へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外な一枚
2008年02月10日 (日) | 編集 |
シェリーに口づけ~ベストシェリーに口づけ~ベスト
(2000/04/26)
ミッシェル・ポルナレフ

商品詳細を見る
チャート★コバーンのWeb配信映像で見たのですが、sleepy.abの成山さんが影響を受けた一枚と言って挙げたのがこれ、ミッシェル・ポルナレフです。
お母さんの持っているレコードの中から見つけたそうですが、Mポルナレフに影響を受けたなんて、ちょっと意外で驚きました。

そして、この話をしている成山さんの話し方…とても可愛いな~♪
ライブに行った事があるお友達の話によると、「実際に会って話したらもっと可愛いよ~♪」だって!
旭川でワンマンやってくれないかな~?(*^_^*)
画面に映ったジャケット、見たことがあるな~と思ったら…このCD持ってました。
随分前ですが、「ウォーターボーイズ」で「シェリーに口づけ」を聞いて、懐かしくなって思わず買ってしまったのです。

CDラジカセが壊れているのでPCで聴こうと思い、SonicStage(iTunesのようなソフト)に取り込みました。
SonicStageに音楽を取り込むと、J-Popとかロック(日本)とかパンクとかインディーズとか、ジャンルが判断されて出てきます。
Mポルナレフはフレンチポップスって出るかな~?と思っていましたが、なぜか出てきたのは…ロックンロール!?
またまた意外な結果に…(^^;)
なんだかしっくりこないので、フレンチポップスに直しておきました。

久し振りに聴いてみたMポルナレフ…私が小学生の高学年で洋楽を聴き始めた頃、良くヒットチャートに上っていた曲がいっぱい。
懐かしいなあ~♪
このアルバムに入ってる曲にはみんな、「シェリーに口づけ」とか「哀しみの終わるとき」とか「愛の休日」とか、日本語タイトルがついています。
中には「偉大な道徳観」「僕はアイスクリームの中から生まれた」「ラース家の舞踏会」「夜の鳥と一緒に」など、ちょっと変わった、でも何となくシャンソンの国フランスっぽいタイトルの曲も。
一番最後の曲は「つけぼくろ」。
なんだか隠しみたいな変なタイトルだな~と思って、訳詩を見たら…
この歌の主人公「僕」は、絵にかかれた女性があまりにも魅力的で、キスしたくなって唇にとまったつけぼくろみたなハエ。
最後は怒った絵のモデルの女性に平手打ちで殺される…という、ものすごい内容の、でもやっぱり隠しみたいな歌でした(笑)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
懐かしいなぁ~。
私もよく聴きました・・・っていうかよくラジオで流れてましたよね。フランス語って発音が難しくて歌えなかったですけど。
2008/02/10(日) 08:58:04 | URL | Orly #-[ 編集]
ポルナレフ
私も成さんの画像を見てなつかしく思ったよ~
次男の大好き陽水も聞いてたと言ってたので
さっそく教えました。
昨年のRSRで陽水のステージ見たかも。
ポルナレフは私も好きでした~~
でもあの格好すごかったよね。
お尻丸出しの写真とか印象深い・・・
「シェリーに口づけ」はCMで使われたりしてて
わりとみんな知ってるかもだね。
・・・しかし「お母さんのレコード」ってのが
ちょっとひっかかったのは
私もお母さんと同年代ってことか~~!!(。>0<。)
2008/02/10(日) 11:07:42 | URL | ななお #cK8v8HAk[ 編集]
中学のころクラスメイトが聴いてました。
私はそのころ歌謡曲からフォークソングに興味がやっと移動したばかりで洋楽にはまってる人が大人に見えたな~。でも影響うけて高校のころは洋楽もよく聴きました。
懐かしいね。うちの子は洋楽はほとんど聴きませんね。私も最近は歌詞を重要に思うのでほとんど聴いてないな。だって英語わかんないんだもん(^^;
2008/02/10(日) 11:44:09 | URL | うさぎ #6facQlv.[ 編集]
うわ・・
ポルナレフは私が最初に行った外タレミュージシャンです(中2だったかな・・)
それから来日するたびに行ってましたよ♪
今じゃどこでどうしているのやら(笑)

今の私の基礎を作った人かもしれないですね(笑)
2008/02/10(日) 12:35:07 | URL | みるるん #-[ 編集]
Orlyさんへ
こんにちは。

> 私もよく聴きました・・・っていうかよくラジオで流れてましたよね。フランス語って発音が難しくて歌えなかったですけど。

うふふ~懐かしいですよね~♪
昔、明星の歌本などに歌が載っていて、歌詞に振ってあるフリガナを頼りに歌ったりしていました。
発音は気にせず、自己満足の世界で(笑)
番組では「カラオケで歌ったら何だか嫌なやつですよね~。」なんて言ってましたが、そんな人いるかしらね?
2008/02/10(日) 14:37:29 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
ななおさんへ
そうそう、井上陽水の「氷の世界」って言ってましたね~。
うちの弟がLP持ってましたよ、確か。

> ポルナレフは私も好きでした~~
でもあの格好すごかったよね。
お尻丸出しの写真とか印象深い・・・

結構センセーショナルな事やってたよね、あの人。
そのころ読んでた漫画には、MボランやDボウイと共にMポルナレフをモデルにした人が出てきたりしてましたね~。

> ・・・しかし「お母さんのレコード」ってのが
ちょっとひっかかったのは
私もお母さんと同年代ってことか~~!!(。>0<。)

あはは~私もそう思ったよ!(笑)
成山さんのお母さんって、めんこい人だよね、きっと♪
2008/02/10(日) 14:49:42 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
うさぎさんへ
こんにちは~。

> 私はそのころ歌謡曲からフォークソングに興味がやっと移動したばかりで洋楽にはまってる人が大人に見えたな~。でも影響うけて高校のころは洋楽もよく聴きました。

私は小5くらいから洋楽を聴き始めて、中学の頃はフォークソングとポップス半々。
高校ではハードロック中心になったけど、カーペンターズも相変わらず好きで、プログレも聴いたりして…。
でも、自分で演奏するのはアメリカ民謡(ブルーグラスってやつ。藤原さんも好きなんですよ~♪)という、わけの分からない三年間でした(笑)

今は私も洋楽殆ど聴かないです。
英語の歌が嫌いになったわけじゃないけれど、やっぱり日本語で歌詞の意味が良く分かるのが一番好きです。
2008/02/10(日) 15:03:20 | URL | 栗太郎 #-[ 編集]
みるるんさんへ
こんにちは~。

> ポルナレフは私が最初に行った外タレミュージシャンです(中2だったかな・・)
それから来日するたびに行ってましたよ♪

おお~さすが、みるるんさん。
その頃からライブに行きまくりだったんですね。
みるるんさんの基礎もポルナレフ!?
私の基礎は…なんだろう?
カーペンターズかな?

> 今じゃどこでどうしているのやら(笑)

去年何十年ぶりかでフランスでツアーをしたそうですよ。
64歳のポルナレフ…どんな風になっちゃってるんでしょうね?(笑)
でも、ご健在なようでちょっと嬉しいですね。
2008/02/10(日) 15:11:04 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
こんばんは。
懐かしいお話ばかり。楽しいな~♪
私もラジオでよく聴いていたな、ミッシェル・ポルナレフ。「愛の休日」も流行りましたね~
それにしても昔の洋楽のタイトルって今読むと笑っちゃいますね・・

成山さんて不思議で中性的な雰囲気ですよね。
あの声がぴったりだと思います。
2008/02/10(日) 22:33:22 | URL | ショウ #snujudlg[ 編集]
ショウさんへ
お返事が遅くなり、すみません。

> 懐かしいお話ばかり。楽しいな~♪
私もラジオでよく聴いていたな、ミッシェル・ポルナレフ。「愛の休日」も流行りましたね~

「♪ホ~リディズ オォホリディズ…♪」ですね!
このCDにも入ってますよ。
それにしても、ポルナレフにこんなに反響があるとは…同年代って嬉しいなあ(*^_^*)

> それにしても昔の洋楽のタイトルって今読むと笑っちゃいますね・・

ポルナレフの場合は、変なタイトルだけど内容に大体あってるんですよ。
でも、内容と全然違うタイトルも沢山ありましたよね~。
誰が考えるんだろう?って思っていました。

今はそのままカタカナにしている事が多いみたいですね。
間違いは無いけれど覚えにくいかも…(^^;)

> 成山さんて不思議で中性的な雰囲気ですよね。
あの声がぴったりだと思います。

そうですね。
ひげを生やしても男らしくない(決してけなしているのではありませんよ~!)、不思議な方ですね。
2008/02/13(水) 21:10:57 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/16(土) 02:53:19 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック