へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錯覚
2007年05月06日 (日) | 編集 |
car wash
ここはショッピングセンターの駐車場のはじっこにある、某ガソリンスタンドのセルフ洗車機の中。
月に一回、お給料日だけのささやかな贅沢です(笑)
この日は200円割引中だったので、もうちょっと贅沢に撥水コート付きにしてみました。

コインを入れて洗車機の中に入って、洗車が始まると…停まってるはずの自分の車が動き出したような感覚。
エンジンもかかってないのに、思わずブレーキを踏んじゃったりして…(^^;)
こんな錯覚に陥った時、必ず頭に浮かぶ二つのシーン。

小さい頃、町の中にあった屋内の釣り堀。
お友達のお父さんに連れて行ってもらって、循環する水槽の水を眺めているうちに、動いていない自分が動いているように思えました。
これが多分、初めてこの錯覚を感じた時。

もう一つは、それからもうちょっと後のこと。
大雨で町内がちょっとした洪水になった事がありました。
被害はそれほどでもなく、子供たちは滅多に無い事にはしゃいで、貯まった水で泳いだり板に乗って船ごっこをしている子も…(笑)
やがて近所のお父さん達が総出で道路に溝を掘って貯まった水を用水路に流し、夕方には無事水がひきました。
水深5cmくらいになった頃、私は長靴を履いて近所の公園に行き、ラジオ体操用の台の上で、少しずつ減っていく水をじっと眺めていました。
水面のさざ波にお日様の光が当たってキラキラ輝いて…やがて自分が乗っている台が動き出しました。
気分はまるで、小さな船で広い海を旅する冒険物語の主人公。
ワクワクしながら眺めているうちに、だんだん心細くなってきて…急いで家に帰ったのでした。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。なんだか水に関係する記憶なんですね。小さい頃の記憶はその時の匂いや空気感もはっきり思い出せますよね。不思議です。私は汽車に乗って発車を待っている時、隣の汽車が先に動き出したのに気づかず「発車した!」って錯覚しました。隣の汽車が通り過ぎた後、自分の乗っている汽車がまだ駅で止まっている事に驚きました。確かに動いていたはずなのにって・・・(笑)低学年の頃だったと思います。家族でおばあちゃんの家に行く時だったのかな。
2007/05/07(月) 14:25:03 | URL | うさぎ #-[ 編集]
うさぎさんへ
こんばんは。
> 小さい頃の記憶はその時の匂いや空気感もはっきり思い出せますよね。不思議です。

そうですね。
何十年も前のことなのに、同じ錯覚に陥る度に、毎回昨日の事のように思い出します。

うさぎさんの体験もよ~く分かります。
大人になって、違うって分かっていても、未だに自分が動いているように感じちゃいますよね。
2007/05/07(月) 20:02:51 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
栗太郎さん、こんばんは!

あ~この感覚わかります!私も先日セルフ洗車機初体験しました。助手席に乗ってただけですが...
車が動き出したような感覚、そして水がバシャバシャ、大きな
ブラシ?みたいな物に襲われてるような感じで大騒ぎの私でした(^^;
きっと私一人ではこの機械に入るのは無理です(笑)

うさぎさんがおっしゃってる汽車の動いてるような感覚、今でもホームで隣り合った電車が動き出すと感じてしまいますね。
2007/05/07(月) 23:18:46 | URL | 直 #Gunbb4dY[ 編集]
直さんへ
こんにちは!
直さんは最近セルフ洗車機を体験されたんですね。

冬は自分で洗うのは寒くて大変なので、楽そうでいいなあ…と思いつつ、なかなか挑戦する勇気が持てませんでした。
昨年の冬にようやく恐る恐る(?)初挑戦したのですが、車の位置合わせがちょっと片側に寄ってしまって、機械がぶつかるんじゃないかとハラハラしました…(^^;)

> 車が動き出したような感覚、そして水がバシャバシャ、大きなブラシ?みたいな物に襲われてるような感じで大騒ぎの私でした(^^;

わたしも最初は一人で大騒ぎ、今でもドキドキしながら眺めています。
…でも、何だか癖になる楽しさです(笑)
2007/05/08(火) 11:16:01 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック