へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二つの佐倉
2007年06月02日 (土) | 編集 |
直さんのところで、道東の士幌町の可愛いポテチを拝見しました。
「士幌町ってどの辺り?」という直さんのつぶやきに、ふと思い立って地図を見てみたら…びっくり!
士幌町に「佐倉」という地名があるのです!
BUMPの出身地、千葉の佐倉と何かつながりがあるのかも…?と思ってさらに調べたら、やっぱり深いつながりが!
士幌の佐倉小と交流している千葉の佐倉小のHPに詳しい説明がありました。

千葉の佐倉と北海道の佐倉…思わぬつながりを知って、嬉しくなってしまう、単純な私(笑)
きっかけを作ってくれた直さんに感謝です(*^^)♪
関連記事
コメント
この記事へのコメント
すごいですっ!
栗太郎さん、こんばんは☆

私も先ほど地図を見ていました。とても広大なところなんでしょうか?
縮尺をいろいろ変えて役場やJAを見つけて、周りはじゃがいも畑なのかな~とか楽しんでいました。
佐倉山というのも見つけたのですが、まさか千葉の佐倉とつながりがあるとは思いもせず、栗太郎さんの洞察力すごいです!!

士幌の佐倉小と千葉の佐倉小、明治時代のひとコマから今に交流が続いてるんですね。
すごい歴史のある佐倉つながり、すごい発見です!
こちらこそ栗太郎さんに感謝ですよー(*^^*)

2007/06/02(土) 22:44:13 | URL | #Gunbb4dY[ 編集]
直さんへ
おはようございます!
いや~本当にびっくりしました。
北海道に「佐倉」が存在するなんて…。

> 佐倉山というのも見つけたのですが、まさか千葉の佐倉とつながりがあるとは思いもせず、栗太郎さんの洞察力すごいです!!

いえいえ、洞察力というほどのものではありません…(^^;)
北海道の地名はアイヌ語を語源とするものが多いのですが、開拓に来られた方々が故郷を偲んでつけた地名も沢山あるのです。
新十津川とか、北広島とか…。
なので、佐倉という地名を見た時に、もしかしたら千葉の佐倉とつながりが?と思ったのです。
でも、本当につながりがあって、千葉の佐倉小と交流もしていると知って、嬉しいびっくりでした♪

例のポテチ、士幌町にしか売ってないそうです。
どうりで見かけたことが無いと思いました。
貴重なポテチ…食べられなくて残念でしたね(><)
2007/06/03(日) 07:12:21 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
地名で開拓の歴史をしのぶことができる、よい例ですよね。
うちの近くには信濃地区があって、きっと長野県のほうから入植されたんだろうなと思います。
私の実家のご先祖は新十津川に入植…だから奈良県、とルーツもすぐわかりますね。
ちなみに夫のほうは岐阜県からの屯田兵。
オホーツクのほうにはちゃんと「岐阜」という地名があります~。
2007/06/06(水) 08:41:19 | URL | ゆきさくら #-[ 編集]
ゆきさくらさんへ
沢山コメントありがとうございます♪
さくらさんのご先祖様は奈良県で、ご主人様は岐阜県なんですね。
我が家はどちらも石川県なんですよ。
さくらさんもご存知のちょっと珍しい私の旧姓、石川県に行ったら沢山存在するのかも…?

> オホーツクのほうにはちゃんと「岐阜」という地名があります~。
今度探してみますね!
地図をよ~く見たら、故郷にちなんだ地名が他にも沢山あるでしょうね、きっと。
2007/06/07(木) 06:06:41 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック