へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩くスキー
2008年02月16日 (土) | 編集 |
ski
先週の日曜日YOUと、この冬最初の歩くスキーに出かけました。

さらさらの雪が、お日様を浴びてキラキラ。
ダイヤモンドよりも綺麗です。
この日の最低気温は-17.7℃。
同じ日に冬祭りのステージに立つ小島よしおさん…服はどうするのかな?
…と、スキーしながら考える(笑)
お天気の良い日だったので、小島さんが登場した14:00には-3.2℃まで上がってましたが、パンツ一枚で外に出る気温では勿論ありません。

見に行った方のお話によると、最初はジャンバーを着て出るつもりだった小島
さん…でも、集まったものすごい観客(10万人くらいいたそうです…)の期待に
やっぱり応えなきゃと、ジャンバーを脱いだそうです。

見せてもらった写真では、裸に毛糸の帽子とマフラーをして、手にカイロを持っていました。
勿論足は裸足。
別に小島さんのファンではありませんが…その根性はあっぱれだと思います。
bud

寒い毎日が続くけれど、木の芽はほんの少し大きくなってきていました。
春はまだまだ先だけれど、少しずつ、でも確実に近づいています。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
栗太郎さん こんばんは!
先週の日曜日は北海道もスキー日和だったんですね!

歩くスキーって板が細いの?普通のスキー板と少し違うんですね!長さも長いのかな?お天気がいいといつも以上に楽しい感じがしますよね♪

小島よしおくんはがんばったんだなぁ~!しかも裸に毛糸の帽子とマフラーって温かいのか微妙ですね(笑)
2008/02/16(土) 20:12:16 | URL | yasuko #-[ 編集]
こんばんは。
歩くスキーって興味があります♪
札幌の友だちも家族で楽しんでいるって言ってたし、北海道では盛んなんでしょうね~ 気持ちいいだろうな~

栗太郎さん、MUSICA読みましたか?
鹿野さんのレポが旭川、秋田、盛岡なんだけど写真がどうも混ざっているようで、旭川ライブの記事の上の写真は旭川の街の風景なのかしら・・私には空の色といい秋田に見えちゃうの。でもどちらにしろ、3つのライブ会場のレポってことでうれしかったです!

小島よしおくんの出身高校はよくそばで見ることがある高校なので、妙に親しみがわくんです。もうすぐまた見ることになります(笑)
2008/02/16(土) 23:20:24 | URL | ショウ #snujudlg[ 編集]
yasukoさんへ
おはようございます。

> 先週の日曜日は北海道もスキー日和だったんですね!

そうなんです!
yasukoさんの所にお邪魔して、「おんなじだ~!」って思いましたよ。

> 歩くスキーって板が細いの?普通のスキー板と少し違うんですね!長さも長いのかな?

幅が狭くて長く、エッジが無くてとても軽いんですよ。
ポールも普通より長めです。
スキー靴も、普通のスキーのブーツのように固くてごついものではなくて、深めのスニーカーのようなものです。

> 小島よしおくんはがんばったんだなぁ~!しかも裸に毛糸の帽子とマフラーって温かいのか微妙ですね(笑)

何も着ないよりはましかな?(笑)
偉いな~と思いました。
2008/02/17(日) 06:25:32 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
ショウさんへ
おはようございます。

> 札幌の友だちも家族で楽しんでいるって言ってたし、北海道では盛んなんでしょうね~ 気持ちいいだろうな~

ゲレンデのスキーも楽しいと思いますが、これはマイペースで進んだり休んだり出来るので、スピードが怖いYOUにはぴったりだな~と思います。
もう少し回数を増やせたら、体力作りや運動不足解消になるんですけど、なかなか行けなくて…(^^;)

> 栗太郎さん、MUSICA読みましたか?

それがまだなんです(^^;)
こちらでは、月刊誌は二日遅れになってしまうのです。
なにしろ「海外」なもので…(笑)
早く密着レポ、読みたいです!

> 小島よしおくんの出身高校はよくそばで見ることがある高校なので、妙に親しみがわくんです。もうすぐまた見ることになります(笑)

千葉育ちの方だったんですね~知りませんでした。
ホームシップスタートまでもう1週間きりましたね!
トップバッターショウさん、楽しんで来て下さいね(*^_^*)

2008/02/17(日) 06:39:40 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック