へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初秋の原っぱ
2006年09月28日 (木) | 編集 |
060902Lythrum ancepsアオイトトンボを見つけた日に、同じおぴった近くの原っぱに咲いていた花たちです。




池の淵にピンクの花が鮮やかだったミソハギ。
旧暦のお盆にお供え物の禊(みそぎ)に使ったことから、ミソギハギと名づけられ、それがいつしか略されてミソハギになったそうです。
060902Sagittaria trifolia
池の中にはびっしりと、オモダカの白い花が咲いていました。








060902Commelina communis草の間にこっそり咲いていたツユクサ。
060902Last modified
060902Lespedeza bicolor上はオオアワダチソウ。セイタカアワダチソウよりひと足先に咲く花です。



左はエゾヤマハギ。
マメ科の低木です。
エゾとつくけれど、日本中で見られるようです。
060902Daisy Fleabaneハルジオンをずっと探しているのですが、なかなか見つかりません。
こちらはヒメジオン。
夏からずっと咲き続けています。

060902Oenothera biennisメマツヨイグサ。
朝にはしぼむはずなのに、花開いていました。
涼しくなったせいでしょうか?





関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック