へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初夢
2011年01月10日 (月) | 編集 |
年が明けたと思ったら、あっという間に10日。
今年のお正月は雪も殆ど降らず、とても穏やか。
普段あまり雪が降らない地方での豪雪のニュースが心配で、北海道で降るはずの雪がみんなそちらに行ってしまったのではないかと、申し訳なく思う日々でした。

なのに、お正月休みが明けて雪かき要員(?)の夫が出社した途端に、雪・雪・雪…。
ひどい吹雪の日もあって、おかげでYOUのプール初めの日も6日から8日に延期に。
例年の1/3くらいだった積雪も、あっという間にいつもの年と同じになりました。
受験の日は好天でありますようにと、願うばかりです。





今年の初夢、母は年末年始におなかの調子が悪くなった私(壊したんじゃなくてその反対)を心配してか、私のおなかが治ってすっきりさっぱり!という夢を見たそうです。
…新年早々母に心配かけて、そんな初夢を見せてしまった私…とほほ。

MEは「見たと思うけど忘れた」で、YOUは「ハム太郎の夢だったよ」。
但し、夢のことを聞くといつも「ハム太郎」なので、本当かどうかは定かではありません(^^;;

そして私の初夢は…
小高い山道を歩いている私。
生い茂る木々の間から、色々な動物が出てきます(旭山なのかも?)。
写真を撮ろうとするのですが、なかなか上手く撮れません。
そのうち夜になり、空には満点の星。
でもやっぱり上手く撮影出来ません。
そこへ新しい高性能のカメラが登場!
今までになく鮮明な星空が撮影出来て、大満足!
…というところで目が覚めました。

最近またカメラの調子がイマイチなのと、ずっと新しいカメラが欲しいと思っているので、それが現れたのかも。
自分のことより私のことを心配して夢を見た母と比べて、なんて自分の物欲いっぱいの夢なんだろう…(苦笑)

母の夢は正夢になったのですが、私のは未だ。
デジタル一眼にものすごく憧れていて、初売りセールでMEのBDレコーダーを見に行ったついでにカメラも下見してきたのですが、その場では決心がつかず。

今のところ、「○○を撮ろう!」と撮影自体を目的にどこかに出かけたり撮ったりするのではなく、出かけた時や日常で何かを見つけた時に記録として撮るということが多い私。
そんな今の私にはデジイチよりも、今のカメラから画素数とズームをグレードアップしたコンデジの方があっている気がする…。
一晩考えてそういう結論に至り、もう少し検討することにしました。

でもいずれは、デジイチも欲しいです。
じっくり撮影する余裕が出来たら、考えようと思います。
初夢がいつか正夢になりますように…やっぱり欲深い私でした(笑)










関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック