へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道に迷った話
2007年02月18日 (日) | 編集 |
Pippu1
冬休み中のお話です。
女子テニス部の練習試合のため、隣の比布町の中学校へMEとお友達を送って欲しいと、顧問の先生から頼まれました。
この日は平日で、いつも頼りになるお父さんたちは都合が悪く、私に白羽の矢が当たっちゃったのです。

自力では行った事の無い場所ですが、YOUが中学生の頃、比布スキー場に何度か家族で行っているので、およその道は分かります。
学校周辺の地図もプリントアウトして準備OK!
…のはずだったのですが…
翌朝先生から「こう行きましょう。」と伺った道順は、前日に予定していたのとは別のルート。
それでも先生の説明で道順は分かったし、先生の車についていけば大丈夫と思い、時間も無いので地図を確認せずにMEやお友達3人と共に車に乗り込みました。

ところが、走り出して10分もたたないうちに、先生の車はどこへやら…すっかり見失ってしまいました。
そこで自分が知っている道に変更すれば良かったものを、どこか途中で先生の車が待っているかもしれない、また会えるに違いないと思い、先生から伺った道順のまま向う事にしたのでした。

先生の仰った道順通りで確かに比布方面には向っているのですが…先生の車と出会う気配は一向にありません。
目印の郵便局も見当たらないし、何だか市街地からはちょっとはずれている感じがするし…。
そのうち吹雪になってきて、右も左も前も後ろも真っ白で、民家がポツンポツンとしかない田舎道では何の目印も無くて…地図を見てもどこにいるのかさっぱり分かりません。
MEだけじゃなく他のテニス部の子も乗せているのに、こんな所で迷ってしまってどうしよう…(><)
面白がって喜んでいる子供たちと反対に私は不安でいっぱい。
やがて、まっすぐ抜けるはずの道のまん前に山が!

その山のおかげでやっと自分たちのいる場所がはっきりしたので、地図で確認してみたら、先生の仰った道順に一ヶ所間違いがあった事が判明。
そのうち雪も弱くなって見晴らしが良くなり、街に向う道も分かって、無事目的地に着く事が出来ました。
どれだけ遅れてしまっただろう…と心配でしたが、先生の車と殆ど同時に到着。あ~良かった!

「すぐ先生とはぐれてしまって、ちょっと迷ったのですが、何とか着きました~!」と言ったら、「いや~すみません。途中で曲がって、違う道通って来ちゃったんですよね~ははは。」
…そりゃ見失って当たり前だ…全くもう。
子供たちの前なので何も言いませんでしたが、心の中はちょっとむかりんこ。
まあ、無事に着いたからいいけどね…(ーー;)
Pippu2
練習試合は「緊張するから見ないで、どこかで待ってて。」とMEに言われたので、仕方が無く街の中をうろうろ。
雪が積もってちょっとわかりにくいのですが…街灯はみんな特産品の苺の形をしています。
なかなかめんこいでしょ?
Pippu3
その後時間を潰すために、スキー場に行く時に見覚えのあった喫茶店に向ったところ、なんと定休日!
でも、外で雪はねをしていたマスターに事情を話したらお店を開けて下さいました。
美味しいコーヒーでほっと一息。
ありがとうございました(*^^)

帰りは再び吹雪…でも、今度はしっかり道が分かったので、迷わずに帰る事が出来ました。
ハラハラドキドキの珍道中でしたが、無事お役目を果たせて本当に良かったです。

以上、今度こういう送迎をする時は、必ず相手と一緒に地図で確認するか自分で知っている道順にしよう!と、固く心に誓った出来事でした。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
う~っ・・それはムキッ!!とする場面でしたね。「テメコラッ」と心の中で叫びましょう。(笑)私もなんで~?って事があっても言えない性格です。内面はすごく気の強い部分があるんですけどね。家に帰ってきてからなんで言い返さなかったんだろうってへこんでます。だんなとのクチ喧嘩だったら絶対負けない自信あるのにな(笑)MEちゃん勝てたのかな?練習試合とはいってもやっぱり勝ちたいですよね。
2007/02/19(月) 15:25:47 | URL | うさぎ #-[ 編集]
うさぎさんへ
こんにちは♪

先生には、日頃きかんぼの娘がお世話になっている手前、心の中でしか文句を言えませんでした(^^;)
私もおしゃべりなくせに肝心な事が言えずに凹んでしまう事がよくあります。
夫に対しては言いたい放題なのに…(笑)

> MEちゃん勝てたのかな?練習試合とはいってもやっぱり勝ちたいですよね。
相手は地区の強豪校だったので、全く歯が立たず、練習試合というより胸を借りて勉強させていただいた…という感じでした。
でも、とても良い経験になったと思うので、次のシーズンに生かして欲しいと願っています。
2007/02/19(月) 16:44:20 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック