へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星になったデメちゃん
2008年07月24日 (木) | 編集 |
7月22日、デメちゃんが天に召されました。
Deme
在りし日のデメちゃん。


3年前の秋に我が家にやってきた時は、黒くてちっちゃい出目金でした。
それがあっという間にぐんぐん大きくなり、成長と共に少しずつ黒から赤へ変わっていき、尻尾の先と左目に黒い部分がある他は全身真っ赤のデメちゃんになりました。
ゆったりのんびりした泳ぎで揺れる、しっぽの動きが優雅で素敵でした。

でも、数ヶ月前体の左側に肉腫が出来てから、少しずつ元気が無くなってきました。
2ヶ月くらい前から転覆病も併発。
餌を食べるために水面へ上がってきてパクパクした後、体のバランスが保てなくなってしっぽが上がっていき、おなかを上にして泳ぐようになりました。
薬浴をすれば元通りになるので、絶食&薬浴と餌やりを交互にしながら様子を見る毎日でした。

この2週間くらいは、さらに松かさ病も併発。
体が膨らんでうろこが浮いてきました。
泳ぐ事も出来なくなって、底の方でじっとして、口とえらを動かしているだけのデメちゃん。
水面に上がれないので、餌はやらずに絶食&薬浴を続けていましたが、どんどん元気がなくなるばかり。
もう長くないかもしれないと覚悟して、ずっと絶食だったので、デメちゃんをそっとすくって、水面に浮かべた餌を少しだけ食べさせてあげました。
その翌日…ついに全く動かなくなってしまいました。

泣きながらそっと手ですくいあげ、雨の中、庭のオンコの木の下に餌と共に埋めて、庭の花をたむけました。
手を合わせて祈りながら、涙がとまりませんでした。

二つあった水槽が一つになり、急に広くなった戸棚の上を見るたびに、ぽっかりと心に穴が開いたような気持ちになります。
我が家で過ごした2年と9ヶ月の間、愛嬌のある顔とふわふわのしっぽで、私たちを和ませてくれたデメちゃん。
本当にありがとう。
今頃、天国で元気に泳いでいるかな?
関連記事
コメント
この記事へのコメント
逝っちゃいましたか~。残念ね・・・。
うちのデメちゃんも最後松かさ病になりましたよ。
どんどん膨らんで浮いてきてかわいそうでした。
毎日「もうがんばらなくていいよ」って思いながら見てましたね。
栗太郎さんちのデメちゃんはうちよりずっとかわいがってたから悲しみも大きいね。
2008/07/24(木) 10:03:52 | URL | うさぎ #6facQlv.[ 編集]
うさぎさんへ
はい、とうとう…。
肉腫が出来てもずっと元気だったのですが、この数ヶ月で急激に弱ってしまって…。
長く一緒にいた分、別れも辛いですね。

病気になっても苦しくても鳴いて訴える事も出来ないデメちゃん…いじらしくて可哀想でたまりませんでした。
死んでしまって悲しいけれど、あの長い苦しみから解放されて良かったな、今は天国で元気に暮らしているんだろうな…と思っています。
2008/07/24(木) 10:41:32 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
デメちゃん、病気になってからもいっぱい頑張りましたね。
水槽の数が減る、っていうのはさびしいものなのでしょうね。
私も、モルモットを亡くしてから、しばらくケージを片づけられなかったです・・

さびしいことですが、栗太郎さんにも娘さんたちにも、命の美しさを教えてくれたのではないでしょうか。
2008/07/24(木) 11:20:30 | URL | Kumi #1wIl0x2Y[ 編集]
お悔やみ申し上げます
デメちゃん頑張ったのね。金魚でも肉腫ってあるんですね。うちも縁日の金魚を飼っていましたけど、やはり最後はお腹を上にして泳いでました。

私もREXが死んだ後、さっさと色々なワンコグッズを処分して気持ちを切り替えなくちゃって思ったけど、最後に着ていた水色と白のボーダーのTシャツと首輪とリードだけはどうしても処分できなくて、今でも大事にとってあります。これは可愛いOrlyにも使いません。それとね、本当はどうなんだろう?遺骨がまだリビングにあるんです。お墓に入れられなくて・・・。デメちゃんみたいにお庭ならいつでも会えるけど、霊園に奉るとなかなか会えないし・・・と思ってね。

YOUちゃんとMEちゃんは大丈夫ですか?

2008/07/24(木) 11:47:05 | URL | Orly #-[ 編集]
ずっとそばにいたのにいなくなってしまうっていうのは、人間でも動物でも悲しみは一緒ですよね。

弱っていく過程を見守っていくのは辛い事だと思います。前に飼っていた実家の犬が亡くなる時はやはり『もう楽になってほしい。』って思いました。病気で浮腫んで見ているのが辛かった。

栗太郎さんも看病ご苦労さまでした。デメちゃんも『ありがとう』って言ってますよ。
2008/07/24(木) 14:06:20 | URL | yasuko #-[ 編集]
でめちゃん
水槽を掃除して書いていらっしゃったデメちゃん報告が楽しみでした
黒デメちゃんが赤デメちゃんに変わるのも不思議で見てて楽しかったです

寂しくなりますね…
でも忘れなければ、デメちゃんはいつまでも記憶の中に生きてます(^o^)
2008/07/24(木) 22:57:53 | URL | めん #-[ 編集]
ううう(;_;)
デメちゃん・・・。

栗太郎さんの文章を読みながら、
栗太郎さんの様子や、デメちゃんの様子、
そして栗太郎さんの涙が止まらず祈る姿を想像して、
私も泣きそうになってしまいました・・・。

うちは猫も犬もなにも飼えず、
こうして愛情を注いできた家族とお別れするという経験をしたことがないのですが、
ブログでたくさんの色とりどりの写真と共に
素敵な金魚ちゃんたちのことを嬉しそうに話していらっしゃった栗太郎さんを思うと、
本当に本当に切なくて。。。

長く長くきっと苦しかった病気と闘って闘って、、、
ずっと栗太郎さんたちと共にいてくれたのですね。。。
病気が苦しかったのか、痛かったのかなんて・・・
私には到底わからないことなのですが、
きっと栗太郎さんたちの「大好きだよ!」っていう心や、
「こんなに素敵に泳いでますよー♪」ってブログに載せて話していらっしゃった喜びや笑顔、
心配そうな想いや、優しさ、全部全部・・・
きっと一番近くでデメちゃんは受けることができたのだろうなぁと思います。

心からお悔み申し上げます。。。
天国で、一番美しい姿で自由に泳いでいることを祈りますね・・・。。。
2008/07/25(金) 03:57:33 | URL | 綾 #aiMm5YXE[ 編集]
Kumiさんへ
お返事が遅くなって本当に申し訳ありません。

> 水槽の数が減る、っていうのはさびしいものなのでしょうね。
私も、モルモットを亡くしてから、しばらくケージを片づけられなかったです・・

Kumiさんは本当に愛情いっぱいにモルちゃん達を育てていたものね…。
水槽を片付ける時も辛かったのですが、肉腫から出血も少しあったりしたので、そのまま置いておく事が出来ずに、早々に片付けました。
その後には、お花でも飾ろうかな?と思っています。
2008/08/04(月) 14:51:58 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
Orlyさんへ
お返事が遅くなって、本当にすみません。

> 私もREXが死んだ後、さっさと色々なワンコグッズを処分して気持ちを切り替えなくちゃって思ったけど、最後に着ていた水色と白のボーダーのTシャツと首輪とリードだけはどうしても処分できなくて、今でも大事にとってあります。

なかなか気持ちを切り換えるなんて出来ないですよね。
思い出の詰まったものを処分するのも辛いし…。
デメちゃんはそういうものは無いけれど、時々在りし日の愛嬌のある姿を思い出しています。

> YOUちゃんとMEちゃんは大丈夫ですか?

デメちゃんに肉腫が出来た時には「金魚、痛いよ」なんて言っていたYOUですが、もともと金ちゃんずにあまり興味が無かったので、デメちゃんがいなくなった時も、同じ頃入院した母のことばかり気にしていました。
でも、自閉症で拘っているものがなくなると大騒ぎになるなので、ちょうど良かったかもしれません。
MEは金ちゃんずを我が家につれてきた人ですが、忙しくてたま~に餌をやるくらいで、他の世話は全部私。
一緒に散歩したり遊んだりしたわけでもないので、私ほど深い思い入れは無かったみたいです。
でも、「寂しいから水槽だけでも置いておこうよ。」なんて言ってました。
2008/08/04(月) 15:58:28 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
yasukoさんへ
お返事が遅くなって、本当にすみません。

> 弱っていく過程を見守っていくのは辛い事だと思います。前に飼っていた実家の犬が亡くなる時はやはり『もう楽になってほしい。』って思いました。病気で浮腫んで見ているのが辛かった。

肉腫が邪魔なのか、時々ふりはらうように体を動かしていたデメちゃん…どうしてやることも出来なくて、自分が情けなかったです。
それでも元気なうちは良かったのですが、急に弱ってしまって…早く楽にしてあげたいという気持ちと、もう一度元気になって長く生きていて欲しいという気持ちの間で行ったり来たりしていました。
残った二匹にはデメちゃんの分も長生きして欲しいなと願っています。
2008/08/04(月) 16:07:38 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
めんちゃんへ
お返事が遅くなって、本当にごめんなさいね。

> 水槽を掃除して書いていらっしゃったデメちゃん報告が楽しみでした
黒デメちゃんが赤デメちゃんに変わるのも不思議で見てて楽しかったです

楽しみにしていて下さって、ありがとうございます。
デメちゃんの水槽が薬で真っ青に染まると、トなりの水槽のギンちゃん&シッポちゃんが心配そうに(?)見に来ていました。
前に飼っていた金魚よりも長生きで、その分いなくなった寂しさも大きいです。

> でも忘れなければ、デメちゃんはいつまでも記憶の中に生きてます(^o^)

そうですね。
いなくなってもここにいます(*^^)
2008/08/04(月) 16:22:56 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
綾さんへ
お返事が遅くなって、本当にごめんなさいね。

> きっと栗太郎さんたちの「大好きだよ!」っていう心や、
「こんなに素敵に泳いでますよー♪」ってブログに載せて話していらっしゃった喜びや笑顔、
心配そうな想いや、優しさ、全部全部・・・
きっと一番近くでデメちゃんは受けることができたのだろうなぁと思います。

デメちゃんとおしゃべりする事は出来なかったけれど、綾さんがそう仰って下さると、私の気持ちは通じていたんだって思えて、嬉しくなりました。
ありがとうございます。
今頃きっと、病気になる前のデメちゃんになって、空をのんびり泳いでいると思います(*^^)

長く一緒にいた分、悲しみも大きいけれど、綾さんや皆さんの励ましをいただいて、元気になりました。
本当にありがとうございました。
2008/08/04(月) 16:36:40 | URL | 栗太郎 #w7jm7Cj.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック