとって「おやき」とは、
あんこかカスタードクリームが入っているものだったので、
初めて信州のおやきを知ったときは、本当にびっくりでした!

信州のおやきは皮も違いますよね。
何だかおやつというよりも、おにぎりの仲間のように感じられます。
2006/02/28(火) 15:35:29 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
なるほど!!
栗太郎さん、さっそく見てきました。もう、絶対、中にバナナがはいっているって思い込んでいました(爆)
なるほど、形がバナナ型なんですね。
持ちやすそうな形ですよね。
中はあんこなのかしら?
う~ん、食べてみたいかも??

2006/02/28(火) 20:09:18 | URL | みるるん #-[ 編集]
中身は…
白あんです。
ずっと変わらぬ味を守っているだるまや。
駅前のビルの地下にあって、車は停めにくい為、
最近はなかなか寄れずにいます。
お話していたら、どんどん食べたくなってきちゃいました。
2006/02/28(火) 22:13:46 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
一応、今は信州人です
旭川在住歴と信州歴がそろそろ同じ位の長さになるKumiです(;´∀`)

バナナ焼き、全然知りませんでした~~
次回実家に帰ったら、是非getしたいものです。
でもフェリー+車で行ったら、駅には行かないから忘れちゃうかも。。

信州のおやきを知った時は、おやきと言えばアンコ入りのを思い浮かべてたもので、なんだか「ニセモノ」に思えた私でした(´ヘ`;)
今はこっちのがフツーに思えるけど。
こちらでは、北海道式おやきは「今川焼き」と呼んでますね。。
こちらのおやきの具は多種多様で、元々は農家の保存食&漬物等の再利用から始まったもので、家庭の味だったのだけど、今は自分でつくる人は少なくて、私などには難しくて、買って食べるのみです。(一度挑戦したけど失敗したから・苦笑)
丸い形にして焼くのが多いけど、私の住む東信地方では、焼かずに、野菜入り蒸しまんじゅうみたいなのもあります。
栗太郎さんの想像通り、おにぎりみたいに、1~2個食べたら満腹になりますよ(´∀`*)
2006/02/28(火) 22:27:46 | URL | Kumi #WGv/JGO2[ 編集]
信州
Kumiさん、こんばんは。

> 旭川在住歴と信州歴がそろそろ同じ位の長さになるKumiです

え~もうそんなになる?…(しばし数える)…あ、ほんとだね(笑)。
バナナ焼き、知らないとは知らなかったです。
本数の少ない田舎バス専用の私のバス停と違って、
Kumiさんのバス乗り場はメインストリートだものね。

信州のおやきにも色々あるんですね。
かぼちゃのとか、食べてみたいな♪
2006/03/01(水) 01:31:31 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック