へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり星が好き☆
2007年02月27日 (火) | 編集 |
青少年科学館で見たプラネタリウムか、アポロ11号の月面着陸か、それともSF映画なのか…きっかけは分かりませんが、子供の頃から星が好き。
学校の図書室でも星の本を良く借りたものです。
高校の理科選択も天文が入ってるという単純な理由で地学を選択しましたが、地層や地質の話が殆ど(それはそれで面白かったのですが)で、天文の話はほんのちょっぴりでがっかり…(^^;)
今でも決して詳しくは無いけれど、天文ニュースや本を読んで少しずつ学んでいます。

book小学5年生の時、誕生日のプレゼントに小さな天体望遠鏡と共に買って貰ったケース入りの天文図鑑。
何度も何度も繰り返し眺め、ケースも汚れ、カバーも破れてあちこちボロボロです。
大人になってから「宙の名前」「天の羊」等色々な星の本を買いましたが、この図鑑は私の星好きの原点のようなもの。
今も大切にしています。

子育てで精一杯で星を眺める余裕も無い時期が何年かあったけれど、やっぱり今も星が好き☆
今夜も快星です♪
the Big Dipperずっと前から撮ってみたいと思っていた北斗七星。
我が家の北側に市の中心部があるので、北の空は街の灯りで邪魔されて、本当に
明るい星しか見えません。
六つの二等星と一つの三等星で出来ている北斗七星…あまりくっきりはっきり見えないので無理かなあ…とあきらめていたのですが、北東に位置する今のうちなら大丈夫かも?と思ってトライ!

ひしゃくの取っ手の付け根にある三等星がなかなか写りませんでしたが、何枚も撮っているうちになんとか七つの星全部を写すことが出来ました☆(2月25日撮影)
次はカシオペアとはくちょう座に挑戦してみたいです(*^^)


Saturn
再び登場の土星(右上)。
しし座のアルギエバ(左下)とレグルス(右下)をお供に…。(2月25日撮影)
しし座流星群は見れませんでしたが、先日この辺りで久々に流れ星を見ることが出来ました♪
Jupiter
2月26日、夜明けが近づいた南の空で輝く木星(左)。
お隣にはさそり座のアンタレスが、赤く光っていました。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
おお~!昨日見つけられなかった北斗七星がここに・・。実は犬の散歩がてら学校のグランドまで行って星探しをしてました。(笑)冬の大三角形は私でも見つける事できましたよ(喜)ほんとにシリウスはうっすら青いんですね。他の星はよくわからないけどそれぞれ名前があるんだろうなぁと思いながら「きれいだねぇ~」と夜空を眺めました。犬がいなかったら一人で夜のグランドになんて絶対行かないでしょうね。月のまわりにうっすらとリングのようなもやみたいのがかかってましたよ。なんなのか分からないけど幻想的でした。長くなっちゃいましたね。これからバイトいってきマース。
2007/02/27(火) 08:51:32 | URL | うさぎ #-[ 編集]
うさぎさんへ
こんにちは!
愛犬と一緒に星探し…素敵ですね。
私も時々家族相手に星の話を(無理矢理)するのですが、あまり相手にしてもらえません(^^;)
家の周りじゃなくて、もう少し暗い、星の見えやすい所に行きたいのですが、連れがいなくて…一人で暗い場所に行くのはちょっと怖いんですよね、やっぱり(暗いのは平気なんですけど)。
動物でもいいから連れがいたらなあ~。
2007/02/27(火) 17:06:43 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック