へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お雛さま
2006年03月04日 (土) | 編集 |
060303ohinasamaこれは私のお雛さま。
私の初節句に、知人の方から贈っていただいたものだそうです。
ガラスのケースに入った5段飾りです。5、6㎝くらいのお人形もその他の小物も全部段にくっついていて、ケースごと出し入れするだけで、飾るのも片付けもとても簡単。

今は子供の親王飾りでさえ出し入れが大変で、それに比べて「このお雛さまは楽でいいよね~♪」なんて呑気な事を言っている私ですが、子供の頃は大きな段飾りのお雛さまを飾っているお友達の事を、とても羨ましく感じていました。
「なんで私のは、こんなに小さいんだろう。なんで男の人形は全員髪の毛が無くて、なんで女の人形は全員おかっぱで、なんで全部同じ顔なんだろう。」
…と、不満に思っていたりしました。
その時は、一生懸命働いて、やりくりしながら精一杯の事をしてくれている両親の気持ちも何も、これっぽっちも考えていませんでした。
他にも覚えてないけれど、お友達と比べてあれこれねだって困らせたり、不満な思いを口にして傷つけてしまったりした事もあったんじゃないのかな…。
急に気になって母に聞いて見たら、「さあねえ…言われたかも知れないけど、そんな昔の事忘れたよ。」と笑われました。

私の初節句の写真を見ると、このお雛さまと一緒に、おきあがりこぼしとかぬいぐるみとか、ありったけの人形が飾ってありました。
親になった今は、その時の両親の気持ちが良く分かります。

本当にありがとう。
このお雛さまは、これからもずっと大切にするからね。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック