へなちょこdays&memories
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の住まい設計社
2011年06月19日 (日) | 編集 |
17日、Nさんからランチのお誘い♪
隣町の道の駅で待ち合わせです。

Taisetsuzan
YOUのお迎えの時も通る道から眺めた大雪山。
少し前まで真っ白だったのに、随分雪が融けました。

Michikusakan1
道の駅ひがしかわ道草館。
ちょっと早く着いたのでトイレへ。

Michikusakan2
個室の中にはこんな張り紙が。
「次の方のためにきれいに使いましょう」とか「きれいに使って下さい」というのはよく見かけますが、こんなのは初めて。
これだと自然にきれいに使おうという気持ちになりますよね。
感心して思わずパチリ☆

駐車場が混んでいて、女性客がやけに多いなあ…と思ったら、ちょうど雑貨屋さんの「谷屋かぎろひさん」が出張セールを開いていたのでした。
間もなく到着したNさんと一緒にのぞいてみると、素敵な手作りの雑貨や小物、服がいっぱい。
そこでお互いの欲しいものを買って、お誕生日プレゼントしやっこ(笑)

道の駅の売店にも欲しいものが色々あったし、ここは美味しいソフトクリームが有名でもあるのですが、今回は我慢…次の機会に。
売店のレジにあった天人峡のゆるキャラ、ハゴロモンに爆笑しつつ、メインの北の住まい設計社に向かいました。






道に迷って思いがけないドライブもしつつ、お店に向かいました。
狭い山道をどんどん進んで、「本当にこの道で良かったのかな?」と心配になった頃、ようやく右手にそれらしき建物が見えてきました。

Kitanosumai Sekkeisha1
家具や家づくりを手掛ける北の住まい設計社。
こちらは工場のすぐそばにあるショールーム。
この左奥にカフェがあります。

目の前に広がる景色は田んぼと畑、そして緑が濃くなった山。
遠くからカッコウのさえずりが聞こえてきました。

Kitanosumai Sekkeisha2
カフェの入り口からショールームを眺めたところ。
素朴な野草が自然に咲き乱れるお庭。
私の大好きなお花が沢山あって素敵でした。

Vichyssoise
パスタやニョッキ、ピザにも惹かれつつ、今回は玄米のドライカレーセットにしました。
スープはビシソワーズかミネストローネのどちらか。
カレーの前なのでビシソワーズに。
この日は暑かったので、冷たくさっぱりのビシソワーズがぴったりでした。

Vegetable Salad
シンプルなサラダ。
ドレッシングが美味しかったです。

Curry
そしてメインのドライカレーとヨーグルト。
日頃バーモントカレーの私にはちょっと辛めでしたが、添えられたピクルスと共にとっても美味しかったです。
ヨーグルトにははちみつがかかっていて、程よい甘酸っぱさがカレーにぴったり。
選べる飲み物はアイスティー。
おなかがいっぱい!
ごちそうさまでした~♪

Chocolate Pudding
…のつもりでしたが、誘惑に負けてデザートも注文(笑)
ショーケースを見たら、チョコレートプリンが残り二個!
ギリギリセーフでした。

なめらか&柔らか~なチョコレートプリン。
キャラメルソースもかかっていて濃厚な味わいなのですが、不思議とさっぱり。
結構量もあるのに、最後まで美味しくいただけました(*^_^*)

レモンとミントの葉が入っているお冷やもとても美味♪
実は東川は上水道普及率0%の町。
大雪山の旭岳の雪解け水という豊富な地下水があるので、上水道は必要ないのです。
羨ましい~。

時間が許すまでおしゃべりしてお開き。
カフェの一階にはお菓子やパン、紅茶(種類が豊富!)、調味料などが並びます。
気になるものが色々ありましたが、お給料日前なのでぐっと我慢(^^;;

ショールームの方も見てきましたが、北欧の雑貨や洋服、素敵な食器や家具がいっぱい。
そこで目の保養をたっぷりして、おなかも心も満足♪

北の住まい設計社へ至る道はクラフト街道と名付けられ、工房やカフェが点在する素敵な場所です。
ここ以外にも、東川には行ってみたいカフェや工房が沢山あります。
「また今度来ようね!」と約束してNさんとお別れ。
YOUの迎えに行きました。

スキー場とゴルフ場のある山を越えると、15分もかからずにYOUの通所施設へ到着。
予定より早く着いたので、向かいのGSの裏へ大雪山を眺めに寄りました。
Taisetsuzan
朝はなかった雲がもくもく。
その雲の影が山の模様のようで、朝とは一味違う景色が楽しめました。

ランチの摂取カロリーは、帰宅後のYOUとのウォーキングで消費。
翌朝恐る恐る計った体重は…前日と同じで増えてませんでした!
良かった~v(*^_^*)v





関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック