へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい相棒
2011年06月06日 (月) | 編集 |
4年間使ってきたDSC-T30
マクロよりもっとアップで撮れる虫眼鏡機能が大好きだったのですが、YOUとウォーキングをするようになって、遠くの野鳥などを写すことが増え、720万画素という光学ズームが3倍というところに、だんだん物足りなさを感じてきました。

もう一つの理由は、YOUの音楽サークルの撮影を担当する時に、暗い会場でフラッシュ撮影をすると白い丸が写って、編集で消すのが大変だったのです。
他のカメラでも同じ現象が起こることはあるようですが、DSC-T30はレンズが前に出ない構造なので、よりフラッシュとレンズが近くて現象が起こりやすいみたい。
それを防ぐ方法を調べ、フラッシュに紙を貼って光の強さを落したりもしてみましたが、やっぱり使いにくくて…。

去年の誕生日くらいからずっと次のカメラを探していたのですが、一眼レフも欲しい気持ちもあり、なかなか一つに決められずにいました。
でも私の場合、何かを狙って撮影に出かけるというより、偶然出会う身近なものや庭の花、散歩で出会った野鳥や風景などを写すということが殆ど。
リーズナブルなデジタル一眼もありますが、交換レンズなどを揃えるとかなり高価になり、今の私には無理ということもあって、やっぱり今回もコンデジに落ち着きました。

Cyber Shot
ようやく欲しいと思うカメラに出会えたのがこれ!
メーカーも色々迷いましたが、やっぱり使い慣れたCyber Shotになりました。
新しい相棒、DSC-HX9Vです。




1620万画素と16倍ズームとフルハイビジョンで動画を撮れるのが決め手♪
30倍ズームというのもあって心が揺れましたが、4月発売でMEの入学式に間に合わないのと、かなり大きくて普段持ち歩くのには向いてないため、こちらに。
パノラマ写真を撮ったり、背景をぼかしたり、今までなかった機能も色々。
もっともっと写真を撮って、早く使いこなせるようになりたいな。

色はシルバーが良かったんだけど、黒とゴールドしかなかったのでゴールドに。
ゴールドといってもキンキラリンじゃなくて、ブロンズやブラウンと言ってもいいくらい落ち着いた色なので気にいてます。

3月中旬発売でしたが、その頃は流通事情が悪かったので、確実に手に入れるために予約。
3月末ぎりぎりかも…と思っていましたが、無事発売予定日に買うことが出来ました。
3・4月はバタバタしていて、すっかりご紹介が遅れました。
以後よろしゅう♪





関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック