へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2007 in EZO 8/18(Sat.)#11
2007年09月15日 (土) | 編集 |
BUMP OF CHICKENの後編です。

MCの事も書きますが、かなりうろ覚え&場所もあやしいです。
妄想も少し入っちゃってるかも知れません(笑)
まあ大体そんな感じの事を話していたとお考え下さい。
…って、そんなんでいいのかしら?
すみませ~ん(^^;)
「どうも、BUMP OF CHICKENです。
俺らの事を知ってる人も知らない人もいると思うけど、聞きたくないけど聞こえちゃったって人もいると思うけど…みんなに届くように歌います。」
藤原さんの最初の言葉はこんな感じでした。
たぶん「乗車権」の後だったと思います。

「真っ赤な空を見ただろうか」の後で、またひと言。
「久し振りの北海道って事で、話すことを色々考えてきたけど、喋るより歌いたいので歌います。」

そして、始まった曲は「プラネタリウム」。
いつか野外で、満天の星の下で聴きたい!とずっと思っていた曲でした。
残念ながら今夜は曇りだったなあ…と思いながら空に目をやると…さっきまで曇っていたのに、ステージの真上の雲が消えて、星が沢山見えました!
本当に嬉しくて嬉しくて、すっかり涙目に。
「プラネタリウム」が終わってからもう一度空を見たら、いつのまにか星が見えなくなっていました。
不思議…。

次の「ギルド」は、歌詞替えが多かった気がします。
「生きるべきなんだよ」を「生き延びてくれよ」と歌っていたところが一番印象に残りました。
曲を聴きながら、頭の中には人形劇の場面が浮かんできました。

ここでまたMC。
なぜかいきなり「ほっかいど~っ!!」と叫ぶ藤原さん。
その後で、「北海道なんて叫んだのは初めてだ。」と言ってました。
そりゃそうでしょう…生まれてからずっと北海道に住んでいる私だって、叫んだ事無いもの(笑)
「もう一回言って~!」という客席からの声には、
「何回も言ったら感動(?)が薄れるから…。」とかなんとか言ってごまかしていました。
良いんですよ~一回で。
この時ほど道産子で良かった!と思った事はありません(笑)

そして、「こっちじゃなくて、お客さんの方を照らしてもらえますか?」と、照明
さんにお願い。
他のフェスでは「みんなすっげ~綺麗だ!」なんて言っていたようですが、RSRではなぜか「かっこいい!」と言われました。
客席から「藤くん、かっこいい~!」とか声がかかると、
「自分たちは分かんないかもしれないけど、みんながすっげえかっこいいんだよ!」などと、何度も「かっこいい」を連発して強調しておりました。

いつもの「大丈夫ですか?具合の悪い人いませんか?」も、ありました。
そして、「北海道はすっごい寒いから気をつけろって言われたけど、全然アツイじゃんね!」
…って、「PONTSUKA!!」で「RSRの夜は半端なく寒い!冬の格好でも大げさじゃない!」と強調していたのはBUMPのみんなでしょや~っ!
心の中で、藤原さんに突っ込みいれてみました(笑)

とにかくこの日は、藤原さんがものすごく喋っていたのが印象的でした。
直井さんがリードして、かけあいみたいになるという場面は無くて、一人で
いっぱい話してくれました。
決してトーク上手では無いのだけど(ごめんなさい)、ちゃんとまとまらないうちに溢れ出た言葉…という感じで、それが微笑ましくて嬉しくて、じ~んとする
のです。

直井さんも少しだけどMCがありました。
「ずっとレコーディングでこもっていたから、忘れられてんじゃないかって心配
だったけど、覚えていてくれて嬉しい!」みたいな事を言っていました。
忘れるわけないしょねっ!
スカパーじゃないからTVでは見れないけれど「PONTSUKA!!」は毎週聞いているし、新曲&新アルバムはいつ出るやら…でも、今までの曲を繰り返し聴いて待っていられるし。
だから心配しないでね。
今回直井さんは一番遠かったのですが、それでもちょんまげ頭を揺らして
ベースを弾く姿はしっかり見る事が出来ました。

増川さんはMC無し。
喋ったら喋ったで、ハラハラするんですけど…(笑)
でも、見せ場(ギターソロ)は沢山ありました。
増川さんが前に出てくると、なぜかちょっとドキドキ…(笑)
堂々とした弾きっぷりを、みんなが上げている腕の間から堪能しました♪

升さんも勿論ひと言も喋らず。
男は黙ってドラムを叩く!(古っ!)
ライブの時のあの真剣な表情…本当にかっこいいです。
そして、1曲終わるごとにいつもの仁王立ちをしていました。

6曲目は「天体観測」。
イントロが始まった途端にものすごい歓声!
「ヘイヘイ」(?)コール(私はちょっと苦手です…)、そして合唱…(ーー;)
でも、1曲目ほど大声の人はいなかったので、ちゃんと藤原さんの声に集中することが出来ました。
この時もまた、ステージの真上だけ(しか見えませんでした)は星空に!
目の錯覚かと思いました。
でも本当に星が出ていたのです。
奇跡だ~!
またまた泣きそうになる私。

続いて「ガラスのブルース」。
私の中では最後の曲というイメージだったので、「えっ!もしかしてもう
終わり!?」と一瞬思ってしまいましたが、「いやいや、最後の曲って言わなかったし!」と思い直しました(^^;)
この日は、うさぎツアーのアンコールの時よりもみんなに歌わせてくれる部分が長かったです。
この時とばかり、思い切り歌ったのは言うまでもありません!(*^^)
やっぱり「猫」を「君」に替えて歌ってくれました♪

「今日は本当にありがとう。」と藤原さん。
そして、「BUMP OF CHICKENのありがとうは、マジでホントのありがとうなんだよ!」と、直井さん。
こちらこそ…ありがとうです。

そして、藤原さんがギターをアコギに持ち替えたのが見えて、
「supernovaだ!」と思った瞬間…
「次で最後の曲です。」
客席からは勿論「えぇ~~っ!?」の声(私も心の中で叫びました)。
その声がおさまると、「聴いて下さい。supernova。」
そうつぶやくように藤原さんが言って、静かに曲が始まりました。

一斉に上がり、歌に合わせて左右に動く沢山の腕。
最初は腕の振り方が揃ってなかったのですが、増川さん(よく見えなかった
けど、多分直井さんも)が腕を上げて振ってくれて、それにみんなが合わせて
揃ったようでした。
頭の上をクレーンカメラが通るので、モニターをちらっと見たら
…暗闇の中で揺れる無数の腕が本当に綺麗!
「自分もあの中にいるんだ!」って思って、とても嬉しく思いました。

「思い出じゃない 今なんだ」は「思い出じゃない 今日なんだ」に、「誰かの世界は それがあって造られる」が、「僕らの世界は 君があって造られる」って替えて歌っていたと思います。
そして「本当のありがとうは ありがとうじゃ足りないんだ」のところ。
「本当のありがとうは 聴かせたいこの歌なんだ」だったか、はっきり思い出せないのですが、とにかく「本当のありがとう=この歌」って意味の歌詞に替わっていた気がしたのですが…
後で他のフェスのレポを拝見した時、どなたもふれていらっしゃらなかったので、多分私の妄想か聴き間違えだと思います。すみません(^^;)

「supernova」の最後の「ランラ~ラ~ラ~ラ~♪」のところはみんなで合唱しました。
メンバーも一緒になって、何度も繰り返し繰り返し歌いました。
「このままいつまでも歌っていたい!」って思ったけれど…とうとう終わってしまいました。

MCは無かったけれど、最後に「ありがとう!」と言ってくれた増川さん。
升さんも手を振って、直井さんも「ありがとう!」と言いながら手を振って、
それぞれステージを去って行きました。
その前に何か投げたかもしれませんが、よく見えませんでした。

最後に一人残った藤原さん。
「帰りたくない…。」とつぶやきました。
帰って欲しくないよ~私達だって。
みんなが見守る中、リストバンドをはずしペットボトルにはめて(その時点で
大歓声!)、ぽ~ん!と投げて、手を大きく振りながら去っていきました。

RSRはトリではなかったので、アンコールは出来ません。
それでも、もし声が上がったらダメもとでアンコールしようかな?何て考えていましたが、みんなもそう思っているのか、それともトークイベントが控えている
からなのか、アンコールの声も拍手もありませんでした。

次は初めての公開トークイベント!
ライブの余韻に浸る間もなく、暗闇の中、スペシャブースを目指して歩き出し
ました。

【セットリスト】

01-乗車権
02-涙のふるさと
03-真っ赤な空を見ただろうか
04-ギルド
05-天体観測
06-ガラスのブルース
07-プラネタリウム
08-supernova
関連記事
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。

栗太郎さん、ジャーナリストになれますよ(^_^)v朝からレポ読んでないちゃいました。

感動です。BUMPのみなさんの真摯な(ちょっと硬い表現ですが)態度っていうのかな、本当に歌を届けたい、オーディエンスを大事にしている気持ちが伝わってきました。

星空の下で聴く「プラネタリウム」最高でしたでしょうね。羨ましいです。私も行きたい!ライブ行きたい!です。
2007/09/15(土) 08:04:32 | URL | Orly #-[ 編集]
そうそう!星が見えましたね~。ちょうど真上が雲の切れ間になって。感動でした。
ギルドはかなり歌詞もふしも替えてましたよね。ライブならではですね♪
この後楽しい楽しいトークイベントでしたね。
あの日がよみがえってくる~~~


そういえばpillowsの時トンボがものすごく飛んでましたよね。ブンブン言うくらい。あの時もう秋なんだな~と思ったけどその後のステージではそれほど飛んでなかったので不思議でした。そしてお日様が出て熱かったな~。
2007/09/15(土) 10:49:00 | URL | うさぎ #6facQlv.[ 編集]
こんばんは☆

ラッシュでも「お客さん、かっこいいよ。」って。
ほんとに?なんて思っちゃうけど、
そんなふうに言ってもらえるのは嬉しいですよね。(^-^)
2007/09/15(土) 20:44:37 | URL | miki #p6CkwyQg[ 編集]
いいなぁ~いいなぁ~~やっぱりいいなぁ~(*≧艸≦)☆
LIVEはいいですね・・・っ(*ノωノ)!!!
絶対またあの空間に、彼らに逢いに行きたい。。。
ってやっぱり思っちゃいました笑

supernovaの栗太郎さんのレポ。
それを読んでもうすごい聴きたくなっちゃって
ソッコーでコンポを再生させちゃいました笑
supernovaには何度も何度も泣かされたし(笑)
強さもあったかさももらって。。。
あの名言「本当のありがとうは ありがとうじゃ足りないんだ」。
何度頷かせてもらったことか。。。

>後で他のフェスのレポを拝見した時、
 どなたもふれていらっしゃらなかったので、
 多分私の妄想か聴き間違えだと思います。

もう!なんかそれでも全然いい!!と思っちゃった私ですが笑!!
栗太郎さんが感じられた「本当のありがとう=この歌」の感覚、
たとえ違ってたとしても、私はなんかすごくすごく頷いちゃいました。。。
このチャマの
>、「BUMP OF CHICKENのありがとうは、マジでホントのありがとうなんだよ!」
この言葉同様、supernovaは彼らの到底言い尽せない「ありがとう」の最大で最高の表現だって思いますもん・・・。

彼らに出逢えてよかったなぁ・・・って、
幾度となく書いてますが、また性懲りもなく書いちゃいます笑☆

最高のレポをありがとうございました(*ノωノ)
トークイベント!!
全く私には未知の世界ですよ(@_@;)!!
楽しみにしてます~~♪

PS☆ 昨日もコメント書いちゃったんですが、
   何気なく見た横の人数カウンター♪
   なんとラッキーなことに「77777」をゲット(≧∀≦*)
   なんか勝手に幸せもらっちゃいました笑!!
2007/09/15(土) 22:29:21 | URL | 綾 #aiMm5YXE[ 編集]
はじめまして
初めてコメントさせていただきます。
福岡に住む蒼と申します。今年ハイヤーグラウンドのチケットを取ったものの、娘が熱を出して結局
行けずじまいでした・・。まだ一度もバンプのライブを観に行ったことがありません(泣)
なので栗太郎さんのレポで疑似体験させてもらっています!
とてもステキなブログですね♪またコメントさせて下さいね。よろしくお願いします。
2007/09/15(土) 22:54:06 | URL | 蒼 #-[ 編集]
BUMPレポじっくり拝見させて頂きました。
色んなところで色んな人のレポを見てそれぞれの感じ方でまた違ったBUMPに触れる事が出来て得した気持ちになりました♪
栗太郎さんの幸せな気持ちも伝わってきて素敵なレポありがとうございました!
2007/09/16(日) 10:18:17 | URL | yasuko #-[ 編集]
Orlyさんへ
こんにちは。

> BUMPのみなさんの真摯な(ちょっと硬い表現ですが)態度っていうのかな、本当に歌を届けたい、オーディエンスを大事にしている気持ちが伝わってきました。

フェスはワンマンと違って、ファンばかりじゃなくて、色々な人が聴いていると思うのですが、全ての人に対しても分け隔て無い気持ちで歌を届けたいという彼らの考えが、ひしひしと伝わってくるライブでした。

ニューアルバムとツアーも待ち遠しいですね。
新曲のカップリングも気になっています♪
2007/09/16(日) 14:50:20 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
うさぎさんへ
こんにちは。

あの日の午前中は曇りでしたが、ちょっと日が射すとかなり暑かったですね。
RSRベテランの友達によると、あまりお天気が良すぎると夜は寒くなっちゃうらしいのですが、あの日は曇り時々晴れだったので、夜の寒さもあの程度だったのかもしれませんね。

もうすぐひと月たってしまいますが、日にちが経つほどに、想い出が鮮やかになってくるような気がしています。
次はワンマンに行きたいなあ~♪
2007/09/16(日) 14:56:40 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
mikiさんへ
こんにちは。

mikiさんが参加されたラッシュでも、「みんなかっこいい!」だったんですね。
最初は「こんなおばさんでも?」なんて、ちょっと自虐的だったのですいが、藤原さんが何度も言ってくれるから、照れくさいけど嬉しい気持ちになりました♪
そして、一度で良いから、ステージからそのかっこいい光景を見てみたいなあ~と思っちゃいました。
2007/09/16(日) 15:01:13 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
綾さんへ
こんにちは。

> 栗太郎さんが感じられた「本当のありがとう=この歌」の感覚、
たとえ違ってたとしても、私はなんかすごくすごく頷いちゃいました。。。

この妄想(?)の事は、書こうかどうしようか迷ったのですが…感じた事をそのまま書こうと思って書きました。
綾さんにそんな風に言っていただいて、とても嬉しいです。
ありがとうございます(*^_^*)

> 彼らに出逢えてよかったなぁ・・・って、
幾度となく書いてますが、また性懲りもなく書いちゃいます笑☆

私も改めて、彼らに出会えて良かったなあって思いました。
そして、彼らを通して綾さんを始め沢山のお友達が出来た事も、とても感謝していますよ♪

トークイベント、私も初めてでドキドキでした。
頑張ってレポ書きますね!

P.S.「77777」おめでとうございます☆
そして、ありがとうございます♪
2007/09/16(日) 15:09:26 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
蒼さんへ
初めまして。
ご訪問ありがとうございます♪

蒼さんは福岡のHGにご参加の予定だったのですね。
行けなくなってしまったのは本当に残念でしたが、ご家族の事が何より一番大事ですものね!
もうすぐきっとニューアルバム&ツアーの発表があると思いますから、次の機会を楽しみに待ちましょう。

私もBUMPのライブはうさぎツアーが初めてで、フェスも初めての参加でした。
レポも慣れていないので要領を得ませんが、それでもお役に立てて、嬉しいです。
また、遊びにいらして下さいね!
2007/09/16(日) 15:20:01 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
yasukoさんへ
こんにちは。

> 色んなところで色んな人のレポを見てそれぞれの感じ方でまた違ったBUMPに触れる事が出来て得した気持ちになりました♪

私もRSRが終わってから、hugs*のライブレポやSOLのレポ、お友達の皆さんのレポを一気に読みまくりました。
フェスはRSRだけですが、他のフェスにも行った気分になって楽しませていただきました。

私の拙いレポもお役に立てて幸いです。
こちらこそ、ありがとうございました(*^_^*)
2007/09/16(日) 15:44:33 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
うぅ(;_;)
栗太郎さんのレポを拝見して、涙がちょちょぎれております。
素敵なライブだったのですね。
会場の様子がとても伝わってきました。
プラネタリウム現象は不思議ですね~。BUMPさんの曲とオーディエンスと、スタッフさん、みーーんなのパワーかな?

私にとって、ライブでの升さんのドラムの音って特別なんです。
うさぎツアーの時から、ずっと心を掴まれているような感じです。
その後色んな方のライブに参加させていただきましたが、升さんのように身体の芯を振るわせてくれる音は他にありません。
(悪い意味ではないです;)

>男は黙ってドラムを叩く!
本当に、そんな感じですよね♪
2007/09/16(日) 16:50:02 | URL | Pola #SFo5/nok[ 編集]
こんばんは。
たくさんのレポ、ありがとうございます!
RSRって夜中に近い時間にBUMPだったでしょ・・夜空、星空の下で聴くBUMPって誰もが経験できることじゃないし、栗太郎さん、すごい経験できましたね♪ うらやましいですよ~(*^_^*)
曲もプラネタリウム、天体観測、そしてガラスのブルースって星に関係する曲が多いからぴったりですよね。
読んでいてやっぱりBUMPって特別だな~ってグッときましたよ☆
2007/09/16(日) 22:43:37 | URL | ショウ #snujudlg[ 編集]
Polaさんへ
こんばんは。
長くて拙いレポを読んで下さって、ありがとうございます。

ドラムを叩いている時の升さんを見ていると、いつも「職人」って言葉が浮かんでくるんですよね。
「PONTSUKA!!」の升さんとは全然別人な感じ(笑)
心を揺さぶられる気持ち…私も分かります!

そしてsupernovaの光景…色々なレポで綺麗だと語られているのをますが、今回モニターで初めて見て、想像以上の美しさに感激してしまいました。
RSRからもうひと月ほどたってしまいましたが、今でもあの光景は鮮明な想い出です。
2007/09/16(日) 23:33:04 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
ショウさんへ
こんばんは。

他のフェスで星空の下…はあったけれど、あんな真夜中にライブ&トークイベントなんて、確かになかなか無いですよね!
凄い経験をしたんですね、私!
今頃気がつきました(笑)

RSRで一緒に過ごした友達とも、BUMP OF CHICKENはやっぱり夜明けより星空の下が似合うね~と話したんですよ。

> 読んでいてやっぱりBUMPって特別だな~ってグッときましたよ☆

私もフェスで一度に沢山のライブを経験したけれど、改めてBUMPは私にとって特別な存在だな~と感じました。
2007/09/16(日) 23:49:15 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック