へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭山動物園(その5)
2006年10月30日 (月) | 編集 |
061023ezorisu
いつも忙しく動き回っているエゾリスちゃん。
一瞬止まったところをようやくパチリ。
061023capybara
こちらはいつものんびりのカピバラさん達。
走るのは遅いけれど、泳ぐのは上手なのだそうです。
泳ぐところをいつか見てみたいなあ。

エゾリス・カピバラとは、春までお別れ。
冬の間、ゆっくり休んでね。
061023giraffe
4月に旭山にやってきたばかりのマリモちゃん。
旭川の寒い冬をもうすぐ初体験。元気に過ごしてね!
061023lesser panda
レッサーパンダはいつも元気にちょこまか動いています。
寒いのも平気なので、冬もOK♪
061023owlシロフクロウも寒さに強い種類。
雪に紛れて、どこにいるのか分からなくなっちゃうかも?
061023fox
夏は灰色でスリムなホッキョクギツネ。
真っ白なふさふさの冬毛に大変身。
足の裏まで長い毛で覆われて、-50℃でもへっちゃら!
061023jellyfish
動物園ですが…なぜかクラゲもおります。
青い水槽の中でゆったり漂うクラゲ達…見ているだけで癒されます。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
栗太郎さん
ほっきょくきつねという子がいるのですね。北に住む動物はなぜか白が多いですよね。
雪に埋もれて保護色となるためでしょうか?
本当によく出来た自然の法則。
エゾリスちゃんは結構大きい印象です。全体のデザインがすごくバランスがいいです。私的にですが…。耳と尻尾のけのふわふわさが素敵。
マリモちゃんは美人ですね。
2006/10/30(月) 22:47:17 | URL | FU-YU #-[ 編集]
FU-YUさんへ
シロフクロウは夏も冬も真っ白ですが、ホッキョクギツネは夏と冬とでは全く違う動物のように見えます。
真っ白な冬毛に変わった姿を見ることが出来て嬉しかったです♪

私もエゾリスのフサフサしっぽと、耳の長い毛が好き♪
シマリスは冬眠しますが、エゾリスは冬も眠らずに活動しているのだそうです。
郊外の公園などで、野性のエゾリスに出会うこともあるんですよ。
2006/10/31(火) 06:21:08 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック