へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀色の世界
2006年11月20日 (月) | 編集 |
061118snow1
17日・18日と、二日続けて通った神居古潭。
金曜日に通った時は、道路の両側の草の上に、粉砂糖のようにうっすらと雪がかかっているだけだったのに、土曜日は木々も電線も橋も雪が少し積もって、幻想的な銀色の世界に。
061118snow2
週末お天気が良かったので、この雪も融けたかもしれません。
今日の神居古潭は、どんな表情を見せてくれるかな?
関連記事

コメント
この記事へのコメント
うほ~!!
栗太郎さん、こんにちは。
旭川はもう、銀世界なんですねぇ・・
こちらは昨日は一日雨で寒かったですが、
そのおかげ(?)で、久しぶりに虹を見ることができました。それも二重の!!
こういうプレゼントがあれば、雨もまんざら悪いものでは無いかなぁ~なんて、思いました。

群馬の冬は平地部分では思いのほか、雪は降らず、そのかわり『赤城おろし』というからっ風がすごいんです。
だんだんそんな季節になってきて・・・ぶるぶる。
大好きな音楽で心を温めて、春を待ちましょう!!(って、気がはやいか・・)
2006/11/21(火) 10:56:03 | URL | みるるん #-[ 編集]
Re:うほ~!!
みるるんさん、こんにちは。
昨日、同じ場所を通ったのですが、雨で雪はすっかり融けてしまっていました。
今週も雨と雪が交互になる予報で、根雪になるのはもう少し先になりそうです。

二重の虹をご覧になったんですね!素敵♪
虹って空からのプレゼントだなあ…と、私も思います。
良かったですね~♪

冬に本州に行った事がないので、からっ風の経験が無いのですが、雪とは違う寒さ何でしょうね。
日増しに寒くなりますが、心は今日届いた歌でほっかほかです(*^^)
2006/11/21(火) 18:35:56 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック