へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20年ぶりのスタルヒン
2010年09月18日 (土) | 編集 |
またもや1年前のお話です(^^;;

昨年8月4日、旭川で行われた巨人vs広島戦に行ってきました。

北海道はもともとジャイアンツファンが多い土地柄で、私も夫も両方の実家の両親もそうでした。
子供の頃は野球中継の度にTVを占領されるので、野球に恨み(?)もありましたが、父が見てるのを時々眺めているうちにいつしか好きに。
ファンと言っても、私は滅多にTV中継は見ず、ニュースで結果を見るくらいでしたが…(^_^;)

でも、ファイターズが北海道にやってきてからはファイターズファンがみるみる急増して、夫の両親もジャイアンツからファイターズファンに変身。
今や、パはファイターズ・セはジャイアンツ(我が家&私の両親もそんな感じ)という人を含めると9割くらいがファイターズファンの北海道。
「ジャイアンツが好き」なんていうと、ちょっと冷たい目で見られることが多くなってしまいました…(^_^;)
それでも細々(?)とファンを続け、ニュースで勝敗を見ては一喜一憂していました。

そんなある日、目にとまった一枚のチラシ。
「巨人戦の観戦チケットが当たる!」
お~ジャイアンツが来るのか~♪

実はMEが、前の年の日本シリーズやWBC辺りから急に野球、特にジャイアンツに興味を持ち出していたのです。
テニスの試合は見ないけど(TVでやるのは硬式ばかりだし、凄過ぎて参考にならないという理由で…笑)、野球は時々見るようになったME。
当たるわけないけど、もし当たったらMEと行こうかな?…な~んて軽い気持ちで応募してみました。

結果は残念ながらはずれ。
でも、Wチャンスでジャイアンツタオルが当たりました♪
チケットまだ売ってるのかな?と調べたら、安い芝生の外野自由席は完売でしたが、内野席はまだ販売中でした。

夏休みは部活や塾、夏期講習などで大忙しなのでどうかしらと思いつつ、MEに「行きたい?」と聞いてみたところ…「行く!」と即答。
そんな訳で観に行くことになりました♪
…前置きが長くてすみません(^_^;)

Giants
Wチャンスで当たったタオルはMEにプレゼント。
私はテナーのオレンジタオルを持って、観戦に行くことに。
午前中部活だったMEを迎えに行き、車の中でお弁当を食べてから、旭川スタルヒン球場へ向かったのでした。





Starffin Stadium
久しぶりにやってきたスタルヒン球場。
地元旭川育ちでジャイアンツで活躍したヴィクトル・スタルヒン選手の名前がついた球場で、球場前には銅像も立っています。

席が良く分からず、MEとウロウロ…(^_^;)
やっと見つけた席は、1塁とライトの中間くらいの場所でした。
この日はとても良いお天気でしたが、程よい気温と風で、思っていたより暑くなく、野球観戦日和♪
遠くには、大雪山も綺麗に見えました。

周りには老若男女沢山のお客さん。
この少し後に行われたファイターズ戦の方が観客数は多かったようですが、それでも「ジャイアンツファンも、まだこんなにいたんだ~。」と、嬉しくなりました。

この球場は、甲子園の地区予選である北北海道大会にも使われています。
少し前の夏の北北海道大会は、MEの高校が当番校。
MEも決勝戦の時、野球部と共にお手伝いして、バッターボックスのすぐ後ろで野球を見たり、貴重な経験をしたそうです(詳しくはこちら)。

観客席の通路のところどころには、今年の夏甲子園に出場した実業高校野球部の生徒がちらほら。
ボランティアかバイトなのか、試合のお手伝いをしているようでした。
それを見てMEは、「選手に会えたりするのかな~?いいな~!」と、とてもうらやましがっていました。
そんなに簡単に会えるわけないじゃん(笑)

実は1989年7月11日にも、巨人戦を見に来たことがあるので、この日は二度目のプロ野球観戦。
夫が会社の人と行くはずだったのですが、急に仕事で都合が悪くなり、代わりに私が行くことに。
しかもいただいたチケットだったので、無料で(笑)
その頃は今以上に人気があったので、なかなか手に入らないチケットだったと思います。

その時も相手は広島。
内野席でしたが3塁側、つまりカープの応援席でした。
カープの応援団の方がその辺に座ってる人みんなに、「ジャイアンツのファンの方ばかりと思いますが、カープも応援よろしくお願いします。」と応援用のしゃもじを配っていました。
なので私も、両方応援しながら見てました。

試合結果は、その年引退が決まっていた中畑選手がホームランを打ち、4-1でジャイアンツの勝利。
ピッチャーは槇原選手でした。
まだYOUが赤ちゃんだったので、試合中パンパンに胸が張ってきて困りました(^_^;)
試合が終わったら大急ぎで帰って、YOUにおっぱいをあげた記憶があります(笑)

その後、冬にYOUと共にチューブ滑り(外野席の斜面が雪で覆われるので、タイヤのチューブでそり滑りが出来るのです)をしに球場に来たことはありますが、野球を見るのは20年ぶり。
あの頃はまだ影も形も無かったMEと、20年後に一緒に野球を見に来るなんて…何だか不思議な気持ちでした。
20年前はカープに勝ったけど、この日は果たしてどうでしょう?

the opening ceremony
試合前の始球式には、地元の野球少年団が登場。
なんと、MEの母校の少年団でびっくり!
ジャイアンツの選手と共に守備に着き(またもやMEがうらやましがっていました…笑)、小学生とは思えない背の高いピッチャーくんが、素晴らしい投球をしました。

20年ぶりにプロ野球を見に来て驚いたのは、球場に盛り上げ役のDJのような人がいること。
登場曲というのも昔はありませんでした。

team Venus
これも昔はいなかった、ジャイアンツ応援団のチーム・ヴィーナス。
攻守交替&グランド整備の時間に出てきては、音楽に合わせて踊ったり、宙返りをしたり…とてもかっこよかったです。

Giaby
マスコットのジャビットも昔はいませんでした。
ジャビットっていう名前で一匹だと思っていたのですが、ミスターやらキッズやら、家族がいっぱいいるようです。
旭川に来てくれたのはミスタージャビット兄弟の兄、ジャビィくん。
試合前や後にバズーカでジャイアンツグッズを客席に飛ばしたり、宙返りや連続バック転をしたりと、大活躍でした。
…中の人、暑くて大変だろうな~(^_^;)

Bicky2
こちらは妹のビッキィちゃん。
チームビーナスと同じポンポンを持って踊ったり、愛嬌をふりまいて、球場を盛り上げていました。


Mr.Sakamoto2
MEが一番好きな坂本選手。
この日は残念ながらノーヒット。

Mr.Sakamoto1
でも、華麗な守備で魅せてくれました。

現役選手の活躍を見るのもとても楽しいのですが、私にはもうひとつのお楽しみがありました。
20年前に現役選手として活躍していた原さんや斎藤さん、緒方さん、篠塚さん、吉村さん、岡崎さんなどなどが、今はジャイアンツを支える監督やコーチとして活躍。
試合中にその姿を見つけるのも、とても楽しかったです♪

試合の方は、先発のゴンザレス投手が打たれて、カープが先制。
なかなか追いつけないジャイアンツ。
今回は残念ながら負けちゃうのかな…と思った9回裏、亀井選手が同点2ラン!
延長戦に突入しました。

Mr.Kamei
10回表、守備についた亀井選手に客席から大きな拍手。
かっこいい~♪

そして、11回裏でまたもや亀井選手の2ラン!
6-4でサヨナラ勝ちでした(*^_^*)
ヒーローもちろん亀井さん。
旭川のヒーローインタビューのお立ち台、東京ドームと同じでした。
20年前、旭川戦で勝ち、日本シリーズで優勝したジャイアンツ。
久しぶりの旭川で勝ったこの年も、日本一に輝きました!

初めてのプロ野球観戦のこの日から、ますます巨人熱が上がったME。
エレクトーンの前の壁は、翌日からこんな状態に(笑)↓
ME's room
Wチャンスで当たったタオルと、球場で配っていた原監督のサイン入り応援旗、そして記念に買ってきた坂本選手のTシャツです。

リーグ優勝の翌日にはMEのPCの壁紙は優勝の記念写真に変わり、月刊ジャイアンツを定期購読するようになり、クリスマスプレゼントのリクエストは、坂本選手のカレンダーにサインボールとタオル。
今年のクリスマスも、カレンダー予約済みです(笑)
一番好きなのは坂本選手ですが、他にも好きな選手が沢山。
他球団の選手にもお気に入りがいる、気が多いME(笑)

MEがプロ野球に熱中するようになったおかげで、私や母も試合を見るようになりました。
野球全般に詳しい夫も、MEと共通の話題が出来て良かったな~と思います。

今年は前半の勢いはどこへやら、3位になってしまいました…(^_^;)
残りの試合、まだまだ望みは捨てずに応援します。
頑張れ~ジャイアンツ!


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック