へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレイテナー “LINEAR MOTOR CITY TOUR” 2007/9/17(Mon.)@旭川CASIN DRIVE
2007年10月05日 (金) | 編集 |
Straightener
9月の最初の連休最終日…敬老の日に、地元でストレイテナーのワンマン
初参加。
チケットを手にしても、当日になっても何だか夢のような不思議な気分でした。

大慌てで家事を済ませ、RSRで買った黒Tシャツにパーカーを羽織って出かけました。
会場のCASINO DRIVEに着いたのは、開場時間17:30の少し前。
近くの駐車場に車を置いて、ドキドキしながら、でもちょっと恥ずかしくてうつむき加減で、列に向かって歩きました。
通りすがりにCASINOの入口をチラッと見たら、SOLD OUTの文字。
今日は一体どれくらいの人が集まるんだろう?
番号順の整列は17:10頃始まって既に終了していたので、最後尾に並びました。

私の後ろにもどんどん人が並びます。
並んでいる人々をチラチラ見たところ、10~20代の若者ばっかり!
覚悟はしていたけれど、アウェイ感100%。
絶対最年長だなあ…心細いよ~(><)
ライジングから一ヵ月後という事もあってか、RSRのTシャツや、パスケース、グッズの袋を持っている人を結構見かけました。
RSRでもテナーを見たんだね、きっと。
私もそこにいたんだよ~!と、心の中で叫んでみたり(笑)

開場時間になり、少しずつ列が動き出しました。
一度整列したら、後は並んだ順に入れたので、番号より早く入ることが出来ました♪
あ~ドキドキ~~!
旭川CASINO DRIVEはゲームセンター等の娯楽施設が入っているビルの地下にあり、元々は映画館だった所です(STAFF REPORT参照)。
昔はよく映画を観に来ていたけれど、ライブハウスになってから入るのは初めて。
映画館の頃を思い出しながら「これくらいの広さかな?」と頭の中で想像していたのですが、思っていたより随分狭く感じました。
これが普通なのかもしれませんが、小さなライブハウス自体が初めてだった私は、「本当にこのステージにストレイテナーが出るの?」と思っちゃいました(^^;)

SOLD OUTの文字を見たので、「中は人がいっぱいなのかな?」と思ったのですが、案外そうでもありませんでした。
私が入った時は、後ろ半分はまだガラガラ。
最初は後ろでゆったり…のつもりでしたが、RSRもゆったりしちゃったし、今日はワンマンだから少し頑張ってみようかな?と思い直しました。
幸いステージは高めなので、埋もれても何とか見えそう。
そう思って、前半分の方へ。
日向さん側は背の高い男性が多いように見えたので、女性率が高そうな
ホリエさん側の、前から6、7列目辺りに立ちました。

扇風機が一応回っているけれど、すでに暑い会場内。
パーカーを脱いで腰に巻き、準備OK。
派手かな?と思って車においてきちゃったオレンジのテナータオル…
やっぱり持ってくれば良かったな。

私の前にはライブハウスは初めてらしき、不安そうな顔の中学生or高校生くらいの女の子が二人。
私と同じように小柄で、「背の順に入れてくれればいいのにね~。」なんて話していました。
「同感!」と、心の中で相槌を打つ私…(笑)
周りはやっぱり若者だらけ…でも、薄暗いので幾分アウェイ感は薄れつつ、
3人の登場を待ちました。

暗転したとたんに歓声と共に前へ押し寄せる人々。
一瞬あっけにとられて遅れをとりながらも、私も慌てて前へ。
ホリエさんが一人で登場!
「CLARITY」でスタートしました。

わ~本物だ~!(当たり前…笑)
RSRでは長袖だったホリエさん。
今日はターコイズブルーの半袖Tシャツです。
…もしかして半袖は着ない主義?とか思っていたので、ちょっとびっくり(笑)

やがて日向さん、シンペイさんも登場。
日向さんは黒のひなっちTシャツ、シンペイさんも確か黒いTシャツで、髪を上半分だけ丸く束ねていました。
くねくねと妖しげな表情で踊るシンペイさん。
日向さんはニコニコ。
テナーの三人が目の前に…あ~夢みたい!

最初はじっくり見ようかなと思っていた私。
次の曲「AFTER THE CALM」でおずおずと右手を上げてみました。
いつの間にか上げた手を振って、「TRAVELING GARGOYLE」ではぴょんぴょん跳んでました(笑)
最初の三曲が終わった所で、汗がぽたぽた。
あ~やっぱりタオル持ってくるんだったなあ…。
時々当たる扇風機の風が、なんて心地良いのでしょう。

ホリエさんの最初のひと言は「俺たち、ストレイテナーといいます。」
「知ってるよ~!」と、心の中でツッコミ(笑)
ホリエさんと日向さんはよく見えるのですが、私の左前に縦にも横にも大きい
山のようなお兄さんがいて、ドラムに座ったシンペイさんは全く見えず…(泣)
山夫くん(と、勝手に命名)の背中の向こうにドラムを叩くシンペイさんを思い浮かべながら、演奏を楽しみました。
最初は年齢の事を気にしていたけれど、一度跳んでしまったらもう楽しくて楽しくて、手を振ったり跳んだりはねたり踊ったり、最後まではしゃぎまくりました(*^_^*)

「PLAY THE STAR GUITER」ではホリエさん歌詞が飛んだらしく(楽しくて全然気がつかず…)、演り終えた後「歌詞が飛んじゃったメーン(笑)」って
言ってました。

次の三曲が終わった所で、「旭川!」といきなりご当地トーク。
「気象観測史上最低の気温を観測した旭川。
マイナス41キロ…じゃなかった41℃って本当ですか?」
何故℃がキロに??
自分の間違いに思わず失笑のホリエさん…日向さんも笑ってた。
見えないけどきっとシンペイさんも…(^^;)
旭山動物園じゃなくて、あえて(?)そんな大昔の話題を持ち出すホリエさん…ツボです(笑)

「SIX DAY WONDER」はホリエさんも見えなくなっちゃったけど、凄く良かったです。
CDよりもDVDよりも、優しい甘い声のホリエさん。
痺れました…(*^_^*)

新曲はRSRで演ったのともう1曲やりました。
なんだかとてもかっこいい曲でした♪
早くミニアルバム聴きたいな~!

SOLD OUTだからぎっしりかと思ったけれど、意外と周りはゆったり。
激しいライブになるとの予想で、人数少なめにしたのかな?
特に左前の山夫くんの後ろは見えないから誰もいなくて、空き空き(笑)
真ん中辺りで激しく踊りまくる人とも距離が出来て、風通しも良くて、なかなか良かったです。
でも前の方はぎゅうぎゅうなのか、時々前から後ろに下がる人や、ちょっと休んでまた戻る人もいました。

…そして、とうとうやって来ました!
「BERSERKER TUNE」&「KILLER TUNE」!
既にかなりくたびれていたけれど、力いっぱい腕を振り上げ、跳び続け、叫んでました!
足はもつれて、ふらふらでよれよれ…でも、何て楽しいの!

KILLERの後、再びキーボードに座ったホリエさん。「終わりが近づいてきました。」のひと言に、全員「え~~~~~っ!?」
前の方の女の子が「オールナイトで!」と言ったら、ホリエさんは笑いながら、「それは無理ベー。」爆笑。
北海道弁を使ってくれたみたいだけど、「無理」と「ベー」の間に「だ」をいれ
なきゃね、ホリエさん(笑)
続いて「死んじゃうべー。」合ってるけど、そんなに伸ばしません(^^;)
そして「もう少し続くべー。」と言って始まった「MARCH」。

TUNE×2でぴょんぴょんしているうちに少しずつ居場所がずれて、山夫くんの右隣にいた私。
今度はピアノを弾きながら歌うホリエさんが見えました。
そして、ようやくシンペイさんも♪

「Melodic Storm」で再び跳ねて、「TRAIN」で最後の力を振り絞って…
ライブ終了。
「ありがとう!」と、ホリエさん。
日向さんも「ありがとう!」って言ってたかな?
シンペイさんは前の方に出てきて半分ダイブのような状態になって…こっちの方にスティック投げました!
一本は私の2、3列前のめがねのお兄さんがゲット。
もう1本は山夫くんの前辺りで跳ねて、私の頭上を飛び越えて後ろに。
慌てて振り向いたけど行方は分からず…惜しかったなあ(^^;)

三人がはけた後、アンコールの声が上がったけれど、滅多にやらないと聞いていたので後ろに下がりました。
やっぱりこの日はアンコールは無し。
すぐに終了のアナウンスがかかりました。

やっとこ見えた「MARCH」の時のシンペイさん。
静かな曲なのにとても力強く、たてがみの様に髪を振りながら叩く姿がとても
素敵でした。
次にライブを見る機会があったら、シンペイさんの演奏をもっと見たい…そう思いました。

日向さんはニコニコしながら気持ち良さそうにベースを弾いたり、時々舌なめずりしながら煽ったり…。
とても表情豊かで、本当に楽しそうでした。
意外にも(?)「ホリエさ~ん」より「ひなっちー!」って声の方が多かった気が
します。

MCは全部ホリエさんでした。
ぼそぼそとご当地ネタを喋って間違い、方言を使って間違い…(笑)
Official siteの日記のタイトルがいつもダジャレなので、本当は面白い人なんだろうなあ…と思っていたけれど、何だかとても微笑ましかったです(*^_^*)
勿論、演奏している時は文句無くかっこいいホリエさんでした♪

アンコールが無いって事は完全燃焼したって事だとか。
21曲も演ってくれたし、自分でもびっくりするくらい楽しんで、私自身も心から
満足出来たライブでした。
一人で心細かったけれど、思い切って参加して良かった!
テナーの皆さん、旭川に来てくれて本当にありがとう♪

ドリンクバーでドリンクチケットを交換。
こんなに美味しいミネラルウォーターは初めて!って思うくらい、ライブの後の水は美味しかったです。
物販に寄ってRSRでは買えなかったリストバンドと別タオルを購入し、アンケートを書いて、CASINO DRIVEを後にしました。

汗びっしょりで太ももは痛いし足はだるいし、耳鳴りもして…。
でも、ライブ前に三日続いた頭痛や肩凝りは、すっかり良くなっていてびっくり(笑)
その後、足の痛みは翌日には治ったけれど、耳鳴りは四日間くらい続いたのでした…。
でも、それすらもライブの余韻のようで、とても幸せでした(^_^*)♪

【セットリスト】

01.CLARITY
02.AFTER THE CALM
03.TRAVELING GARGOYLE
04.Discography
05.SPEED GUN
06.PLAY THE STAR GUITER
07.Dead Heat Beat
08.ALIBI(新曲)
09.REST
10.SIX DAY WONDER
11.GHOST OF CHRISTMAS PAST
12.AGAINST THE WALL
13.TODAY (新曲2)
14.BIRTHDAY
15.The Novemberist
16.ERROR
17.BERSERKER TUNE
18.KILLER TUNE
19.MARCH
20.Melodic Storm
21.TRAIN

セットリストは最初の三曲と最後の三曲しか覚えられなかったので、ネットで調べて、あちこちからお借りしてきました。
彷徨っている時に偶然、シンペイさんのスティックをゲットした人のブログを発見してびっくり!

後で知ったのですが、この日のライブには「音楽と人」の方が取材にいらしていて、今日発売の「音楽と人」にライブレポが載っているそうです。
こちらでは月刊誌は二日遅れ。
間に休みも入るので読めるのは9日火曜日です。
楽しみだなあ~待ち遠しいな。
あ、既に読んじゃった方、くれぐれも読み比べないで下さいね~(笑)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
お~!
栗太郎さんもやったのね!楽しいですよね。BUMPだとちょっと手を上げるくらいなんですけど、小さいハコだとね、そりゃもう一緒に飛ばなきゃって気持ちになりますよね。

セットリストよく覚えてますよね。私なんて最初もなんだった?って感じですよぉ~。

今朝は右肩から右腕がだるいです。キーボートたたくのもダル~~(^_^.)そして今、朝だというのに昨日かってきたランクのDVDを長男とみてます。学校遅刻するよ!!今日は長男の個人面談。おとなしく母の顔にならねば!(笑)
2007/10/06(土) 07:22:44 | URL | Orly #-[ 編集]
頑張ったんだね~。
私もBUMPの時最前列に行っちゃって若い子ばかりだったので待ってる時間は下むいてました(^^;
でも始まっちゃえばね~。ライブって楽しいよね~。こうやってお話聞くだけでもニヤニヤしちゃいます。

関係ない話ですが今日の2時からNHKで秋季高校野球の決勝がやるんですけど北照高校の4番の子が次男と友達でうちにもよく遊びにくる子なんです。とこだい君っていう子。もし見れたら応援してくださいね。勝ったら来年の春甲子園にいけるみたいなんだって。でも相手が駒岩だから栗太郎さんにしたらそっちの方が親近感ある学校かな?
自分のブログに書こうかなって思ったけど北海道でしか放送しないからね。知ってる子が頑張ってると思うとつい宣伝したくなっちゃって(^^;
関係ない話題ですみません。ペコリ。
2007/10/06(土) 11:19:04 | URL | うさぎ #-[ 編集]
間違ってた。12時半からでした。もう始まっちゃてたよ(汗)
2007/10/06(土) 12:45:06 | URL | うさぎ #-[ 編集]
旭川~
栗太郎さん。LIVEレポサンキュです。
うふふ、テナ~にはまっていく栗太郎さんがかわいいぞっと。

ホリエさんは「おれたちストレイテナーって言います」って必ず言いますよね。
わざとだねきっと。お茶目なホリエさん。
心の中で「知ってるって」って言う私たちをもてあそんでいるの?(笑)

それにしても、いいなあ小規模なLIVEハウスで見られるのって。前にも書いたけど最小で横浜ベイホール。O-CREST(渋谷)ぐらいで見たいもんです。無理だけど(笑)

音人今見てみたよ。栗太郎さんがいないか?それを気にして見てみました(笑)レポはまだ読んでません。右のほうに大きな男性が見えるけど、メガネかけてます。その人がスティックゲットでしたか?
楽しいレポありがと~。
想像しながら読ませていただきましたよ~。
2007/10/06(土) 14:45:11 | URL | FU-YU #-[ 編集]
Orlyさんへ
こんばんは!
筋肉痛の中、個人面談お疲れ様でした!
息子さんを残して果敢に前に行くOrlyさん…かっこいいわ~!(^_^*)

BUMPの初ライブの時は、何だか緊張しちゃって身動き出来なくなりましたが、今回はRSRに続いて二回目だし、地元の小さなライブハウスという事で、あまり緊張せずに楽しむ事が出来ました。
で、気がついたら跳んでました(笑)

> セットリストよく覚えてますよね。私なんて最初もなんだった?って感じですよぉ~。

テナーは三曲で一区切りなので、何となく覚えやすいのですが、それでも順番もちゃんと覚えていたのは最初と最後だけ(^^;)
どんなライブでも、セットリストを完璧に覚えている方が必ずいらっしゃいますよね。
V6なんて36曲ですよ!
それでも完璧な方が必ずいるのです。
も~びっくり!&感心しちゃいますよね~!
2007/10/06(土) 23:07:05 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
うさぎさんへ
おはようございます。

> 私もBUMPの時最前列に行っちゃって若い子ばかりだったので待ってる時間は下むいてました(^^;

RSRの時、私は最前じゃなくてもうつむいて帽子で顔隠してましたよ(笑)
始まったら関係ないんですけどね~。
テナーの時もライブの間は暗いし(笑)平気だったんですけど、終わった途端に明るくなって、また恥ずかしくなっちゃいました(^^;)

> 関係ない話ですが今日の2時からNHKで秋季高校野球の決勝がやるんですけど北照高校の4番の子が次男と友達でうちにもよく遊びにくる子なんです。とこだい君っていう子。もし見れたら応援してくださいね。

試合、見ましたよ!
とこだいくんが逆転打を打って、感極まって泣いている姿にうるうるしちゃいました。
応援したのですが…残念でした。
夏の甲子園には行けると良いですね。
2007/10/07(日) 05:44:03 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
FU-YUさんへ
おはようございます。

ストレイテナー、まんまとはまっちゃいましたよ。
かわいいでしょ?(笑)
テナーレポ、ようやく書くことが出来ました!
まだライブも二回目なので、どの曲でどんな事をしたとか、あまり良くは覚えていないのですが、楽しんでいただけて良かったです(*^_^*)

> ホリエさんは「おれたちストレイテナーって言います」って必ず言いますよね。

でもあの言い方、実はとても気に入ってるんですよ。
夢チカで最初にホリエさんを見た時とは、随分イメージが変わっちゃいましたが、ちょっとお茶目な(?)MCや、日記のタイトルのダジャレも好きです(笑)

> 音人今見てみたよ。栗太郎さんがいないか?それを気にして見てみました(笑)

音人、ステージからの写真もあるのでしょうか?
私は多分人に埋もれて見えないと思いますけど(^^;)
メガネの人は背が高くてスリムな方でしたよ。
くるっと振り向いた時に顔が見えたので、写真を見たら分かるかも。
自分が参加したライブの写真やレポが雑誌に載るのって、ちょっと嬉しいですよね。
9日の発売、楽しみです♪
2007/10/07(日) 05:49:07 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
おはようございます。試合見てくれたんですね。
応援もありがとうございます。
私もあの場面では泣いてしまいました。
それまで4番なのに打てなくてあんな場面で順番が回ってきて本人のプレッシャーを思うとね。
負けはしましたがいい試合でしたね。
私事につきあって応援してくれてありがとうございました。
2007/10/08(月) 09:37:43 | URL | うさぎ #6facQlv.[ 編集]
うさぎさんへ
こんにちは。
お昼頃用事があって、8回の表からしか見ることが出来なかったんです。
ごめんなさいね。

> それまで4番なのに打てなくてあんな場面で順番が回ってきて本人のプレッシャーを思うとね。

そうだったの…あの涙の訳が分かりました。
思い出して、またじ~んとしています。
互角の戦いで、本当に良い試合でしたね。
夏こそは!
2007/10/08(月) 11:32:20 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック